求人番号:54285

電動・ハイブリッド パワートレインシステム開発(中央研究所)

  • 550万円~950万円
  • 滋賀県米原市(中央研究所)
年間休日120日以上
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

■電動ハイブリッド化を見据えた開発技術分野の人材を増強するため、農機、建機、舟艇などのアプリケーションのハイブリッド化を見据えた次世代パワートレインの技術研究ならびに先行開発(構想計画、シミュレーション、設計、評価)をお任せします。
1)パワーエレクトロニクスに関する研究開発(モータ、バッテリパックなどの各ハードウェア、回路設計ならびにシステム化)
2)電動・ハイブリッド化に向けたドライブトレインに関する研究開発(減速機、変速機、油圧機器などの各ハードウェアとそれら動力伝達系のシステム化)

【仕事のやりがい】
■コンセプト立案から完成品搭載まで幅広く業務にかかわることができます。ヤンマーにおける新たな領域なので事業化に向けて取り組めることがやりがいです。

必要な経験・能力

【必須】※以下1)・2)いずれかのご経験とお持ちの方
1)パワーエレクトロニクスに関する研究開発
■パワーエレクトロニクス技術
 ・モータ、インバータ、バッテリパックなどのパワエレ機器の開発経験
 ・シミュレーション/モデル化技術、システム設計技術
■組込ソフトウエア技術
 ・電動・ハイブリッド車両のシステム制御ソフト開発経験(Simulink/C言語など)
 ・上記コントローラ構成や電装回路設計
2)電動・ハイブリッド化に向けたドライブトレインに関する研究開発
■ドライブトレインシステムアーキテクチャ設計技術
 ・電動・ハイブリッド車両のシステム設計、開発経験(乗用車もしくは産業用車両)
 ・システムシミュレーション/モデル化技術
■動力伝達機構設計技術
 ・変速機(トランスミッション、油圧機器など)の機構設計開発経験(乗用車もしくは産業用車両)
 ・上記変速機の試験評価経験

【尚可】英語力(目安TOEIC600点以上目安)

勤務地

滋賀県米原市(中央研究所)

年収・給与

年収:550万円~950万円

給与事例

年収設定基準:職位に応じて支給 (職能資格制度) ※上記はあくまで最低保証金額です。経験を考慮のうえ、優遇いたします。
給与形態:固定給制
給与事例:32歳580万円
その他給与:家族手当、住宅手当。独身寮(自己負担1~1.3万円)、借上げ社宅(最長7年間、最大9万円迄会社負担。詳細は入社時に算出)

就業時間

本社・支店 9:00~17:40 ※勤務時間は事業所により異なる
フレックスタイム 一部フレックスタイム制あり

休日

128日(2018年実績) 週休2日制(土・日)、祝日、夏期休暇、年末年始休暇、 他

その他福利厚生

雇用・労災・健康・厚生年金保険。退職金、確定給付年金、確定拠出年金。制度/財形貯蓄、財形融資、再雇用制度有
社名 ヤンマーホールディングス株式会社
事業内容 最少の燃料で、最大のパワーを生み出すディーゼルエンジンにおいては、世界トップレベルにあります。事業を“食糧とエネルギー”ドメインに絞り、農機だけでなく、ディーゼルエンジンの技術力を生かし、建機・船舶・エネルギー関連まで幅広い事業領域を持ちます。

風通しが非常に良く、とにかくやってみよう!という精神があり、「なぜ、そうするのか?どんな考え方に基づいているのか?」と核になるエンジニアとしての姿勢や考え方を重視する社風です。少数精鋭で上流~下流まで納得できるモノ作りができ、離職率が低い環境でグローバル化を促進しています。
設立日 1912年(明治45年)3月
決算情報 連結
【前々期】2018.3 売上:766,176百万円 経常利益:17,322百万円
【前期】2019.3 売上:796,622百万円 経常利益:13,943百万円
【今期予測】2020.3 売上:860,000百万円、経常利益22,000百万円
従業員数 【単体】3,471名【連結】20,727名(2020.3)
ヤンマーホールディングス株式会社
企業インタビュー