求人番号:51859

人の官能に頼った製造工程での検査を、計測工法開発により設備化・自動化の導入推進(製造革新本部)

  • 600万円~900万円
  • 滋賀県草津市(パナソニックAP) ※JR南草津駅より徒歩・バ...
企業の特長
上場企業
年間休日120日以上
パナソニック株式会社の年間採用実績数
35名(2018年度タイズ実績)
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

1、人の官能に頼った検査(特に聴覚検査、目視検査)の計測工法開発、導入
・関連工場の課題を整理し、開発した計測工法を適用・カスタマイズした改善提案の  
・改善提案を関連工場メンバーへ説明し合意を得て改善を推進
・成果刈り取りまで責任を持って推進
2、計測関連の技能競技大会や分科会などの委員となって、次代の技術者育成

【パナソニックの魅力】
「物をつくる前に人をつくる」の理念のとおり、社内研修も充実しており、ご自身のスキル・キャリアアップには絶好の会社です。ご自身のキャリアアップで社会の発展に貢献し、自己実現できる環境が整っている会社です。

【グループ名】
拠点強化推進部工場IoT推進課

必要な経験・能力

【必須】
・特に音響解析、画像処理などの計測工法開発に従事した経験(3年以上)
・製品から発せられる音を人の官能によってOK/NG品の判別を行っているが、これを計測装置で判定するために
必要な知識
・部品表面の傷・ダコン・異物等の目視検査、組立工程での目視検査(配線コネクタが確実に挿入されているかなど)を画像処理装置で判定するために必要な知識

【歓迎】
・製造一般知識(品質管理・生産管理)、官能検査を設備化した経験
・中国拠点が多いため、中国語での日常会話が可能であれば望ましい。

【採用背景】
弊社の工程品質の確認は官能検査が多い。独自の計測工法等を開発し設備化することで検査精度の向上、省人化
によるコスト削減の推進人材が不足している。自ら果敢に計測工法開発を推進できる人材を求む。

勤務地

滋賀県草津市(パナソニックAP) ※JR南草津駅より徒歩・バス15分

年収・給与

年収:600万円~900万円

給与事例

年収設定基準:※経験・能力考慮の上決定致します
給与形態:固定給制 【賞与】年2回 
給与事例:
その他給与:

就業時間

8:30~17:00 もしくは 9:00~17:30  ※事業場によりフレックスタイム制勤務あり
フレックスタイム あり。標準労働時間1日7時間45分/ノンコアフレックス

休日

完全週休2日制(土・日)、祝、夏季・年末年始、年次有給、慶弔、長期節目休暇など(年間休日126日)

その他福利厚生

各社保完、【制度】持株制度・財形貯蓄制度・退職金制度など、【施設】独身寮・社宅・保養施設・医療施設など完備
社名 パナソニック株式会社 アプライアンス社
事業内容 2016年度3月期売上高は、2兆2694億円と同社売上構成比率27%を占める。中期事業戦略の柱として、「高成長事業へのリソースシフト」を掲げ、家電事業に関しては、「プレミアムゾーンの更なる強化」、「日本の勝ちパターンの海外展開」、「アジア・中国、欧州での事業成長加速」という3点に注力。
「やりたいことができる自由人の集まり」です。全く固さもなく、手を挙げたことを自由にさせてもらえる環境です。社内公募制度もあり働いて頂いている社員のご意向を一番に考えておられます。
設立年 1935年(昭和10年)12月15日
決算情報 【前々期】2018.3 売上:7兆9,822億円 営業利益:3,805億円
【前期】2019.3 売上:8兆0,027億円 営業利益:4,115億円
【今期予測】2020.3 売上:7兆9,000億円 営業利益:3,000億円
従業員数 271,869人(2019年3月31日現在) 連結
パナソニック株式会社 アプライアンス社
企業インタビュー

現在応募を受付けている関連求人はこちらになります