メーカー転職体験談・成功事例

第一希望の大手メーカーに転職成功!他のエージェントからは「大手に転職は厳しい」と言われていました。

F.Gさん
20代/購買
前職金属メーカーの購買 転職先大手電機メーカーの購買

この転職体験談のポイント
Uターン転職と購買職としてキャリアアップしたいという思いから転職活動をスタート。
他のエージェントから「大手の企業に転職するのは難しい」と厳しい意見をもらう中、「可能性は十分にあります」と言ってくれたタイズに任せることに。
結果、第一希望の大手電機メーカーに転職成功。年収も上がり、周りは優秀な社員ばかり。現在は理想の環境で購買職のプロフェッショナルを目指して働いている。

タイズのサービスで印象的だったこと

まず人を見てくれる、それを強く感じました。どこのエージェントでも経歴だけで判断されることがすごく多かったです。コンサルタントは何人もの転職希望者を担当していて、決まりやすい転職者を優先して、どんどん仕事を回していく。そんな姿勢を感じてしまうエージェントが多い中で、タイズのコンサルタントだけは、そういったことは一切感じることなく、一人ひとりに真摯に対応していると感じました。

転職を考えたきっかけ

2つ理由がありました。一つは実家の事情で地元である関西に戻りたいと考えたこと。もう一つは、購買業務を究めて、購買職のプロフェッショナルになりたかったからです。学生時代にインターンシップで購買職を経験して、仕事の面白さに惹かれて、購買職に就きたいと思いました。前職で運良く購買職に配属となりましたが、会社の方針で大体3年ごとにジョブローテーションがあり、そのままずっと購買職を続けることはできませんでした。また、海外との取引を経験し、原材料の輸入も手掛けたかったのですが、前職ではそうした経験を積める環境がなかったことも転職を考えるきっかけになりました。

転職活動の流れ

転職活動開始

前職では私を含めて2名の部署でした。私の後任が育っていないと転職できないと考え、転職活動を開始する前に上司に、1年後に転職することを伝えました。一人で転職活動をすることも考えたのですが、在職中だったためエージェントの力を借りたいと、退職の意志を報告してから、2ヵ月位かけて6~7社のエージェントに登録し、電話で相談しました。私の希望は原材料を扱う購買職でしたが、前職でのキャリアも2年半と短かったため、転職するのは難しいとの意見ばかりでした。前職会社よりも大きな規模の会社には転職できませんという厳しい意見もありました。

そんな中で、転職市場の価値を診断するサイトを通じて、タイズのコンサルタントからオファーメールをいただき、休日に1時間位かけて、電話で私の希望や今の状況などをじっくりとお話ししました。その上で、タイズのコンサルタントから「ぜひ、お手伝いさせてください。希望通りの転職ができる可能性は十分にあります」と言われました。

そう言ってくれたのはタイズのコンサルタントだけでしたので、信頼してお任せすることにしました。

そしてタイズに初めて連絡を取ってから、3ヵ月後にコンサルタントに「これから本格的に転職活動を始めます」と再度連絡をして活動をスタートさせました。コンサルタントの方から、原材料だけでなく部品も含めて購買職の求人を15~16社、提案していただきました。その中から3~4社に書類選考を通過しました。この段階で、私の希望通り原材料の購買職を求めていた現職の会社が第一志望でした。

一次面接

一次面接は全然手応えがありませんでした。人事の方は、前職で何をしてきたのかといった質問でしたが、私の直属の上司となる課長は質問攻めでした。原材料の取引は先物相場で価格が変わるため、そのためのリスクヘッジや相場に関する知識について、かなり詳細な質問を受けました。答えられたのは5割位で、あとは「そこまでは、分かりません」と答えました。通過するのは、かなり厳しいと思いました。

最終面接

人事部長と部署の所長が面接官でした。人事部長には、前職でのキャリアの短さというマイナスポイントを覆す自己PRをしてほしいと言われました。厳しい質問でしたが、私のお話を人事部長もしっかりと聞いてくれて、納得していただけました。また、私が自分の強みとして「洞察力」「観察力」と履歴書に書いていたところ、所長から「私はどんな人だと思う」と聞かれ、「オンとオフのはっきりした方だと思います」と回答すると「当たっている」と言われるなど、雑談や冗談も交えながら、面接が進みました。一次面接よりも二次面接の方が手応えを感じました。

その企業に決めたポイント

前職を退職し、関西に戻ってくる途中で内定の連絡をいただきました。現職の会社から内定をいただいたら、入社することに決めていました。

その理由はスキルアップできる環境がある、自分のやりたい仕事ができる、関西で働くことができることでした。一次面接で、現職の会社の購買がどんな仕事をしているかを聞いており、海外取引をはじめより高度な職務内容だったので、購買のプロフェッショナルを目指せる環境にあると感じていました。

転職活動で苦労したポイント

1年前に会社の退職の意向を伝えて、退職前の3ヵ月で転職するという計画通りにいきましたので苦労はほとんどありませんでした。ただ、日程スケジュールが合わなかったこともあり、少し予定よりは遅くなりました。やはり働きながら平日に面接日を調整するのは難しかったです。

転職して良かったこと

関西に戻って来られたことが一番良かったです。また、年収も上がりましたし、福利厚生も手厚い。働いている人たちも優秀な方がとても多いです。海外取引で必要な語学力や原材料の知識など、求められるスキルや知識もレベルが高く、もともとそんなスキルを磨ける環境に身を置きたいと考えていたので、それも転職して良かったことです。

これから転職活動を行う方へのアドバイス

2つほどあって、まずは計画性が大事です。2つ目は、失敗を恐れず、試しに1回やってみようというチャレンジ精神を持つことも大切です。私も最初の面接では、どういうことを聞かれるのか分からないので、あえて何の準備もせずに、面接に臨み、見事に落ちました。しかし、その経験を後の面接でかなり活かすことができました。面接では失敗を重ねながら、自分なりに試行錯誤して答えを探していくことが、大切だと思います。どんなにエージェントのコンサルタントが優秀な方でも、面接するのは自分ですから。

\ お気軽にご相談ください /
釜瀬 里佳
F.Gさんを担当したコンサルタント
釜瀬 里佳
こんなお悩みはありませんか
一人で転職できるか不安
まずは転職先について相談したい
忙しいので転職活動をサポートしてほしい
まずは、お気軽にご相談ください。
私たちタイズが、
自信を持って転職活動をサポートさせていただきます。
無料エージェント登録はこちら

他の20代の転職体験談

大手物流メーカーの調達への転職
『商社の営業マン』から『大手メーカーの調達』に転職成功!「成功の秘訣は良い職務経歴書をしっかりと“作り込む”こと」
タイズのサービスで印象的だったこと 大手エージェントも最初の方だけ利用しましたが、機械的で私が要望していない求人も送ってきました。だから、転職活動のほとんどをタイズのコンサルタント…
大手電機メーカーの経理財務への転職
「海外で経理の仕事に就きたい」という思いから転職開始!わずか1ヶ月で内定に。成功のポイントは「応募する求人は妥協せず厳選すること」
タイズのサービスで印象的だったこと 2つありました。他のエージェントでは、ホームページ上のマイページで求人紹介や志望先企業への応募を行います。このマイページの処理速度が重く、ひとつ…
電機メーカーの品質保証への転職
前向きになれないまま仕事をしているのなら、転職活動をしてみる方が良いと思います。
想像以上に親身なサポート すごくありがたかったです。いつ連絡を入れても、すぐに対応してくれました。梅田にあるタイズ本社に伺って、履歴書を見てもらい、Face to Faceでいろん…

他の購買の転職体験談

大手物流メーカーの調達への転職
『商社の営業マン』から『大手メーカーの調達』に転職成功!「成功の秘訣は良い職務経歴書をしっかりと“作り込む”こと」
タイズのサービスで印象的だったこと 大手エージェントも最初の方だけ利用しましたが、機械的で私が要望していない求人も送ってきました。だから、転職活動のほとんどをタイズのコンサルタント…
環境装置メーカーの 購買(契約社員)への転職
派遣社員から『安定した雇用』『子育てと仕事の両立』を目指して転職成功!「ポイントは“正社員にこだわりすぎない”こと」
タイズのサービスで印象的だったこと すごくレスポンスが早く、またどんなことでもしっかり向き合って本音で答えてくれていると感じました。担当者の方はとても感じが良く「経験は浅いかもしれ…
電子部品メーカーの調達への転職
私は人前でしゃべると緊張して頭が真っ白になることがあるので、事前に練習をして面接に臨みました。
タイズのコンサルタントの方の対応は非常にスピーディーで、アドバイスが的確でした。 実は3年くらい前に1回転職活動をしました。その時もエージェントを使いましたが、1対1で顔を合わせて…