株式会社ダイフク・eFA事業部 FE部の部長様にインタビュー!!②≪中途採用について≫

株式会社ダイフク eFA事業部 FE部についてインタビュー!仕事内容や海外現場での働き方、採用について迫ります!

募集中株式会社ダイフクの求人情報

株式会社ダイフク eFA事業部 FEサービス本部 FE部 部長 大和大介様

※本記事は2018年に公開されたものを再編集しています。

株式会社ダイフクFE部の中途採用入社の社員の働き方

中途採用で入社した社員はどのように仕事を進めていくのでしょうか。

1か月ほど滋賀事業所で研修を受け、業務内容を理解してもらいます。また、現場責任者になるために必要な資格や講習を受講していただきます。次に、現場責任者のサポートとしていくつかの現場に入り、現場の流れや実際の作業内容を理解していただきます。早ければ3年で現場責任者として独り立ちし、自分の裁量で現場全体を動かしていただきます。

FE部においては、どのような方が活躍されているのでしょうか。

自分で線を引かない人ですね。自分の仕事という外枠を決めるとそこで止まってしまいます。設計の仕事だろうが、隣の部署の仕事だろうが、現場の仕事だろうが、あいつに頼めばやってくれるという人になることだと思います。

中途採用で入社した大和様のご経歴について

大和様のご経歴について教えてください。

2001年に中途でFE部に入社しました。入社前はアイルランドに1年半ほど留学しており、法学部を卒業しています。当時はITバブルがはじけた頃で職を得るのが難しかったのですが、英語ができるならとダイフクを紹介してくれた人がおり、仕事を選ぶ余裕もなくダイフクに入社しました。入社後は、欧米や台湾の現場の現場責任者やエリアリーダなどを8年間務めた後、アメリカに3年間駐在し、マネジメントを経験しました。その後帰国し、管理グループに配属となり、営業から生産・施工までプロジェクト全体の管理をしました。そして去年、半導体部門と液晶部門が統一されたのを機にFE部に戻ってきました。

大和様が文系のご出身なのには驚きました。

入社当時、技術的な知識がない為、いろいろなものを壊し苦労しましたね(笑)。電源が入っている状態で作業をしてしまって、お客さんの電源を落としてしまったり。電気の知識があれば起こりえないことですよね。技術・知識の面では後輩や部下の方がよく分かっていると思います。ただ知識やスキルに傾倒するのではなく、自分の得意分野を伸ばすと割り切り、よく知っている上司や後輩に相談する、人を巻き込んで全体をまとめる、情報を発信することを強みに取り組んできました。振り返ってみると、技術的なバックボーンがない中で、あらゆることを一から勉強しながら覚えていった結果が今の自分に繋がっています。このようなチャンスを与えてもらえたのは、私がいろいろなことに挑戦してきたからだと思っています。

大和様はどのような言葉をかけられるのが嬉しいですか。

社内においては、「あいつ何やってるんだ?」と言われることです。こう言われるということは、私が目立って何かをしていなくても組織がうまく回ってるということだと思います。マネージャーとして、自分が事務所に座って何もしていなくても、周りが自然と動いているのが理想です。お客様からは、不具合やトラブル、感謝の言葉であっても、名指しで呼ばれることです。名指して呼ばれるのは信頼されている証だと思います。「あの人が言うんだったら」と思ってもらえたら嬉しいですし、そういったお客様を増やしたいですね。

日本と現地の文化の違いに苦労したことはありますか。

作業員の大多数は現地の方で、現地の作業員に仕事を発注しているのも現地法人です。日本人が指揮をとっても現地の作業員が動かないことがよくあります。例えば、韓国は儒教の国で、目上の人に対する礼節がしっかりしていますので、現場責任者が作業員よりも年下だと苦労しますね。中国とアメリカは似ている部分があり、自分がこんなにもやったということをアピールしたいので、個人主義と言えるでしょうか。

国によって文化が違うのは面白いですし、それを理解できるようになるともっと仕事が面白くなると思います。国民性を逆手にとって仕事を進めるといったことも可能になります。自分の杓子定規で自分のやり方を押し付けてしまうと苦労しますよ。

大和様がダイフク社に長く勤められている理由は何でしょうか。

私自身中途入社で、ダイフクに拾ってもらったという感覚があり、その為、何かダイフクに貢献したいという気持ちを持っています。私が働いている間だけではなく、この先何十年、何百年と存続する会社になってほしいと思っており、その為に何をすべきか?と言う意識をもっております。それが、私がダイフクで仕事を続けてこれた理由だと思います。

FE部の業務における課題や、将来的な目標を教えてください。

現状では、規模が大きい案件や、品質面で日本の部品でなければ基準をクリアできない案件は日本が関与しています。一方、韓国や台湾での規模の小さい案件で、日本が一切関与せず、現地法人が受注して設計・製作まで完了させる案件があります。このカバーできる規模をさらに大きくして、全ての案件が現地法人だけで完了できるようにすること、最終的には現場責任者だけ、もっと言うと現場責任者も現地法人が担当する構図が最終的なゴールと考えています。今そのための準備・支援をしている段階です。ですので、将来的にも出張の期間や回数は減っていくと思います。私が退職する頃には出張する者がいない状態になればいいなと思っています。

中途採用で求める人物像とは?/これから中途採用に応募される方へメッセージ

FE部ではどのような人材を求めていらっしゃるのでしょうか。

1つの仕事のスパンが長いので、1日、1週間、1ヶ月先を先読みして予定を立て、リスクを事前に推測して対策を練ることのできる人が望ましいです。海外で問題が起こると、ものを日本から持ってくるにも1~2週間かかってしまいます。また、問題が起きた時に、現場や日本の製造部、設計部にすぐに情報を発信できることが重要です。忙しくなると報告がどうしても遅れてしまいますが、情報がしっかりと日本に来れば、日本側も関係部署にプッシュすることができます。最後に、FE部配属であっても、ダイフクの社員であるという認識を持てる人です。お客様の前では、ダイフクを代表して話をします。「FE部ではわからないです」、「私にはわからないです」と聞いてお客様はどのように感じるでしょうか。いろいろなことに積極的に挑戦して、謙虚な気持ちを持って仕事をしてほしいですね。ダイフクは一つ二つの失敗で潰れるような会社ではありませんので。

これからご応募される方へメッセージをお願いします。

現場に行けば、設計の問題、製造の問題、営業の問題、様々な問題があります。それらを拾ってフィードバックすることも私たちの仕事の1つです。ありきたりな言葉ですが、現場をよく見てほしいですね。自分の殻に閉じこまらず、いろいろなことに臆せず挑戦できる人に来ていただけることを期待しています。失敗は周りがフォローすればいいじゃないですか。挑戦した結果の失敗はウェルカムです。このFE部門の現場で一人前の仕事ができるようになった時、知識やスキルを携えて海外でも働けるという人材はどこの会社でも通用すると思っています。「自分の裁量で現場全体を動かす」「1000人規模の人々を取り仕切る」と聞いてわくわくする人に来ていただきたいですね。

本⽇は、貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました。

(株)ダイフクに転職をお考えの方へ

株式会社タイズより応募した方の年間採用実績数 21名(2018年度)

関西メーカー専門転職エージェント「タイズ」から株式会社ダイフクに応募するメリットをご紹介させていただきます。ダイフク社への取引も長く、累積転職決定人数は数十名にも及び、決定シェアトップを誇ります。
ほぼ毎日人事担当者とコンタクトを取り、また、工場訪問など頻繁にリアルな現場の情報収集を行っているため、ネットだけでは知り得ない、生の情報を持っています。よって、「ダイフク社がどんな会社なのか」「貴方にダイフク社がマッチしているのかどうか」客観的にアドバイスすることが可能です。どうぞお気軽に気になることは全てご質問ください。

求人に関しては、ダイフク社よりタイズだけに独占して依頼されるケースも多く、どこよりも早く最新の求人情報を提供できます。マッチする求人がない場合もご安心ください。貴方の強みや価値観をしっかり理解した上で、直接ダイフク社に打診し、潜在的な求人ニーズを引き出すことも可能です。

納得感のある転職活動となるよう、最後まで決して諦めずサポートさせて頂きます。

ダイフク様のタイズ評価は?

人材マッチ度が高く、一番信頼しているエージェントです。

タイズさんは、経験だけでなく、我々の社風、こだわり等の特徴をよく理解した上で人材をご紹介いただいており、人材マッチ度が一番高い人材紹介会社です。日々のやりとりにおいては、我々と同じ目線で、一緒になって採用をサポートしてくださり、一番信頼をしております。

タイズさんは関西に特化されていますが、偏りなく幅広い職種にご紹介いただいており、採用充足という観点で助かっています。今期も積極的にキャリア採用を予定している我が社において、人材紹介という枠組みだけでなく、採用全般に関わる様々な観点において情報を提供いただき、貢献して欲しいと思っています。

株式会社ダイフク 人事部 人材開発グループ 採用ご担当者様

この記事を書いた人

プロフィール写真

清水 康司

株式会社タイズ

  • 関西メーカーへの高い合格率に自信あり。メーカーへの深い知見、太いパイプを活かした転職のご支援をさせていただきます
  • 「勤務地・給与」といった条件だけではなく「働きごこち・忙しさ・社風」など転職の軸を丁寧にヒアリングさせていただきます。
  • 転職成功者の満足度は92%! ※当社経由でご転職に成功された方へのアンケートより