関西メーカー専門の転職・求人サイト「タイズ」

2019.04.18株式会社ダイフク滋賀事業所内や「日に新た館」を見学させていただきました!!

【求人あり】メーカー専門の転職サイト「タイズ」に求人を掲載している株式会社ダイフクの滋賀事業所内や日に新た館を案内していただき、滋賀事業所の働く環境を見学してきました。

滋賀事業所見学(2017年6月7日)

東京ドーム26個分!! 約1400人もの従業員が働く滋賀事業所

ダイフク社の滋賀事業所についてご紹介します。 滋賀事業所は広さ120万m2、東京ドーム26個分の広さを誇ります。国内のマザー⼯場を担い、国内の3000人を超える従業員の内、約1400人が滋賀事業所で働いています。

株式会社ダイフク滋賀事業所

広がる大パノラマ!17752枚のソーラーパネル

最初に拝⾒したのはダイフクの滋賀メガソーラー。並べられているソーラーパネルは、17752枚!この広さ、伝わるでしょうか?メガソーラーの前が緩やかな丘になっており、そこに上るとあたり⼀⾯を⾒渡すことができます。パネルの下に雑草が⽣えてしまうところが難点で、なんとヤギを買う案も出たのだとか(笑)。 ここで発電された電⼒は、⼯場に使われているのではなく、売電しているとのこと!そこにもダイフクの堅実さが表れている気がします。

株式会社ダイフク滋賀メガソーラー

こちらが丘の上に⽴てられています。お邪魔した当⽇も、順調に発電されていました。

絶滅危惧種ハヤブサの生息確認!「創立80周年にハヤブサを折り紙で製作してギネス世界記録を更新しました」

パノラマ写真の左端に写っているK棟のDAIFUKUロゴ周辺に、絶滅危惧種であるハヤブサの⽣息が確認されました。このことがきっかけとなり、創⽴80周年を迎えた2017年5⽉20⽇に、ハヤブサを折り紙で製作し、ギネス記録に挑戦しました。ダイフクのグループ会社の社員の⽅とそのご家族235⼈が参加され、5,510個の折り紙を繋いでチェーンを完成させて、「Longest chain of origami sculptures(折り紙作品の最も⻑いチェーン)」ギネス世界記録を更新!多くのニュースに取り上げられていましたね。

ダイフクの⼯場は⾮常に綺麗で驚きました!

FA&DA(生産・流通向け搬送システム)事業部が設計・開発・製造を⾏うK棟へ。

広々としたワンフロアに、設計部の皆様が集まっていらっしゃいます。設計者の⽅だけでも200⼈以上の⽅がいらっしゃり、様々な分野の技術者が集まっているため、互いに刺激しあう良い環境になっているようです。 窓からは研究棟を⾒ることができました。そこに40mの⾃動倉庫システムが。⾼さがあると、耐震の問題はもちろん、機械⾃体がたわむため、いかに揺れを少なくし、静⽌した瞬間に作業を可能にするかが難しい。完成すれば相当数の保管が可能になります。新製品は研究棟でテストしてお客様までお届けします。 ダイフクの⼯場は、組み⽴てラインはありません。ベルトコンベアで流れ作業ではなく、⼯作⼯場で作った、または購⼊した部品を組み合わせるのが主な作業。⼯場と聞くとあまり綺麗なイメージはないかもしれませんが、ダイフクの⼯場は⾮常に綺麗で驚きました。5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)を徹底し、綺麗に保っているとか。「⼯場の作業って汗だくで⼤変そう…」と思われている⽅も、ここであれば抵抗なくやっていただけると思います。

ダイフクの社風が現れる工場内

⼯場に⼊ると作業されている皆様が⼿を⽌めて挨拶して下さりました。忙しい中でも、⾒学者に対してそのような気配りをして下さるところにも、社⾵が表れていると感じます。


絶滅危惧種49種を含む62種の在来種が確認!『結いの森』

株式会社ダイフク 滋賀事業所「結いの森」

次に向かったのは、結いの森。

メガソーラーと同じくらいの⾯積に、⼤きな池と森が広がっています。写真だけ⾒ると、ここが本当に事業所の中とは信じられないほど、⽴派な森ですよね。ダイフクではCSRの⼀環として⽣物多様性の保全に取り組まれており、専⾨の部署もあるそうです。森の中には絶滅危惧種49種を含む、62種の在来種が確認されています。その研究内容は、滋賀県立琵琶湖博物館からの依頼を受けて講演を⾏うほど。

滋賀事業所内に生息!「カスミサンショウウオ」

「蛍を見る会」などイベントを開催

近隣の⼩学⽣が社会科⾒学に来たりと、事業だけでなく、地域にも貢献しているのですね。 夜に蛍光灯を照らして、集まってくる⾍の⾒学会や、蛍を⾒る会など、従業員の⽅のご家族も⼀緒にイベントも開催されています。働く⽅の家族にとっても素敵な環境ですね。この⽇は残念ながらカスミサンショウウオには会えませんでしたが、⽊々の中を散策し⾮常にリフレッシュすることができました。このような空間が事業所内にあるのは⾮常にうらやましいです。


ダイフクの最新技術を体感できる『⽇に新た館』へ

日に新た館/自動車組み立てライン

国内・国外の大手自動車メーカーに導入されている「自動車組み立てライン」

最後は、ダイフクの最新技術を⽤いたマテリアルハンドリングシステム・機器を体感できる、総合展⽰場「⽇に新た館」を回っていきます。まずは⾃動⾞組み⽴てライン。こちらは⾃動⾞メーカー国内の主要9社、アメリカのビッグ3、中国の⽇本との合弁会社などには全て導⼊されています。上下のレールを駆使し、⾃動⾞のボディにエンジン、部品が組み⽴てられていく様⼦は圧巻です。⾮接触給電システムを使⽤しており、接触することで発⽣するスパークを防ぎ、安全性を⾼めています。 ベルトコンベアがチェーンではなくナイロン素材でできていることで、⾳や振動を最⼩限にし、部品への負担が少ないだけでなく、働く⽅にとっての負担も少ない設計になっています。 ⾃動⾞組み⽴てラインだけでなく、⾃動倉庫も導⼊して⼯程間のバッファとして使われているとか。ダイフクにお願いすれば⼀⽯⼆⿃ですね。

日に新た館/自動倉庫

2タイプの自動倉庫を見学

次はパレット系保管・管理システム。オーソドックスなタイプの⾃動倉庫です。システムで配置設計をしており、出荷順に応じて荷物を格納しているため、⾮常に効率よく出荷することが可能です。倉庫によって環境が全く異なり、-30℃の倉庫もあります。様々な環境に対応できることはもちろん、お客様の⼯程を深く理解してレイアウト設計から始めます。⼯場のどの位置に何を置いたら最も効率的か、導線は何が最適かを、⼈の体にセンサーを付けて、⼈が歩くところをカメラでモニタリングし、分析してご提案しています。

続いてはボックス系の⾃動倉庫。⾒せていただいたものはクレーンが4台あり、どれも⾮常に軽く、かなりのスピードで動いていました。これは24時間⽌められない倉庫に導⼊するもので、2台のクレーンで1つの棚を担当するため、例えば1台が故障しても、もう1台でバックアップが可能です。1時間あたり2200ケースをさばくことができます。⼈間には絶対に不可能な数をこなすことができるのですね。

日に新た館/⼀時保管・仕分けシステム「SPDR(スパイダー)」

国際物流展に出展!『⼀時保管・仕分けシステムSPDR(スパイダー)』

次に拝⾒したのは⼀時保管・仕分けシステム「SPDR(スパイダー)」。 他の⾃動倉庫とは異なり、SPDRは平置きされた荷物を効率よく保管できるよう、配置します。⼤きな特徴は、⼤⼩⼤きさの異なるケースを扱うことができる点。これによって様々な要求に柔軟に対応することができます。作業者はスペースに適当にケースを置いておけば、SPDRが適当なところへ積みなおしてくれるのです。出荷順に仕分けていた荷物に、後から荷物が追加された場合、⼈⼿でやり直すと⾮常に⼿間がかかりますが、SPDRに任せておけば全て最適に再配置してくれるというわけです。 国際物流展にも出展され、好評だったとか。実物をみると、そのスムーズさと賢さに驚きますよ!

日に新た館/クリーン搬送システム

SAMSUNG、intelなど世界のトップメーカーに導⼊!『クリーン搬送システム』

2階へ上がり、クリーン搬送システムを⾒せて頂きました。この製品はほぼ9割が海外向けで、SAMSUNG、intel、鴻海など世界のトップメーカーにも導⼊しています。クリーンルームでは万が⼀、充電の際にスパークで製品が燃えるなどしたら莫⼤な損害額になるため、ここにも⾮接触給電システムが使われているそうです。こちらも⾃動倉庫技術の応⽤であり、ダイフクは様々なニーズに合わせてソリューションを提供する技術⼒を強く感じました。ちなみに、クリーンルームの”クリーンさ”は、琵琶湖にこぶし⼤の塵・埃が許されるか許されないかのレベルとのこと︕琵琶湖の⼤きさは27.5 km³なので、ほぼ何も許されないに等しいですね。

日に新た館/仕分けシステム

高速な仕分けを実現!圧巻の仕分けシステム

最後に⾒せていただいたのは、仕分けシステム。⼤量の商品が⾼速で仕分けされていく様⼦は圧巻です。荷物を押し出す際に他社ではダンパーを使うところを、シューを使⽤することで、⾼速な仕分けを実現しているだけでなく、荷物への負荷を減らすことができています。⼤量の荷物が流れる様は迫⼒満点なのですが、実際に仕分けされる瞬間はとてもソフトタッチで、その⼿があったか!と素⼈は⽬から鱗でした。

今回、ご協力いただきました、株式会社ダイフク 人事総務本部 人事部 人材開発グループ 参事 千葉和久様、人事総務本部 人事部 人材開発グループ 井上絹代様、
本⽇は、貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました。

※日に新た館内は写真撮影禁止でしたので、ダイフク社より写真を提供していただきました。
※本記事は2017年に公開されたものを再編集しています。


㈱ダイフクに転職をお考えの方へ

関西メーカー専門転職エージェント「タイズ」から株式会社ダイフクに応募するメリットをご紹介させていただきます。

『人材マッチ度が高く、一番信頼しているエージェントです。』

株式会社ダイフク 人事部 人材開発グループ 採用ご担当者様

タイズさんは、経験だけでなく、我々の社風、こだわり等の特徴をよく理解した上で人材をご紹介いただいており、人材マッチ度が一番高い人材紹介会社です。日々のやりとりにおいては、我々と同じ目線で、一緒になって採用をサポートしてくださり、一番信頼をしております。

タイズさんは関西に特化されていますが、偏りなく幅広い職種にご紹介いただいており、採用充足という観点で助かっています。今期も積極的にキャリア採用を予定している我が社において、人材紹介という枠組みだけでなく、採用全般に関わる様々な観点において情報を提供いただき、貢献して欲しいと思っています。


【株式会社タイズより応募した方の年間採用実績数 21名(2017年度)】

ダイフク社への取引も長く、累積転職決定人数は数十名にも及び、決定シェアトップを誇ります。
ほぼ毎日人事担当者とコンタクトを取り、また、工場訪問など頻繁にリアルな現場の情報収集を行っているため、ネットだけでは知り得ない、生の情報を持っています。よって、「ダイフク社がどんな会社なのか」「貴方にダイフク社がマッチしているのかどうか」客観的にアドバイスすることが可能です。どうぞお気軽に気になることは全てご質問ください。

求人に関しては、ダイフク社よりタイズだけに独占して依頼されるケースも多く、どこよりも早く最新の求人情報を提供できます。マッチする求人がない場合もご安心ください。貴方の強みや価値観をしっかり理解した上で、直接ダイフク社に打診し、潜在的な求人ニーズを引き出すことも可能です。

納得感のある転職活動となるよう、最後まで決して諦めずサポートさせて頂きます。


⇓⇓【登録5分】お気軽にご登録ください(完全無料サービス)⇓⇓

無料登録はこちら

株式会社ダイフクの求人情報はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly