関西メーカー専門の転職・求人サイト「タイズ」

2019.04.22土日で転職活動を行う方法【働きながら転職ノウハウ】

■転職したい、でも平日は休めない、そんな時どうすればいいのか


転職活動をしたいけれど、仕事が忙しくて、平日に面接を受ける時間がなかなか取れない。Uターンしたいとなると面接場所は遠隔地になり、有給休暇を取らないといけないけれど、とてもそんな余裕はない・・。かと言って、転職先も決まっていないのに、先に退職してしまって、希望する企業の選考に落ち続けたら、生活できなくなる不安もある。それに、離職中より在職中の方が、面接での印象も良いはず・・・。

⇒今回は、そんな不安から、なかなか転職活動に踏み出せない方に、週末の休日を利用して、転職活動を行う方法をお教えします

■企業への書類送付、面接日程調整は転職エージェントの無料サービスで代行してもらう


仕事が忙しくて、転職活動する時間が取れない。そんなあなたにはまず、転職エージェントの無料サービスに登録することをお勧めします。
土日祝や夜遅くても電話・メール対応してくれる転職エージェントに登録しましょう週末は連絡が取れないエージェントでは、結局あなたの就業時間中にしか連絡がつかないので、転職活動はスムーズに進まなくなります。


<転職エージェントで受けられるサービスとは>

【応募時】

・求人選び
多くの求人の中から自分が希望する仕事をピックアップしていく作業は大変です。また、求人に掲載されている情報は限られているので、実際にどんな仕事ができるのか、詳細な情報は面接で確かめるしかありません。わざわざ足を運んで、思っていた仕事内容じゃなかったなんてこともよくあるケース。時間がない中では、数多くの求人に応募することはできませんので、応募先を厳選することが大切です

☆転職エージェントなら、志望する業界や希望年収、自分のやりたい仕事、できる仕事を伝えれば、あなたに合った求人を紹介してくれます。また、志望職種以外で、もっとあなたの経歴やスキルを活かせる魅力的な求人を提案してくれるなど、応募の幅が広がるケースもあります。


・書類添削
特に初めて転職する時に苦労するのは、職務経歴書の作成です。やってきた職務と持っているスキルを応募企業に伝えるために、必須の書類ですが、これをキチンと書かないと、書類選考で落とされて、面接には進めません。転職エージェントによって違いはありますが、あなたの経歴やスキルがきちんと企業に伝わっているかどうかを丁寧に添削してくれるエージェントもあるので、自信がない方は書類作成をしっかりサポートしてくれる人材紹介会社を利用しましょう。


・応募書類郵送
WordやExcelで応募書類を作成し、メールを送れば、企業への応募書類の提出も転職エージェントが代行してくれます。書類選考の合否も転職エージェントが確認してくれます。また、何が良かったのか、何が悪かったのかも採用担当者に聞いてもらえる転職エージェントもいますので、面接の受け答えや別の求人にも、その経験を活かすことができます。


【面接時】

・日程調整
在職中の転職活動で一番苦労するのは、この日程調整。これも転職エージェントがサポートしてくれます。自分が面接に行ける日時と企業の日程を調整して、お互いに都合の良い面接日時を決めてくれます

・面接対策
転職理由や志望動機、これまでのキャリアなどを、相手にきちんと伝えるためには、それをきちんと言葉にして、面接官の共感を得られるように、事前に準備することも大切です。転職エージェントによっては、模擬面接を行って、葉の使い方や話す順序、話すスピードなどについて、アドバイスをしてくれるケースもあります。

・企業研究
応募する会社の情報は、ホームページや新聞、雑誌などから得ることができますが、社風や仕事の進め方、評価のされ方など、リアルな情報はなかなか手に入りません。一番良いのは、実際に働いている複数の社員から話を聞くことですが、人脈がないとなかなか会うことはできません。応募する会社に数多くの転職者を紹介している転職エージェントなら、その会社の実情にも詳しくどんな志向性を持った人材がその会社の社風にフィットするのか、といったより詳細な情報を教えてくれます。


【内定後】

・条件交渉
例えば、年収。お金の話を直接、企業の人事担当者と交渉するのは内定をもらっていてもしにくいものです。しかし、転職エージェントを利用すれば、希望の年収に少しでも近づける交渉もサポートしてくれます。

・入社日交渉
内定後、1~2ヵ月後の入社が一般的ですが、プロジェクトの都合でどうしても退職できない場合も転職エージェントに理由を伝えれば、入社日の交渉をしてもらえます。

・退職方法アドバイス
転職先から内定をもらっても、勤務している会社の引き留めにあって、なかなか退職できないケースもあります。そんな時にどうすれば良いのかといったアドバイスも転職エージェントはしてくれます。

■面接は、平日以外は無理?土日は対応している?


平日の夜の面接対応や、最近では、週末選考会(土日選考会)を実施している企業も多くあります。これは新卒の就職活動で行われる会社説明・選考会のようなもので、会社説明や仕事内容の説明、質疑応答が行われ、筆記や面接などの選考も行われます。また、面接時に希望の仕事やキャリアを説明することで、企業側からそれに合った部門や職種の紹介を受けて、応募する求人をすり合わせていくケースもあります。

■忙しくて何回も面接にいけない人へ【1日完結選考会について】

最近では1日完結選考会を行う企業も増えています。一般的に面接は担当者による1次面接と役員・部長による2次面接の2日に分けて2回行われます。この1日完結選考会では、週末に書類選考を通過した応募者を集めて、1日で面接や選考が完結します。会社や仕事内容の説明も行われ、週末の休日1日だけで転職できるため、平日忙しい方にはうってつけの選考会です。

他にも転職エージェントに企業と交渉してもらい、面接回数を減らしてもらう、同日の午前と午後で1次・2次面接をしてもらうことが可能なケースもあります。

■効率的な転職活動を行うために気を付けたいポイント まとめ

・土日祝も対応してくれる転職エージェントの無料サービスを利用する
・求人は厳選する
・土日選考会や1日完結選考会を利用する

■土日・1日完結型の選考会実施企業をご紹介
休日選考会実施企業の求人一覧:https://www.ee-ties.com/job/?s_keyword_6=%E9%81%B8%E8%80%83%E4%BC%9A&csp=search_add&feadvns_max_line_0=8&fe_form_no=0