この求人の応募は終了しました

\ メーカーへの転職はお任せください /

株式会社GSユアサの求人紹介をご希望の方は、
コンサルタントへご相談ください。

求人番号:103328

【京都】リチウムイオン電池セル開発(化学)

  • 450万円~700万円
  • 京都府京都市南区 吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地
正社員
リモートワーク(在宅勤務)
フレックス勤務実績あり
第二新卒歓迎
上場企業
年間休日120日以上

募集要項

仕事内容 国内または海外向け 自動車用・産業用リチウムイオン電池の電極・セル設計開発
※電池材料の研究開発は別部門が行っており、本ポジションは製品開発が中心となります。
(将来的なローテーションの可能性もございます)

12V始動用/PHEV用などのリチウムイオン電池製品に適用する電極エレメントの技術開発をしていただきます。
担当する業務は当社のリチウムイオン電池事業において重要な役割を担っており、
国内外の顧客からの引合いも活発となっている状況です。

【やりがい】
競合他社との競争および市場からのQCD要求は厳しく、タフな仕事ではありますが、
開発する製品が省エネ・CO2削減に寄与するといった観点で業務の存在意義は大きく、
社会に貢献できる仕事をしているとの実感を持てるとともに、実務を通じて、
技術者としての成長機会を得られるやりがいのある仕事です。

【募集背景】
受注増に伴う増員募集。ハイブリッド車用のリチウムイオン電池は世界的な環境規制強化にともなう、
電動車の普及拡大見込みを背景に、当部署が貢献すべき事業の重要性が高まっており、
人材の補強が必要となっております。
必要な経験・能力 【必須】下記のいずれかに当てはまる方
・電気化学、無機化学、有機化学、物理化学、その他化学系いずれかの知識があること
・上記知識を必要とする化学デバイスの設計開発経験が3年以上あること

【歓迎】
・上記製品が車載用であること
・電池材料開発(正極材、負極材、極板処方、電解液、等)の経験があること
・品質課題/問題に対してFMEAなどのQCツールを用いて解決した経験があること
・製造現場など他部門と協働して、開発プロジェクトを進め量産化した経験があること
・部下/後輩などの指導/育成経験があること
勤務地 京都府京都市南区(京都本社)
年収・給与 年収:450万円~700万円
給与事例 年収設定基準:経験に応じて支給(上記年収は残業手当込み)
給与形態:固定給制
年収事例:30歳:550万~600万、35歳:650万~750万、40歳:750万~(管理職900万以上)
その他給与:賞与年2回(年間5.01ヵ月分※2018年度実績) 家族手当(配偶者:14,300円、子供:6,600円/人)、住宅手当、通勤手当、各種手当
就業時間 8:00~16:35 実働7時間50分
フレックスタイム 有
休日 年間126日 内訳:土・日・祝、夏季休業、年末年始休業、GW、マイメモリアルホリデー、慶弔休暇、他
その他福利厚生 各種社会保険(雇用・労災・健康・厚生年金)、退職金制度、企業年金制度、財形貯蓄制度、育児・介護休業、定年後再雇用制度(65歳)他

お名前

メールアドレス

電話番号

生年月日

職務経歴書・履歴書
・任意で3ファイルまで添付可能(xlsx、docx、pptx、pdf、gif、png、jpg)
・ご用意がない場合でも、お気軽にお申し込みいただけます

さらに追加する

上記ボタンを押すと 利用規約・個人情報の利用目的に同意したものとみなされます。

企業情報

社名 株式会社GSユアサ
事業内容 オートバイ用鉛蓄電池世界No.1、自動車用鉛蓄電池アジアNo.1のシェアを誇る電池専業メーカー。また世界初、電気自動車用リチウムイオン電池の量産開始をするなど、日本を代表する電池のリーディングカンパニーとして、グローバルに事業展開を行っています。
離職率が1%以下と低く、定着性が高いのが特徴です。新卒・中途採用の垣根無く活躍のフィールドがあり、組織風土として温厚な社風。また、年間有給日数も平均15日と高い水準を誇っており、全社平均残業時間も19時間/月とワークライフバランスが保ちやすい風土です。
設立日 2004年4月1日(事業活動歴は約100年)
決算情報 連結
【前々期】2020.3 売上:395,553百万円 経常利益:21,676百万円
【前期】2021.3 売上:386,511百万円 経常利益:27,279百万円
【今期予測】2022.3 売上:430,000百万円
従業員数 【単体】3,474名【連結】13,305名(2021.3.31)

株式会社GSユアサに
転職できる可能性は?

無料合格相談受付中!

送信中です