閉じる






関西メーカー専門の転職・求人サイト「タイズ」

2018.09.13株式会社ダイフク・eFA事業部の組立・試運転業務の中途採用について、製造部長様にお話を伺いました。

(2018.9.13更新)株式会社ダイフク eFA事業部 生産本部 製造部 部長 福山晃二様

メーカー専門の転職サイト「タイズ」に求人を掲載している株式会社ダイフクのeFA事業部 製造部部長 福山晃二様に、eFA事業部(半導体・液晶生産ライン向け搬送システム)の組立・試運転の業務内容、仕事のやりがいや魅力、一緒に働きたい人物像について、コンサルタントがインタビューさせていただきました。

インタビュー

株式会社ダイフク eFA事業部 生産本部 製造部 部長 福山晃二様

これまでどのような業務を担当されてきたのでしょうか。

1987年に株式会社ダイフクに入社しました。研修を経て、当時のダイフクの工事部門であったダイフク工営の小牧工場に配属されました。工事現場の仕事が私のスタートです。工事の中でも主に試運転・立上げを主に担当していました。配属後は気づいたらずっと現場にいましたね。国内と、海外も何か国か行きました。装置の据付が終わった後の調整業務で、お客様の稼働立会いや、サービスへ装置を引き渡したり、といった仕事です。携わった装置も、AFA(自動車生産向け搬送ラインシステム)からFA&DA(生産・流通向け搬送システム)まで、あらゆる現場を回りました。途中からeFA事業部の前身である半導体工場の現場にも入るようになり、小牧工場にできた、クリーンFA工場に異動になり、工場でも主に試運転の業務を担当してきました。2001年にeFA事業部の製造部門が滋賀に移転し、それ以来ずっと滋賀工場で勤務しています。

eFA事業部の製造部ではどのくらいの人数の方々が働かれているのでしょうか。

社員は75名で、そのうち組立担当が50名、試運転担当が25名います。さらに、派遣と請負を合わせてパートナーが250人程度います。社員とパートナーが共同で仕事を進めるイメージです。パートナーとは切っても切れない関係です。仕事はある程度パートナーにお願いして、全体を取りまとめ、効率よく仕事を進めていくのが製造部の仕事の中心です。パートナーとのつながりは濃く、心知れたパートナーに仕事をお願いする感じですね。パートナーも、難しい仕事だけどやってみるか、みたいな感じですね。

パートナー会社の方にお話を聞く機会があるのですが、御社にとても良い印象を持たれています。

昨日も社員とそのような話をしていたのですが、そこがダイフクのええところかなと思いますね(笑)恥ずかしいくらい仕事がシステマチックでないのですが、パートナーの方々はよくやってくださります。社内でも仕組み化や!構造改革や!といって時代の流れに沿って新しい変化はありますが、このような社風は変わらないですね。

業務は基本的に、組立と試運転の二つに大きく分かれているのでしょうか。

そうですね。組立業務はパーツの受入れ、配膳から組立を行って試運転担当に引き渡すところまでと、試運転後の機械を出荷する仕事が組立担当の業務です。試運転業務では機械の調整作業がメインの仕事で、その他に制御関係部品の受入れから出荷までの一連の業務を担当します。

eFA事業部の製品の魅力や御社ならではの強みは何でしょうか。

ダイフクはモノを運ぶマテリアルハンドリングの機械を作っていますが、我々eFA事業部のお客様は半導体や液晶パネルのメーカーですので、一般の工場環境とは異なるクリーンルーム環境が求められるところが特徴的です。eFA事業部の工場もクリーンルームになっていて、外部と遮断しなければならず、クリーン服に着替えて作業します。クリーン度を維持するために、扉を完全に閉めた状態で作業していますが、クリーンルームの環境を全く知らない人からすると特徴的に思われるかもしれませんね。ダイフクの中で半導体・液晶向けの搬送設備はダイフク製品の中でも目立つ存在で、パーティクルや静電気等の発生を抑えた機械になっています。お客様が製造する製品の品質にも影響を与えることになりますので、納入するお客様の工場では高いクリーン度が要求されます。

組立・試運転のお仕事をされている方々は海外に行くことが多いのでしょうか。

多いですね。eFA事業部のお客様は95%が海外です。1年のうち仕事の大半が海外で行われます。交代で行ったり来たりになります。去年、キャリア採用で入社した社員の中でもすでに、手直し工事のために海外に赴き、現場監督、日本との調整をしてもらっているメンバーもいます。あと、現地の作業員への指導もです。その他にも現地工事の立ち上げ支援など海外でいろいろな作業があり出張してもらっています。

組立・試運転の業務とフィールドエンジニアの業務はどのように違うのでしょうか。

お客様の現場で仕事をすることは変わりません。工場が建って、ダイフクの搬送設備を導入するのがフィールドエンジニアの仕事だとすれば、その立ち上げ支援や、設備が稼働してから何かトラブルが発生したときに支援をするのも組立・試運転の役割です。海外の工場でフィールドエンジニアと一緒になって修理や改造したりすることもあります。

今、シリコンサイクルがスーパーサイクルになったりするのをよく聞きますが、肌で感じるものなのでしょうか。

感じますね。クリーンFA事業が始まった90年代当時は日本の半導体メーカーがリードしていました。その後2000年代から台頭してきたのが韓国や台湾で、これまで国内のお客様に納入していた設備が海外にシフトしていきました。先にも述べたようにお客様の95%が海外となっています。この1、2年の忙しさは、今や何のサイクルかわかりませんね(笑)。

例えば、この部屋のエアコンのスイッチを見てもディスプレイがあって、その中には基板が入っていて、ボタン押したら制御に繋がって…というように世の中の物が変わってきています。自動車業界も自動運転といった新たな技術に向かっていますし、この先、まだまだ我々の業界も忙しいのだろうというのは感じています。今まで以上にあらゆるところに半導体、液晶部品が使われれています。それに伴い仕事も忙しくなっていますね。

仕事のやりがいについて教えてください。どのような点に魅力を感じていらっしゃいますか。

ダイフクのどの事業部も共通ですが、部品も何もないところから設計して、部品を作って、組み立てて、動かして…その一連の業務に携わることができるのが魅力だと思います。私が入社してすぐの経験ですが、工事が完了してオープニングセレモニーの時、起動ボタンで機械、設備が一斉に動き出す様子は、ものすごい感動とスケールの大きさを感じました。それは一般物流向けの機械でしたが、今のeFA事業部でも同じです。一生懸命作ってきたものがきちんと動く。まあ、それが仕事なんですけど、きちんと動くところを見届けるのが、やりがいというか、一番見せどころでもあり、楽しみなところでもあります。

eFA事業部の社員にダイフクのいいところを聞いてみました。言っていることは皆同じで、それぞれがやる気をもって働いているところが良いところと捉えています。それがうちの売りですね。私たちが作る機械は量産的というより、一品一様です。余裕ある仕事は元々ないのですが、余裕のない状況の中で、どうやって作っていくのか常に考えながら、うまくいかないことがあっても、皆でなんとか考えを出し合ってチャレンジして、という繰り返しです。それが我々の仕事の魅力と言えますね。

一緒に働きたいと思われる人物像を教えてください。

やる気のある方、海外志向の方も歓迎です。当社ホームページなどでダイフクを勉強されてくる方もおられるのですが、自分の気持ちを素直に単刀直入に語ってくれる方、どうしてもやりたいんです!という人が心に響きます。クリーンルーム環境で仕事をされた経験者の方も魅力的ではありますが、機械、電気、分野に拘らず、設計しかやったことがないという方でも、仕事は入社してから覚えてもらえばいいと思っています。面接でよく聞かれる質問、「入社までにどのような勉強をすればよろしいでしょうか」。答えは筋トレです(笑)。体が資本です。海外に長期間滞在するとなると相当な体力とやる気がないとできません。

御社に中途採用でご応募される方へのメッセージをお願いします。

クリーンルームとはいえ、油まみれになる汚れ仕事や、外での作業もあります。そのような中でもやっていける、ここでの経験が次につながるという気持ちでやってくれる方に来てほしいと思っています。技術よりも思いを重視しています。職歴、性別や国籍も問いません。共にチャレンジしていきましょう!

本⽇は、貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました。

 

―担当コンサルタントより―
当日は会議後早々にお越しいただくなど、非常にお忙しい中でお時間をいただきましたが、終始笑顔でお話しいただき、福山様の温かいお人柄にどんどん惹かれていく、そんな時間でした。仕事に対しては、チャレンジ意欲など、その人の個性や考え方を大切にされており、非常に働きやすい職場環境であると感じました。同社は、製品力だけでなく人間力も魅力がある会社であると改めて再認識しました。

この取材は私が担当致しました
株式会社タイズ コンサルタント清水 康司

ダイフク社の担当コンサルタントに転職相談をする(無料サポート)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「株式会社ダイフク」の求人一覧

  • 制御設計(滋賀事業所)(自動車生産向け搬送システム(AFA事業部))

    株式会社ダイフク

    年収 450万円~650万円
    勤務地 滋賀県蒲生郡(滋賀事業所)
  • 回路設計(HID(非接触給電搬送システム)パワーデバイス部)【東証一部上場 マテハン業界売上高世界1位】

    株式会社ダイフク

    年収 400万円~650万円
    勤務地 滋賀県蒲生郡日野町(滋賀事業所) 最寄駅 JR「近江八幡」駅
  • 【豊橋】フィールドエンジニア(自動車業界向け)【東証一部上場 マテハン業界売上高世界1位】

    株式会社ダイフク

    年収 300万円~450万円
    勤務地 愛知県豊橋市(豊橋カスタマーステーション)

この記事と同じカテゴリの最新記事

この記事と同じタグの最新記事