求人番号:105246

NEW【神奈川】研究開発(電子機器に用いられる回路・システム)

  • 600万円~750万円
  • 神奈川県横浜市戸塚区 吉田町292番地
正社員
リモートワーク(在宅勤務)
フレックス勤務実績あり
上場企業
年間休日120日以上
ここに注目!
・売上額、国内第1位の総合電機メーカー!
・連結研究開発費は売上収益の約3.4%に相当する約3000億!
・人にやさしく、1人1人がチャレンジできる社風!

募集要項

仕事内容 【募集背景】
モビリティの電動化や自動運転化、産業機器のオートメーション化が進展しており、これらを支えるエレクトロニクスにはさらなる高信頼化による安全・安心の実現が求められています。
日立グループが提供する信頼性の高いプロダクト・サービスを支え、社会やお客様の成長をグリーンとデジタルでリードする高度な電子システム設計・実装技術を開発するため、電気・電子回路システムに関する高いスキルを持った人材を募集します。

【職務概要】
電子機器に用いられる回路システムの高信頼設計・運用に関する研究開発全般を担い、製品・サービスにおけるイノベーション創生のために、製品の高信頼実装分野(電磁環境両立性:EMC、高周波設計など)の技術開発の専門家として、社内外の関係者との関係を構築し、自身の経験や先行研究から積極的に学習し、自身とチームの研究の完遂を通じて、最善の方法を生み出す仕事です。
鉄道、自動車、産業機器向け電子システムのEMC・高周波・高信頼化技術の研究開発を担当いただきます。

【職務詳細】
電子機器に用いられる回路・システムの高信頼運用を実現する電磁環境両立性、高周波設計の研究開発
・パワーエレクトロニクス機器(自動車、鉄道、エレベータ)の電磁環境両立性技術
・医用機器のEMCリスクマネジメント
・自動運転ECU向け電磁環境両立性技術

【ポジションの魅力・やりがい・キャリアパス】
国内・国外向けを問わず、電子システム製品の先端技術開発によって安全・安心な社会を実現するための研究開発であり、日立の社会イノベーション事業を通じて、人々と環境にとってより豊かな世界の実現に貢献できます。
製品化に必須となる性能・信頼性の向上に寄与できることがやりがいにもつながり、特筆すべき研究開発成果をあげた研究者は、関連学会からの表彰受賞や学会委員就任などの機会もあります。
必要な経験・能力 【必須】
・電気・電子工学、電磁気学、EMCの専門知識を習得している方(研究機関や大学等で研究開発するレベル)
・TOEIC650点程度の英語力のある方(読み書きに支障のないレベル)
・学会発表または論文投稿の実績
※応募の際は、研究実績一覧表または職務経歴書にPublication Listを含めてのご提出をお願いいたします

【尚可】
・オープンソースソフトウエア利用などIT分野の基礎知識
・プロジェクトにおけるリーダーシップ経験
勤務地 神奈川県横浜市(横浜研究所)
年収・給与 年収:600万円~750万円
給与事例 ・昇給  :年1回
・賞与  :年2回(6月、12月)
・通勤手当:全額支給
・その他 :等級によって1ヶ月毎に時間労働制と、裁量労働制の選択可
就業時間 8:50~17:20(実働7時間45分、休憩45分)
※事業所によって時間帯が異なる場合あり。
休日 完全週休二日制
年間休日126日(2024年度)
年次有給休暇24日
その他休暇有(慶弔休暇、祝日休暇、年末年始休暇、リフレッシュ休暇、出産休育児休暇、配偶者出産休暇、介護休暇、家族看護休暇など)
その他福利厚生 保険(雇用・労災・健康・厚生年金) 財形制度、年金制度、独身寮・社宅制度、総合病院、カフェテリアプラン制度など

応募希望求人 : 株式会社日立製作所 (【神奈川】研究開発(電子機器に用いられる回路・システム)) (105246)

お名前

メールアドレス

電話番号

生年月日

職務経歴書・履歴書
・任意で3ファイルまで添付可能(xlsx、docx、pptx、pdf、gif、png、jpg)
・ご用意がない場合でも、お気軽にお申し込みいただけます

さらに追加する

上記ボタンを押すと 利用規約・個人情報の利用目的に同意したものとみなされます。

企業情報

社名 株式会社日立製作所
事業内容 社会インフラ×デジタルソリューション「Lumada」をコア技術とする総合電機メーカー。10のビジネスユニットと国内290、海外581の計871拠点を持ち、社会イノベーション事業を手掛けています。
「優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する」という経営理念の基、売上利益の約3.5%相当を研究開発費に投資し、100年の歴史で培ってきた技術を更に磨き上げています。
また、リーマンショック時の7,873億円の赤字を教訓に、不採算事業からの撤退や新規事業への参入など経営陣のスピーディな意思決定力が特徴的で、近年、過去最高益を連続で更新しています。
設立日 1920年2月1日
決算情報 2021.3 売上:10兆2,646億円(前年比17.5%増)営業利益:7,382億円(前年比49.0%増)
2022.3 売上:10兆8,812億円(前年比6.0%増) 営業利益:7,481億円(前年比1.3%増)
2023.3 売上:10兆8,154億円(前年比-0.6%減) 営業利益:7,423億円(前年比-0.8%減)
従業員数 単体:28,672名 連結:322,525名(2023年3月末)

送信中です