メーカー転職成功事例・体験談

株式会社MonotaROに転職

「会計知識と開発スキルを活かして、新しいことにチャレンジしたい」株式会社MonotaROのシステム開発に転職成功したストーリー

S.Kさん
30代前半/社内SE/システムエンジニア

前職大手ITベンダーのシステム開発

転職先株式会社MonotaROのシステム開発

タイズの転職支援評価 5.0

転職活動のスムーズさ

ご紹介求人のマッチ度

タイズのサポート力

転職活動の総合満足度

■タイズのサービスで印象的だったこと

「前職では、業務がかなりご多忙だったそうですが、転職活動はどのようにされていましたか?」

前職企業はフレックスタイム制だったので、午前を転職活動の時間にあてて、スカイプを活用して自宅で一次二次面接を受けていました。

もともと面接先の企業には、転職エージェントを通じて書類選考の段階から事情を伝え、最終面接以外はできるかぎりスカイプ面接で対応していただくようお願いしていたんです。

「スカイプ面接という条件付きで、書類選考の通過率はいかがでしたか?」

当初は「5割ぐらい通過すればいい方かな」と思って、多めに応募していました。結果、意外にも全て面接へ進んだので、その後の1ヶ月間で多数の面接をこなすことになり、スケジューリングが大変でした。笑

「その中で、タイズのサービスで印象的だったことは?」

タイズの大山さんは、すごく「パッション」のある方というか。少しゆっくり転職活動を進めようとのんびり構えていた私を引っ張っていただきました。転職は短期間の勝負だと今ならわかります。長いサイクルでやっていたら、後の方の大事な局面で、モチベーションを保ち辛くなっていたでしょう。

自分ひとりでは難しかったけれど、引っ張ってくれる大山さんという存在がいたことで、短期戦で成果を出せたと感じています。

「タイズからの求人紹介は的確でしたか?」

初回のコンタクトメールからすごく的確でした。結構な数の転職エージェントからコンタクトがありましたが、大山さんのメールは、その中でも抜きん出ていたと思います。実際の求人案件が記載されており、その内容が私の目指す方向性に合っていたので、すごく刺さりましたね。他の案件もあるなら聞いてみたいと、興味を掻き立てられました。

また、「高年収で高く売れたらいい」という意識が見え隠れする転職エージェントも多い中、大山さんは私とのコミュニケーションを通じて、私の人柄まで踏まえた求人を紹介してくれました。転職者の意向を最大限に汲んだ上で、社風とのマッチングまで考慮するという点でも、大山さんは素晴らしかったと思います。

■転職理由について

「今回、転職を決意するに至った理由を教えてください」

2点ありまして、1つは、生活の拠点を関西に移したかったから。もう1つは、自分のキャリアを活かして新しいことにチャレンジしたかったからです。前職のITベンダーでは会計ソフトの開発を手がけていたので、そこで得た会計知識と開発スキルを、基幹システムの刷新を必要としている事業会社で活かしたいと考えました。

■書類選考・面接について

「書類選考は何社位応募して通過しましたか?」

8社に応募して、8社とも通過しました。

「すごいですね!職務経歴書の作成では、どんな点に留意しましたか?」

自分の経歴を一通り棚卸しして、いつ・どのようなタイミングで・どのようなことを担ってきたかを、数値化できる部分はなるべく数値で明示するよう心がけながら作成しました。

「面接対策はどのようにしましたか?」

面接前には、その企業のコーポレートサイトと採用サイトを、一通り読み込むようにしていました。両方に目を通すことで、どんなポジションにどんな人材が欲しいのかという、意思の推読をしていましたね。

■転職活動の方法と、タイズ登録の経緯について

「転職活動は何から始めましたか?」

まずキャリア層向けの大手求人サイトに登録したところ、かなりの数の転職エージェントからコンタクトをいただき、エージェント経由での転職活動に切りかえました。

「タイズをエージェントとして選んだ理由は何ですか?」

複数社のエージェントに登録しようと最初から決めていたので、タイズ1社に絞って活動していたわけではありません。でも、やはり最終的には、タイズの大山さんから紹介いただいたモノタロウに入社することを決めました。

先述したコンタクトメールに関しても、大山さんがどこよりも早く送付してくれたんです。レスポンスが早く、しかも的確でした。

■モノタロウに決めたポイント

「モノタロウさんへの入社を決めたポイントは何ですか?」

実はもう1社の内々定も得ていて、その企業にも、条件面での魅力を感じていました。しかし最終段階での内定条件が、モノタロウの内定を辞退することでした。

どちらも良い企業だと思っていたので悩みましたが、最終的にモノタロウを選んだ理由は今回の転職活動で延べ10回以上の面接にて多くの企業の担当者様とお会いしました。

その中でモノタロウの社員の方々が「この人たちと一緒に働きたい」と強く思えたことが、モノタロウへの入社を決めた一番の理由です。

「フィーリングが合ったということでしょうか?」

そうですね。面接を受けた企業の中で、社風的にも一番マッチしていると感じました。また、私はメガベンチャー出身なので、裁量権の高い仕事の方が性に合っています。その点でも、個人への権限委譲が進んでいるモノタロウに大きな魅力を感じました。

■転職活動で困ったこと

「転職活動で困ったことはありましたか?」

前職の業務がかなり忙しい中での転職活動でしたから、時間の捻出には苦労しました。「一次二次面接まではスカイプで対応してほしい」と応募先の企業には要請していたものの、やはり「二次はどうしても直接対面で行いたい」と言われることもありました。当時は関東で働きながら関西の企業を探していたため、面接に1件行くと丸1日になってしまうんです。休みの調整が本当に大変でしたね

■モノタロウに転職して良かったこと

「モノタロウさんに入社されて今3ヶ月位ですが、前職企業と比べていかがですか」

前職のITベンダーからモノタロウという事業会社に転職し、自分の仕事の提供先は、顧客から自社へと変わりました。業務のスケジュール調整がしやすくなり、休日に業務が食い込むことがなくなりましたね。

また今までと違うフィールドで、初めて使う技術や、知らなかった知識に触れていることも、転職して良かったと感じる点です。前職ではインフラ周りの技術にはあまり積極的に携わっていませんでしたが、モノタロウでは、事業会社のエンジニアとして「フルスタックでのサービス提供」を担っていくため、インフラの知識も必要になります。今までと異なる言語ももちろん使います。

より幅広い領域に対する知識を持たなければなりません。そうした新しいチャレンジをしていけることに、大きなやりがいを感じています。

\ お気軽にご相談ください /
大山 彰太
S.Kさんを担当したコンサルタント
大山 彰太
こんなお悩みはありませんか
一人で転職できるか不安
まずは転職先について相談したい
忙しいので転職活動をサポートしてほしい
まずは、お気軽にご相談ください。
私たちタイズが、
自信を持って転職活動をサポートさせていただきます。
無料エージェント登録はこちら

他の30代前半の転職成功事例・体験談

大手自動車メーカーの税務への転職
タイズの支援評価(5.0)10
「大手事業会社に転職して自分の専門スキルをさらに伸ばしたい!」3ヶ月で最大手グローバル企業に転職成功したストーリー
■タイズのサービスで印象的だったこと 「今回、転職活動の途中で、大手エージェントからタイズに切り替えたとのことですが、違いはありましたか?」 タイズに登録する前、大手エージェント経…
大手物流システムメーカーの生産技術<正社員>への転職
派遣社員から大手メーカーの正社員へ。「しっかり情報収集をして準備することが、面接通過の1つのポイントだと感じます。」
前職は派遣社員でした。残業も多く、たまに夜勤もありましたので、「もっと働きやすい環境に行きたい」という思いから、転職活動をスタートさせました。 転職活動の流れ…
環境装置メーカーの 購買(契約社員)への転職
派遣社員から『安定した雇用』『子育てと仕事の両立』を目指して転職成功!「ポイントは“正社員にこだわりすぎない”こと」
タイズのサービスで印象的だったこと すごくレスポンスが早く、またどんなことでもしっかり向き合って本音で答えてくれていると感じました。担当者の方はとても感じが良く「経験は浅いかもしれ…

他の社内SE/システムエンジニアの転職成功事例・体験談

電機メーカーのSEへの転職
「かわりばえのない仕事をしたくない」という思いが強く、給与ダウンを覚悟で、職種変更も念頭に置いていました。
内定通知が出た後も、前職の会社をスムーズに退社するためのアドバイスを親身にしてくださり、心強かったです。 スキルより人物的なマッチングを重視してくれた現在の職場との出会いは、運もあ…
食品メーカーの社内SEへの転職
自分が何を条件とするのかをはっきりさせて、妥協しないラインを事前に色付けすることにしました。
交渉面でのフォローをしっかりとやっていただいているという安心感がありました。 条件面に関しての希望を伝えていただいていたと思います。希望を聞かれれば直接自分でお答えできますが、一次…
電子部品メーカーの生産システム設計への転職
苦労という以前に、「転職活動のやり方がまったくわからない」状態でした。
キャリアコンサルタントの方の性格に、なんとなく中学時代のいい先生を思い出しました。 担当のキャリアコンサルタントの方が、面白い方でした(笑)。私が残業続きで精神的に参りそうな時も、…