メーカー転職成功事例・体験談

応募条件を満たしていなかった第一志望で見事内定!コンサルタントとの密な連携が繋いだご縁。

Y.Yさん
30代後半/調達

前職中堅食品メーカーの購買・調達

転職先中堅薬品メーカーの購買・調達

タイズの転職支援評価 5.0

転職先企業の満足度

年収の満足度

転職活動のスムーズさ

ご紹介求人のマッチ度

タイズのサポート力

転職活動の総合満足度

■タイズのサービスで印象的だったこと

「今回、何社かの転職エージェントを併用して転職活動をされていましたが、その中でタイズのサポートはいかがでしたか?」

他のエージェントでは、年齢が高いこと、前職の勤務が6カ月だということ、特殊な仕事を希望していることなどの不安材料を最初の面談でお話ししましたが、みなさん気を使っているのか「大丈夫ですよ」と言う人が多かったです。ですが、タイズ社コンサルタントの石川さんだけが「私の経験だと、応募書類を通過する割合は何割、一次面接を通過する割合は何割」とはっきりと厳しい数字を提示してくれたので、とても頼りがいがあると感じました。
面接対策では「こんな質問があるかもしれません」「この回答はこうした方が良いですよ」といった丁寧なアドバイスを石川さんからいただきながら、面接対策用シートを作り、このシートが面接ですごく役立ちました。最終の社長面接は予定よりも30分程早く会社に着いたので、車の中でシートの内容をもう一度確認したことで質問に対してきちんと回答できて、それが内定につながったと思っています。
また、面接直前にも「今日の面接は大丈夫ですか?」とこまめに電話をいただき緊張をほぐす心遣いをしてくれました。そんな積み重ねがとても心強かったです。

「担当コンサルタントの石川はいかがでしたか?」

本当に担当の石川さんがとことん親身になってくれたのが嬉しかったですね。活動中はいろいろと不安になることがあり、他エージェントでは連絡をしても「大丈夫ですよ」の一言で終わっていましたが、石川さんは基本的にきちんと話を聞いてくれて、現実に沿ってアドバイスをしてくれました。
入社後1~2カ月してからも「元気でやっていますか」「仕事で困っていることはないですか」と電話で連絡してくださって「コロナのためにテレワークしているので今はできる仕事があまりないんです」とお話しすると、その1ヵ月後にも「そろそろ出勤できそうですか」と電話をくれて、アフターサービスまできめ細やかで本当にありがたかったです。
面接の前も終わった後もメールではなく電話をかけてきてくれて声を聞かせてくれたことで心が落ち着きましたし、こちらから電話をかけてもすぐに出てくれることも嬉しかったですね。

「実際に会った時の石川の印象はいかがでしたか?」

転職して4か月位してから、初めて石川さんにお会いしました。電話の受け答えがしっかりしていたので、どっしりとした感じの方かなと想像していましたが、実際お会いすると「爽やかで明るい良い若者だなぁ」という印象を受けて少し驚きました。

■転職理由とタイズに登録した経緯

「今回、どのような理由で転職したいと考えたのでしょうか」

前職では職場が遠く、通勤に3時間位かかっていて、仕事内容も入社前に想定していたものと違っており、仕事に対してやりがいを感じることができなかったことが転職の理由です。前職での勤務は6カ月と短く、希望していたのが薬品関連の購買という特殊な仕事でしたので、なかなかマッチングする求人はないだろうなと思いつつも30代のうちに転職したくて活動を始めました。

「タイズには、どのような経緯で登録されましたか?」

3社のエージェントに登録して4~5カ月ぐらい転職先を探していましたが、紹介されるのは、私が希望していた薬品関係の購買ではなく、まったく違う製品や職種も生産管理など意図していない求人ばかりでした。応募したいと思える案件が少なく、書類選考もなかなか通過できませんでした。
そんな時に、前職の同僚が転職することになり、その同僚が転職活動で利用していたのがタイズさんです。担当コンサルタントの石川さんを紹介してもらいお話をすると、説明が明快でとても頼もしく感じられたのでタイズさんに登録することにしました。

■求人選びと転職軸について

「今回、どのような条件で求人を選びましたか?」

薬品の購買業務をどうしてもやりたいというのが第一条件で、もう一つは通勤時間を1~2時間位に抑えたいということでした。

「何社の書類選考に応募し、何社通過され、内定は何社から得られましたか?」

数ははっきりと覚えていませんが、10社ほどの求人案件をご紹介いただきました。書類選考に通過できる率は低いだろうと石川さんと相談の上、既に応募していた求人以外のすべての求人に応募したのです。ページの最後に現職の求人があり、とても興味を惹かれて「ここに受かったらいいな」と思いました。
書類選考の結果は、私が一番興味を持った現職の求人案件だけ通過となりました。

■選考/面接について

「経歴書の作成などでは、どんな工夫をされましたか?」

もともと自分で作っていた職務経歴書を石川さんに見てもらってアドバイスをいただきながらブラッシュアップしました。調達の成果は数字が重要なので、実績についてはしっかりと数字を明記して、これまでの仕事に対する姿勢なども書き加えました。

「面接対策では、どのようなことをされましたか?」

石川さんには面接対策用のシートを送っていただき、電話とメールで何度もアドバイスをいただきました。想定される質問に対する回答についても、「こういう回答にしてみたらどうですか」など具体的で丁寧なアドバイスをいただいて感謝しています。能力テストの難易度に関する情報もいただき、「特別な予習をしなくても、いつも通りに受けてもらえれば大丈夫だと思います」と言われて安心しました。

「面接はいかがでしたか? 印象に残っている質問などは?」

面接は3回で、一次は能力試験と工場見学、二次は課長・工場長・事業部長との面接、最終が社長面接です。面接の前に石川さんから「社長面接で半分落ちます」と聞いていたこともありますが、社長面接は今まで受けた面接の中で一番緊張しました。社長の質問が論理的で的確で、なおかつ私が回答するとその答えに対する疑問をすぐに組み立てて新たな質問が返ってきました。
印象に残っているのは「何か質問はありますか」と聞かれて、質問をしてその回答が返ってくると思っていたら「その質問の意図は?」と逆質問されたことです。驚きましたが、質問の意図を述べると納得していただいて回答を話していただけました。気を抜くことのできない緊張感のある面接だったと思います。

「現職企業の内定が出たポイントは何だったかと思いますか?」

入社してから面接していただいた人事の方からお聞きした話では、コミュケーション能力を評価していただいたようです。

■その企業に決めたポイント

「現職の会社に転職することに迷いはありましたか?」

迷いはなかったです。現職の会社は私の中でこれ以上だったらいいなという理想をはるかに超えていました。仕事内容はもちろん通勤時間も1時間以内、年収が下がることも覚悟していましたが、前職と同額で通勤手当などを合わせると実質アップしており、福利厚生もとても手厚かったです。

■職場の雰囲気・働きやすさなど

「職場の環境は?実際に入社されていかがですか?」

3月に内定をいただいて、コロナの影響で入社時期がずれるだろうと思っていましたが「4月に来てください」と言われてすぐに入社できました。入社して間もなくコロナ対応でテレワークになったのですが、入社間もない私もテレワークに切り替えてもらえました。
教育体制も万全でしっかり教えてくれますし、資格取得も奨励、費用も支援してもらえます。休日休暇も土日祝はお休みで、残業も少なくて定時から30分以内にはすべての社員が退社、フレックスも実施されていて、休日休暇も充実しています。

「仕事内容や進め方はいかがですか?」

自発的にいろんなことをさせてもらえる環境がありますし、仕事は私が望んでいた以上の内容で満足しています。自分の権限や交渉権、担当は他の人に渡したくないというのが普通だと思うのですが、現職の会社はチーム全員で改善を行っており「私は業務目標を達成したので、この仕事を回すからやってみて」と仕事を任されます。土台がすでにできている状態から自分のやり方で仕事ができる、どんどん実践を積ませてもらえる本当にいい会社だと思います。

「女性が活躍されているとお聞きしましたが?」

かなり女性が多くて多分社員の半数が女性だと思います。女性社員が多いだけでなく、管理職として上に立つ女性も多いです。実は工場長も女性で男女の区別なく仕事を任されていて、社員のみなさんが助け合って仕事を進めています。上司にも意見がしづらいということもなく、上司からはどんどん意見を言ってくださいと言われています。

■転職活動中に苦労した点

「今回、転職活動中に何か苦労されたことなどはありましたか?」

タイズさんに登録してからは苦労もなく、第一志望の会社に内定をもらえるなど手厚いサービスを受けることができました。ただ転職活動を始めた頃は、私の思いと求人案件がマッチしておらず、何社も書類選考や面接に落ちました。エージェントの方からの連絡も、心苦しいと思われたのか、どんどん少なくなっていきました。石川さんは何かあれば必ず連絡してくれて、書類選考に落ちても「次の案件を提案します」といつも前向きになれるような声を掛けてくれました。

■転職活動をする人へのアドバイス

「転職を考えている方へ、ご自身の経験から何かアドバイスをいただけますか」

とりあえず、自分が疑問に思うことやどんな小さなことでもエージェントに相談する方が良いと思います。自分一人だと勝手に尻込みしてしまうことでもエージェントに相談すれば他に良い手があるかもしれないですし、何回でも連絡していろんな話をして、エージェントを最大限に活用する方が良いと思います。
石川さんに「この年齢だと転職先は見つからないですよね」と話したところ「年齢や学歴の条件はありますが、それに勝るスキルがあれば僕たちが推すことで興味を持ってもらえるケースもあります」と言われました。
実際に現職の会社の応募条件に私は合っておらず、自分だけだったら求人票を見ただけで諦めていたと思います。でも、石川さんが推薦してくれたおかげで内定をいただくことができたのです。だから、自分が不安や不満に思うことは雑談でもいいのでエージェントとできるだけお話することをお勧めします。話をすることで自分がどんな人間かをエージェントに理解してもらえますし、面接では意外と人間性を評価されて良い結果が出ることも多いと思います。

\ お気軽にご相談ください /
石川 飛鳥
Y.Yさんを担当したコンサルタント
石川 飛鳥
こんなお悩みはありませんか
一人で転職できるか不安
まずは転職先について相談したい
忙しいので転職活動をサポートしてほしい
まずは、お気軽にご相談ください。
私たちタイズが、
自信を持って転職活動をサポートさせていただきます。
無料エージェント登録はこちら

他の30代後半の転職成功事例・体験談

株式会社村田製作所のSEへの転職
タイズの支援評価(4.9)
「より深く製造業に関わる仕事がしたい」村田製作所のビジネス改革プロセス職に転職したストーリー
■タイズのサービスで印象的だったこと 「今回、複数の転職エージェントの中からタイズを選んだ理由は何でしょうか?」 「関西の大手メーカー系に強い」と聞いていたからです。東京から関西へ…
株式会社MonotaROの物流企画への転職
タイズの支援評価(5.0)
「今までのキャリアをベースに、新たなミッションにチャレンジしたい」株式会社MonotaROの物流企画職に転職成功したストーリー
■タイズのサービスで印象的だったこと 「今回、応募も面接もモノタロウさん1社のみで転職を決められたとのことですが、かなりターゲットを絞った転職活動をされていたのでしょうか?」 もと…
大手機械メーカーの生産技術への転職
人気大手メーカーに転職成功したストーリー!「転職理由を整理するためにパワーポイントを作成。プリントして、紙芝居のように面接で説明しました。」
タイズのサービスで印象的だったこと 「今回、書類選考で苦労されたとのことですが、詳しくお伺いしたいです」 転職活動では、3社に応募しました。しかし、1社はすぐに不合格となり、残りの…