関西メーカー専門の転職・求人サイト「タイズ」

2019.02.0730代からの転職で失敗しないために知っておくべきこと

弊社は関西メーカー専門の転職エージェント「株式会社タイズ」です。今回の記事では30代からの転職についてまとめてみました。30代の転職は20代までの転職とは異なる点が多々あります。人生を左右する転職で失敗しないためにも一度ご覧いただければと思います。

―目次―

1.35歳転職限界説とは
2.20代の転職と30代の転職は何が違う?
3.30代の転職で失敗しないために
4.まとめ


35歳転職限界説とは

皆さんは「35歳転職限界説」という言葉をご存知でしょうか。この言葉は「35歳を超えると転職が難しくなる」ということを意味します。転職エージェントである弊社としても、確かに過去には「35歳の壁」があったと感じています。
しかし現在は、リーマンショック以降史上最長の好況が続いていることや、少子化の影響で生産年齢人口の減少が進んでいることなどから、30代後半はもちろん、40代での転職もあたりまえになりつつあります。

「20代の転職」と「30代の転職」

30代以上の転職もあたりまえとお伝えしましたが、必ずしも3 0代の転職が容易になったわけではありません。
20代の場合は今後の成長に期待したポテンシャル採用も多々ありますが、30代の場合は即戦力として活躍することが期待されます。
また同じ30代であっても、30代前半か後半かで求められる知識・経験が異なります。
30代前半の転職は、先述の通り即戦力になりうるスキル・経験の有無が重視されます。大卒で考えれば社会人として10年前後の経験を積んでいるはずで、その10年間でどのような職務に取り組み、どのような成果を上げたかがポイントになります。
一方で30代後半の転職では、マネジメント経験を求められるケースが多く見られます。既に管理職として経験を積んでいることも多い年代であり、採用企業としても入社数年後には何らかの役職を任せたいと考えていることが多いためです。どのように組織をまとめていたか、成果を上げていたか、後進の育成に取り組んでいたか、がポイントです。
このように転職においては、20代か30代かによって採用背景も求められる要件も異なり、同じ30代であっても、前半と後半で変化します。

30代の転職で失敗しないために

未経験職種にキャリアチェンジ
30歳を超えたことをきっかけに新しい資格を取得するなど、未経験の職種にチャレンジしたいという方もいらっしゃるかもしれません。資格取得のために猛勉強して、新しいことに挑戦する姿勢は素晴らしいと思います。しかし転職エージェントの立場から申し上げると、これまでの経験を180度転換してゼロからスタートというのは、少なからぬリスクもあります。先述のとおり、求人企業がこの年代に求めるものは即戦力性のため、チャンスが少なく転職活動が長引く可能性もあります。仮に希望通りの職種に転職することができたとしても、あなたが未経験者であることを忘れてはいけません。たとえ資格を持っていたとしても、キャリアとしては再出発することになるので、年収が下がることは想定しておきましょう。

選考中の「ビッグマウス」は厳禁
面接では良い評価を得たいがために、つい実力以上のことをアピールしがちです。本当は少しかじった程度の知識を精通しているかのように語る、メンバーとして参加しただけのプロジェクトを、自分が中心となって推進したかのように語る、などです。
当然ながら転職において大切なことは、入社後に周囲の期待通り、期待以上の活躍をすることです。入社前に不相応な期待を背負ってしまうと、入社直後から周囲に大きな失望感を与えかねません。
自分の経験や得意領域のアピールは重要です。あるいは経験がなくとも、これから積極的に学び、取り組んでいきたいという意気込みや姿勢は伝えるべきですが、自分にとっても会社にとってもメリットの少ないビッグマウスは慎みましょう。

入社直後の注意点
社会人経験が長い方に多く見られる傾向ですが、前職企業の仕事の進め方に固執する方がいらっしゃいます。外から来た者にしか見えない気づきというものありますし、前職でのノウハウを活かすこと自体は良いことなのですが、まずは今の職場のやり方でやってみることも大切です。どんなことにも理由があるはずで、新しい職場のやり方にも、相応の理由があるのかもしれません。そして一通り経験した後に、改めて疑問点の確認や、提案を行うのがよいでしょう。

まとめ

転職エージェントのすすめ
最近はテレビCMなども増えたため、転職エージェントの認知度は上がってきていると思います。転職エージェントを利用するメリットはいくつかありますが、その1つに転職活動全般に関わる相談ができる(アドバイスを貰える)ことが挙げられます。その際に、希望している業界・職種に関する専門知識があるか否かは、転職アドバイスの質に大きく影響を与えます。これはエリアについても同様です。どのエリアのどの業界・職種へ転職を希望しているのかを踏まえて転職エージェントを選ぶことが転職成功への近道です。弊社は関西の大手・優良メーカー専門の転職エージェントです。関西メーカーへの転職希望の方は、是非一度、お問合せください。