メーカー転職成功事例・体験談

人気大手メーカーに転職成功したストーリー!「転職理由を整理するためにパワーポイントを作成。プリントして、紙芝居のように面接で説明しました。」

F.Hさん
30代後半/生産技術

前職大手自動車メーカーの生産技術

転職先大手機械メーカーの生産技術

この転職成功事例・体験談のポイント
書類選考がなかなか通らず転職活動が難航・・・タイズの担当コンサルタントに相談してみたところ、原因を理解。
転職理由や志望理由を応募企業にわかりやすく伝えるためにパワーポイントを作成。書類選考を突破する。
面接ではパワーポイントを印刷して、一枚一枚パウチをして、紙芝居のように説明。面接官から高評価をもらい、見事大手人気メーカーに内定!

タイズのサービスで印象的だったこと

30代後半・生産技術の転職体験談イメージ画像

「今回、書類選考で苦労されたとのことですが、詳しくお伺いしたいです」

転職活動では、3社に応募しました。自分のキャリアにも自信があり、職務経歴書もしっかり書いたので、まず書類選考は通過するだろうと考えていました。しかし、1社はすぐに不合格となり、残りの2社も追加で質問が来るなど、なかなか面接にたどり着けませんでした。

「先方から来た追加の質問とはどのような内容でしたか?」

「なぜ、転職したいのかが分からない」ということでした。前職では給与もしっかりといただいており、転職する理由に先方が納得できなかったようです。

1社の書類選考が不合格となった時期に、タイズのオフィスにお伺いして、野中さんと直接会って、面談しました。その時に、野中さんから「なぜ、転職したいのか」、その理由や動機について、深く突っ込まれて質問されると、ボヤっとしか答えられませんでした。

つまり、私の転職理由は「なぜ、転職したいのか」という説明だけで、足りなかったのは「転職することで何を実現できるのか」に対する回答でした。野中さんからは「相手が納得できるように、転職の理由をしっかりと整理してください」とアドバイスを受けました。その時初めて「自分の考えが甘かった」と気づいたのです。

「それからどんな対策をされましたか?」

そこで、「なぜ、転職するのか」「転職して何が実現できるのか」といった転職理由を整理するために、パワーポイントにまとめることにしました。7割ほどできた段階で、そのパワーポイントを野中さんに見てもらい、応募先に送ってもらいました。すると、すぐに書類選考を通過して、面接日時の連絡が来ました。

あの時、野中さんに模擬面接をしてもらって、アドバイスを受けなければ、転職理由をパワーポイントにまとめることはなかったと思います。パワーポイントを作ったことで、書類選考を通過することができました。野中さんの的確なアドバイスには本当に感謝しています。

「転職理由を整理するためにまとめたパワーポイントはどのくらいのボリュームになったのでしょうか?」

約30枚くらいですね。転職理由から始まって、自分のしてきたこと、そのスキルやキャリアが応募先企業のどんな業務で具体的に活用できるのかをまとめました。

転職理由について

30代後半・生産技術の転職体験談イメージ画像2

「最初に応募書類に書かれていた転職理由はどういったものですか?」

残業が多くて、ワークライフバランスを見直したかったのと、職場の将来性が見えてこなくて、キャリアアップに対する希望も持てなかったことだけが当初の転職理由でした。

「その後、タイズとの面談を通してどのように変化しましたか?」

ワークライフバランスとキャリアアップだけでは、負のイメージしかありません。そこで、応募先に転職して、私にとって何が実現できるのか、自分のキャリアやスキルが応募先企業で何に活かせるか、どう貢献できるのかといった正の要因を付け加えました。

書類選考・面接について

30代後半・生産技術の転職体験談イメージ画像3

「書類選考は何社位応募して通過しましたか?」

結局、書類審査は3社のうち、2社通過することができました。

「面接対策はどのようにしましたか?」

転職理由を整理するために作成したパワーポイントをプリントして、一枚一枚パウチをして、紙芝居のように面接で説明することにしました。再度、原稿をチェックして、自宅で発表の練習もしました。

「そこまでされるのはすごいですね!先方の反応はいかがでしたか?」

面接では事前準備通りに、パウチした書類を使ってプレゼンテーションを行いました。面接官は「こんな書類を作った人は見たことがない」と驚かれ、「とても分かりやすかった」と評価してくれました。

「具体的に、説明の中で面接官が一番興味を持ったのはどんな内容でしたか?」

事前に企業研究をしていく中で、応募先企業を取り巻く経営環境や課題などの情報も掲載されていました。その課題に対して、私のスキルやキャリアを活かして、私が担える役割や課題の解決にどう貢献できるかを具体的に説明する資料をパワーポイントの最後に用意しました。その最後の説明に一番興味を持っていただいていましたね。

「面接で印象に残った質問はありましたか?」

面接の最後に「何か質問はありますか」と面接官の方から逆質問を受けました。私は「私に足りない部分があれば、準備をしたいので教えてください」と質問しました。すると「それは会社に入ってから、考えましょう」と答えていただきました。一次面接でしたが、内定に等しいお言葉をいただいて、これで大丈夫だなと思いました。

応募する求人選び・タイズ登録の経緯について

30代後半・生産技術の転職体験談イメージ画像4

「今回、どのような軸で求人を選びましたか?」

これまで人々の利便性を実現する製品をつくっていましたが、残りの人生は人々に影響を与える製品に携わりたいと思いました。新たな価値を見つけたり、人生観を変えたりするような製品、暮らしに楽しみを与える製品、そんな製品を作れるのなら、仕事としても楽しそうだと思いました。また、環境問題などに貢献できる事業を行っている会社で働きたいとも思っていました。

「転職活動は何から始めましたか?」

まずは、大手のスカウトサイトに登録しました。当初は、本格的な転職活動前の情報収集のつもりでスタートしました。

「タイズをエージェントとして選んだ理由は何ですか?」

タイズの野中さんが一番早くメールをくれました。実はもっとたくさんのスカウトメールが来ると思っていたのですが(笑)、全部で3通でした。残りの2通は、1通がタイズの別のコンサルタントの方と他社が1通でした。

その企業に決めたポイント

30代後半・生産技術の転職体験談イメージ画像5

「その企業に決めたポイントは何ですか?」

今回、転職することになった会社は、最初は第一志望ではありませんでした。野中さんから提案いただいてから、自分で会社をリサーチして、理解が進むにつれて、とても魅力的な会社だと感じるようになりました。社会貢献にも積極的で、世界中の人々に楽しみを与える事業を展開していることが分かったのです。

さらに、私が応募した時期に、応募先の企業では、製造技術の新しい部署が立ち上がっていました。私が転職活動を始めた時期に、私のようなスキルをもった人材が必要になった、求職者と企業のニーズがマッチする、そうしたタイミングを逃してはいけないとも思って、この会社に転職することを決めました。

転職活動で困ったこと

「転職活動で困ったことはありましたか?」

就業しながらの転職活動だったので、休みを取るのに苦労しました。一次面接が月曜日にあったのですが、月曜日は準備などで忙しいので、これまでほとんど休んだことがありませんでした。その上、面接に備えて散髪をして、火曜日に出勤すると、同僚が見たことのないような“パツパツ”の髪形を私がしていたので、「面接に行くみたいな髪形やな」と冷やかされました。やっぱり、半分くらいは、ばれていましたかね(笑)。

これから転職する方へのメッセージ

30代後半・生産技術の転職体験談イメージ画像6

「転職活動で大切なことは何ですか?」

私も最初は情報収集の目的だけで、活動をスタートさせました。だけど、情報収集ならインターネットを調べたら、いくらでもできますよね。それよりも大切なのは、今の職場で何が実現できていなくて、将来に向けて何を実現したいのか、何ができるのか、つまり、転職理由をしっかりと整理して考えることが大切だと思います。

面接の時に、自分のキャリアを「こんなことをやりました、こんなこともやりました」とPRするだけでは、応募者を採用する必要性が、面接官には伝わりにくいです。だから、これまでの自分のキャリアやスキルが、応募先の企業の立場にたって、応募先の企業にとって応募者を採用するメリット、何に貢献できるかを、論理的に説明することが必要です。

そのためにも転職理由を掘り下げて考えて、事前にしっかりと整理することが大切だと思います。

\ お気軽にご相談ください /
野中 奨高
F.Hさんを担当したコンサルタント
野中 奨高
こんなお悩みはありませんか
一人で転職できるか不安
まずは転職先について相談したい
忙しいので転職活動をサポートしてほしい
まずは、お気軽にご相談ください。
私たちタイズが、
自信を持って転職活動をサポートさせていただきます。
無料エージェント登録はこちら

他の30代後半の転職成功事例・体験談

中堅薬品メーカーの購買・調達への転職
タイズの支援評価(5.0)
応募条件を満たしていなかった第一志望で見事内定!コンサルタントとの密な連携が繋いだご縁。
■タイズのサービスで印象的だったこと 「今回、何社かの転職エージェントを併用して転職活動をされていましたが、その中でタイズのサポートはいかがでしたか?」 他のエージェントでは、年齢…
株式会社村田製作所のSEへの転職
タイズの支援評価(4.9)
「より深く製造業に関わる仕事がしたい」村田製作所のビジネス改革プロセス職に転職したストーリー
■タイズのサービスで印象的だったこと 「今回、複数の転職エージェントの中からタイズを選んだ理由は何でしょうか?」 「関西の大手メーカー系に強い」と聞いていたからです。東京から関西へ…
株式会社MonotaROの物流企画への転職
タイズの支援評価(5.0)
「今までのキャリアをベースに、新たなミッションにチャレンジしたい」株式会社MonotaROの物流企画職に転職成功したストーリー
■タイズのサービスで印象的だったこと 「今回、応募も面接もモノタロウさん1社のみで転職を決められたとのことですが、かなりターゲットを絞った転職活動をされていたのでしょうか?」 もと…

他の生産技術の転職成功事例・体験談

大手機械メーカーのセールスエンジニアへの転職
タイズの支援評価(4.0)
『地元の関西で一人前の技術者として成長できる職場環境にUターンしたい』大手機械メーカーに転職成功したストーリー
■タイズのサービスで印象的だったこと 「タイズのサービスで印象に残っていることはありますか?」 タイズは、淡々と求人を紹介するというスタイルではなく、しっかりと私の志望や状況をヒア…
大手物流システムメーカーの生産技術<正社員>への転職
派遣社員から大手メーカーの正社員へ。「しっかり情報収集をして準備することが、面接通過の1つのポイントだと感じます。」
前職は派遣社員でした。残業も多く、たまに夜勤もありましたので、「もっと働きやすい環境に行きたい」という思いから、転職活動をスタートさせました。 転職活動の流れ…
電子・電気部品メーカーの生産技術への転職
40代での転職活動。何十社応募しても書類審査がなかなか通らず、苦労したものの最終的には4ヵ月で無事内定!
タイズのサービスで印象的だったこと 「今回はタイズ以外にも何社かエージェントを利用されての転職活動だったと伺いました。」 そうですね。今回は4社、転職エージェントを利用しました。 …