「株式会社MonotaRO」企業徹底解説

「株式会社MonotaRO」の「転職のコツ」「事業・業績」「年収」 など徹底解説

「株式会社MonotaRO」(以下、「モノタロウ」)の中途採用情報・求人情報です。転職をお考えの方に向けて、事業内容や今の業績、転職・入社された方の年収例なども徹底解説します!「転職のコツ」など、実際にモノタロウへ転職成功させてきたタイズしか知りえない情報もありますので、ご覧ください。

中田 昌吾

記事監修

担当コンサルタント
中田 昌吾

1. 中途採用について

 中途採用イメージ

1-1.中途採用は積極的にやっている?

モノタロウの中途採用は積極的に行われています。

モノタロウは10年連続売上成長20%を継続しており、事業者向け(BtoB)Eコマース業界においてトップのシェアを獲得している成長企業です。2000年に創業してから今では”工具版Amazon”と言われるまでに圧倒的なスピードで事業を拡大していく中で、若手からスペシャリストまで幅広くモノタロウで活躍できる人材を募集。採用意欲は非常に高い状態です。

1-2.中途採用の難易度は?

モノタロウは採用人数が多いことからも「狭き門」ということではないですが、「日経ビジネス成長率ランキング(2016年1月11日号)全世界中9位」(日本企業では1位)に選ばれているほどの成長企業ということもあり、人気企業ですので難易度は高い傾向にありますが、対策を講じることにより、合格率が格段にあがります。若手からスペシャリスト・マネージャーポジションまで幅広く採用していますので、募集ポジションの求めるスキル・経験とのマッチング、モノタロウの企業理念やカルチャーへの共感が入社できるかの大きなポイントとなります。

タイズではモノタロウに詳しい担当コンサルタントがいますので、「どういう人を求めているか」を的確にお伝えさせていただきます。転職をお考えの際はお気軽にご相談ください。

1-3.どういうスキルや経験が必要?

幅広い職種の募集があり、募集職種によって求められるスキル・経験は異なります。いずれの職種においても高いスキル・専門性が求められる一方で、人柄やコミュニケーションなどカルチャーマッチを重視しており、人柄の良さで入社されたケースもあります。

2.募集している求人情報

2-1.中途採用している職種

モノタロウでは以下の職種で求人募集されています。

ITエンジニア
データサイエンティスト
デジタルマーケティング
物流工程管理
営業
マーチャンダイズ/バイヤー

※上記は一例で、時期によって異なります。

2-2.募集している求人情報 ※一例

3.モノタロウへ転職する方法

3-1.求められる人材

求められる人材イメージ

選考対策の前に、まずはモノタロウが求めている人材を把握しましょう。公式サイトより、押さえておきたいポイントをまとめました。

求める人物像とは?

1.他者への敬意を持って働ける人であること。MonotaROでは様々なバックグラウンドを持った人達が一緒に働いています。自分の仕事だけでなく他の人の仕事をしやすくするにはどうすればよいか考え、お互い敬意を持ち、前向きに取り組める人を求めています。
2.個人として成長したいと強く思っていること。個人が成長するためには主体性を持ち、まずは何事も自分で考え自分で決めることが必要です。

引用:CEOメッセージ

圧倒的なスピードで成長する企業だからこそ、「主体的に仕事に取り組む姿勢」や「前向きな考え方」が重視されているようですね。

3-2.応募書類は何が必要?面接は何回?

選考は以下の流れで進行します。

  1. 書類審査
  2. SPI試験
  3. 面接(2回~3回)
  4. 内定
  5. 入社

3-3.転職成功させるコツは?

これまで何人もモノタロウへ転職成功させている担当コンサルタントに、転職成功のコツやポイントを聞いてみました。

中田 昌吾

担当コンサルタント
中田 昌吾

圧倒的なスピードで成長してきたモノタロウでは、発展の推進力になれる人や会社の文化を理解出来る人、課題があれば解決したくなる、自分で課題を探しにいけるような人が求められる傾向にあります。
面接では、例えばこれまでのキャリアで周囲を巻き込んで仕事をした経験など社内推進力をアピールできるエピソードを話されると良いかもしれません。

Webサイトで記載できる内容は限られてしまいますが、求人へのご応募・転職支援サービスのお申し込みをいただければ、もっと具体的な情報をご提供させていただきます。

連日、モノタロウとやりとりしているコンサルタントが、

  • モノタロウが求めている人材
  • 現在の状況や想定される年収
  • 応募書類や面接のアドバイス

など詳細にアドバイスさせていただきますので、転職をご検討の方はお申し込みください。

1分の簡単登録!
まずはお気軽に、
転職エージェントへ
ご相談ください。

3-4.モノタロウとタイズの関係は?

株式会社MonotaRO 採用ご担当者様の声

人と企業のご縁をつないでくれる良い転職エージェントだと感じます。

他の転職エージェントと違うタイズさんの良い点としては、アナログマッチングを推奨されていることです。
弊社の求める人材をしっかりヒアリングいただいたうえで、マッチした方をご紹介いただいているので、紹介数に対しての面接通過の比率が非常に高いと感じます。

タイズからモノタロウへ応募するメリット

モノタロウ採用担当者様と当社担当コンサルタント

                                         モノタロウ採用担当者様と当社前任担当コンサルタント乾

モノタロウ様では、年間100名を超える中途採用を計画されていらっしゃる為、採用担当者の方が3名様いらっしゃいます。
タイズは、営業がこの3名の担当者様と密にやり取りし、 最新の情報はもとより、採用ポイントや選考担当者の人柄など、WEBでは知りえない情報を取得しているので、他エージェントから受けるよりも、合格となる可能性が高まります。

4.年収について

年収イメージ

4-1.年収はどれくらい?

30歳:500万~600万、40歳:700万円~800万円以上と比較的高い年収水準。

モノタロウの年収モデルは、30歳:500万~600万、40歳:700万円~800万円以上(※あくまで例のため、職種・個人差があります。)となっており、業界の中でも比較的高い年収水準と言えます。
また、最大月5万円までの社宅補助手当や単身者向けの食堂付き施設、結婚・出産お祝い金制度などもあり、待遇面での満足度は高いように思います。

4-2.福利厚生は充実している?

様々な福利厚生制度が充実

モノタロウでは一般的な雇用・労災・健康・厚生年金保険に加えて、社員の技術/知識向上のための英会話レッスン(英語・中国語)受講制度や外部積立型の退職金制度、コーヒー、紅茶、緑茶などが無料で自由に飲めるドリンクサービス制度など、福利厚生は充実しています。

5.企業・事業について

5-1.モノタロウってどんな会社?

事業者向け(BtoB)Eコマース業界においてトップのシェアを獲得している注目の成長企業です

モノタロウは事業者向け(BtoB)Eコマース業界においてトップのシェアを獲得している注目の成長企業です。
東京証券取引所が創生した「投資家にとって投資魅力の高い会社」で構成される株価指数「JPX日経インデックス400」においては3期連続で採用されるなど、日本だけでなく、世界からも注目を集めている企業です。

設立 2000年10月
代表者 代表執行役社長 鈴木雅哉
本社所在地 兵庫県尼崎市竹谷町2-183リベル3F
拠点一覧 東京オフィス、大阪オフィス、名古屋オフィス、尼崎ディストリビューションセンター、笠間ディストリビューションセンターなど
売上高 126,543百万円(2019年12月期)
従業員数 連結572名、単体401名(2019年12月31日現在)
資本金 19億8,685万円(2020年3月31日現在)

5-2.どんな事業を行っているの?

事業者向け(BtoB)の間接資材販売ECサイト運営

モノタロウは、事業者向け(BtoB)の間接資材販売ECサイトを運営しています。
「間接資材」とは、工具やネジなどの消耗品、事務用品、科学用品、カー用品など、原材料以外のあらゆるモノです。従来、間接資材の取引はメーカーや問屋に問い合わせして見積、価格交渉、発注、納品といったプロセスで行われてきました。モノタロウの場合はECサイトを通じて価格交渉なしですぐ商品を届けられるため、これまでかかっていた購買に関わるコスト削減を実現しています。

当社がサービスを提供する以前、事業者は【営業へ連絡】⇒【価格交渉】⇒【見積・発注】⇒【納品】という煩雑な購入フロー・高い時間的コスト・不明瞭な価格設定などに悩まされていました。
そこに当社が切り込むことで「欲しいものを、価格交渉なしでリーズナブルに購入でき、注文翌日には手に入る」という状態を実現しました。
間接資材は主資材に比べて購入点数が多いため、探すコスト、比べるコストが膨大になります。その結果購買が効率の悪いものになっていた間接資材領域において、当社はまさに革命的なサービスを提供することができたのです。

引用:社員の声

これまでなかった、BtoBのEコマースは瞬く間に注目を集め、登録ユーザー数は350万件、取扱商品点数も、現在1800万を突破。今では5~10兆円近くの市場規模をもつといわれる間接資材の業界において、トップのシェアを誇るようになりました。さらなる成長余地も大きく、現在も順調に業績を伸ばしています。

5-3.経営理念は?

企業理念は「資材調達ネットワークを変革する」です。モノタロウは、間接資材の複雑な商流通をインターネットを利用したデータベースマーケティングによって変革することを目指して、創業されました。現在、モノタロウは1800万点以上の間接資材を取り扱っていますが、将来的には事業者向けに「間接資材なら何でも揃う」というサービス提供を目指しています。

5-4.会社としての強みや特長は?

圧倒的な商品点数を持っていること、そして圧倒的シェアを誇っていることが強み

モノタロウの強みは、間接資材領域におけるリーディングカンパニーとして、取扱いアイテム数1,800万点以上・当日出荷50万点以上という圧倒的な商品点数を持っていること、そして規模の経済を実現し市場で圧倒的シェアを誇っていることです。また、間接資材の市場規模は5-10兆円ほどと言われており、DX(デジタルトランスフォーメーション)が進むとともに、まだまだ成長余地があることも魅力ですね。

5-5.今後の展望は?

海外事業を次の柱に

モノタロウはさらなる拡大のため、2018年に海外事業部門を設立しました。今後は、現在インドネシア、中国、韓国にある子会社の売上・利益拡大を目指していくと同時に、海外向けECサイトを強化(5か国語の言語・通貨対応等)することで、どの地域においても顧客に利便性を感じてもらい、企業理念である「間接資材調達のネットワークの変革」の実現を目指すことを宣言しています。

引用:株主向け報告書

6.業績について

業績イメージ

6-1.業績の状況は?

業績は毎年安定的に増収増益となっており、2019年の売上は前年比 +20.1%となっています。SEO対策やSEMなどデジタルマーケティングの強化、製品取扱い点数の拡大等の取組みによって、今後もモノタロウのシェアは順調に拡大していくことが予測されます。

2017.12 売上:88,347百万円   経常利益:11,858百万円
2018.12 売上:109,553百万円  経常利益:14,250百万円
2019.12 売上:126,543百万円  経常利益:16,444百万円

引用:2019年12月期 決算資料

7.社風や労働環境について

7-1.残業は多いの?有給休暇も取得できる?

残業は10-15時間程度。ワークライフバランスが取れる環境。

残業時間は部署や時期によって異なりますが、全社平均は10-15時間/月程度。
有給休暇については入社時に5日付与され、その後は半年経過で+5日~年間最高20日間の有給休暇を取得することができます。また、モノタロウは「9連休推奨(平日5日有休+前後土日4日)制度」や通常の有給休暇とは別で取得できる「誕生日休暇」があるなど、ワークライフバランスが取れる環境と言えます。

7-2.モノタロウはどんな風土の会社?

日々、モノタロウに訪問し、直接社員の方とコミュニケーションしている弊社担当コンサルタントに聞きました。

中田 昌吾

担当コンサルタント
中田 昌吾

堅苦しくなく、フラットな人間関係のもと、何か相談したいときもすぐに相談でき、とてもコミュニケーションがとりやすい職場環境と感じます。

モノタロウでは、社長も役員も役職名をつけず「さん」付けで呼ばれてることからも、社内の風通しのよさや働きやすい職場環境であることが伺えますね。

【タイズから入社した方の声】

機械設計として内定をいただき、入社しました。私はメガベンチャー出身なので、裁量権の高い仕事の方が性に合っています。モノタロウは、個人への権限委譲が進んでおり、責任ある仕事を任せてもらえるのでやりがいに感じています。
転職体験談詳細はこちら

まだ入社したばかりですが、すでに毎日が新鮮で刺激的です。共に働くメンバーは若手が多く、新しい情報もどんどん入ってきます。新卒に戻ったようなフレッシュな気持ちで勉強できることが嬉しいですね。転職して良かったなあと思います。
転職体験談詳細はこちら

7-3.転勤はあるの?

モノタロウは、基本的に「転勤なし」の求人が多いです。ご自身が応募する部署の勤務地をしっかり確認しておきましょう。
<勤務地例>
・兵庫県尼崎市(本社)/兵庫県尼崎市
・大阪オフィス/大阪市北区
・東京オフィス/東京都港区
・笠間DC(ディストリビューションセンター)/茨城県笠間市

7-4.女性でも働きやすい?

働く女性イメージ

女性にも働きやすい環境があります

モノタロウの女性従業員比率は40%以上で女性管理職比率は20%以上と非常に高い割合で女性が活躍しています。
また、育児のためのフレックス制度や短時間勤務制度など社内制度も充実しており、比較的女性が働きやすい環境が整っていると言えそうです。

7-5.実際に働く方の声を紹介

タイズは実際にモノタロウを訪れ、社員の方にインタビューを実施しております。ここでは印象的なご回答を一部ご紹介します。

管理部門・人材開発グループの方
Q:社風についてお伺いしたいです
A:「他者への敬意」です。「他者」とはお客様や取引様だけではなく、一緒に仕事をするメンバーに対してもリスペクトを持って接していこうという風土があります。(中略)「他者への敬意」を持っているかは採用でも必ず見ているポイントですので、その想いを持った方が多いと思っています。

Q:キャリア採用で求める人物像について
A:「主体性を持って動いていくことを楽しいと思える方」ですね。成長フェーズの弊社にはチャレンジの機会が沢山ありますので、「挑戦」を楽しいと思える方が弊社でご活躍いただけると考えています。

モノタロウのインタビュー記事を見る

モノタロウへの転職をお考えの方へ

モノタロウは業績好調で人気のある企業ですが、取り組み方次第で転職は十分可能です。

転職をご検討されている方は、 モノタロウを詳細まで知り尽くしているタイズまでご相談ください。

コンサルタントが転職をサポートさせていただきます。

1分の簡単登録!
まずはお気軽に、
転職エージェントへ
ご相談ください。

モノタロウ志望の方がよく見られている企業

まずは無料相談!登録はこちら

お名前

メールアドレス

電話番号

生年月日

職種経歴書・履歴書
・職種経歴書・履歴書のご用意がない場合でも、お気軽にお申し込みいただけます
・3ファイルまで添付可能(xlsx、docx、pptx、pdf、gif、png、jpg)

さらに追加する

お申込み後、タイズよりメールまたは電話にてご連絡させていただきます。

送信すると利用規約・個人情報の利用目的に同意したものとみなされます。