閉じる






関西メーカー専門の転職・求人サイト「タイズ」

株式会社GSユアサの中途採用・求人情報

株式会社GSユアサ

オートバイ用鉛蓄電池世界No.1、自動車用鉛蓄電池アジアNo.1のシェアを誇る電池専業メーカー。また世界初、電気自動車用リチウムイオン電池の量産開始をするなど、日本を代表する電池のリーディングカンパニーとして、グローバルに事業展開を行っています。
離職率が1%以下と低く、定着性が高いのが特徴です。新卒・中途採用の垣根無く活躍のフィールドがあり、組織風土として温厚な社風。また、年間有給日数も平均14日と高い水準を誇っており、全社平均残業時間も15時間/月とワークライフバランスが保ちやすい風土です。

株式会社GSユアサの会社概要

設立日

2004年4月1日(事業活動歴は約100年)

決算情報

連結
【前々期】2017.3 売上:359,605百万円 経常利益:22,545百万円
【前期】2018.3 売上:410,951百万円 経常利益:21,387百万円
【今期予測】 売上: 経常利益:百万円
【未来予測】 売上: 経常利益:

従業員数

連結14,585名(2018年3月31日現在)

まずはお気軽にご相談ください。
(登録無料)

関西メーカー専門のキャリアアドバイザーから求人の紹介を受けたい、
転職活動の相談をしたい方は、お気軽にご登録ください。(完全無料サービス)

株式会社GSユアサの魅力

GSユアサグループは2017年に創立100周年を迎えました。オートバイ用鉛蓄電池世界No.1(24%)/自動車用鉛蓄電池アジアNo.1シェア(17%)を誇る電池のトップメーカーです。日本国内車の2台に1台がGSユアサ製のバッテリーを搭載していると言っても過言ではありません。

また、電気自動車元年と呼ばれる2009年に世界初、電気自動車用リチウムイオン電池の量産を開始しました。長い歴史で積み上げた「信頼・品質」がGSユアサ社の強みであり、車輌向け以外にも、産業・航空・宇宙など幅広い業界で電池が採用されています。

社風は、穏やかな方が多い印象で、ワークライフバランスを保ちながら、長く働きやすいことが特徴です。残業平均20時間以下、平均有休取得日数14日、平均勤続年数19年であり、離職率は1%以下となっています。
中途社員の割合も多く、ハンディなくキャリア形成できる制度・文化となっていることも、定着性の高さを裏付けています。

近年は、新規事業である「リチウムイオン電池事業」や「海外事業」においては積極的に中途採用を行っており、次の100年後に向けて成長し続けています。

タイズから株式会社GSユアサに応募するメリット

当社とGSユアサ社のお付き合いは長く、毎年10名前後、弊社からのご紹介でご入社いただいています。

そのため、多くのコンサルタントがGSユアサ社の事業内容だけではなく、社風まで理解しているので、ご志向性とのアナログマッチングもさせていただいてます。

また、弊社では企業様と個人様の両方をご担当していますので、強みを細やかに伺い、直接GSユアサ社に売り込むことや、入社後のキャリアプランなど細かい情報まで擦り合わせたご紹介も可能です。

株式会社GSユアサ 採用ご担当者様の声

タイズだからこそ、当社の魅力を伝えていただけると思います。

当社がキャリア採用で期待することは、即戦力に加え、当社で活躍していただけるような知見や技術などの「経験」なのですが、採用に苦戦している状況です。
今でこそ、我々が手がけている「電池」が注目を集め、当社の知名度も上がってきてはいますが、当社の事業内容や働く環境を理解し、求職者様に正確にお伝えいただかないと応募まで繋がらないと考えております。

タイズは、事業内容、社風、働く環境だけでなく、当社の求める人材や募集の背景まで十分理解した上で、採用にご協力をいただいていることを実感いたしております。担当だけではなく、会社全体として当社を理解されており、担当以外の社員の方々からのご協力を感じる場面も多々あります。

それが会社にとっては”良い人材の採用”、求職者様にとっては”自分に適した企業への就職”に繋がるのだと思っています。

まずはお気軽にご相談ください。(登録無料)

関西メーカー専門のキャリアアドバイザーから求人の紹介を受けたい、
転職活動の相談をしたい方は、お気軽にご登録ください。(完全無料サービス)

「株式会社GSユアサ」の求人一覧 全76件 1-20を表示