求人番号:103081

NEW【神奈川】金融機関DX実現に向けた基幹システムアーキテクチャのコンサルティング、構築を担うエンジニア

  • 420万円~750万円
  • 神奈川県川崎市幸区 鹿島田1丁目1番2号 日立システムプラザ新川崎
正社員
リモートワーク(在宅勤務)
フレックス勤務実績あり
上場企業
年間休日120日以上
ここに注目!
・売上額、国内第1位の総合電機メーカー!
・連結研究開発費は売上収益の約3.4%に相当する約3000億!
・人にやさしく、1人1人がチャレンジできる社風!

募集要項

仕事内容 【募集背景】
現在、多くの銀行が第三次オンラインシステムで稼働しています。
これら銀行システムは、長年にわたり旧来のアーキテクチャに基づき維持保守開発してきた結果、複雑化、ブラックボックス化し、ビジネス革新の障壁となりつつあります(2025年の崖)。 
また、銀行では環境変化にあわせ、デジタルによる変革を目指し、新しいビジネスを生み出すための新技術活用投資が増加しています。
当部署では、ミッションクリティカルなオープン基盤技術に関する設計・構築のノウハウを有する技術者を増員し、事業体制を強化する事で、顧客ニーズに応えるとともに将来にわたり成長が見込める事業領域を拡大させます。
また、顧客のDX実現や、多様なニーズへの対応として、クラウドやAIを活用したシステム開発を目指し、最先端の要素技術やシステム設計ノウハウ、外部デファクト技術を活用した最適なシステムアーキテクチャのコンサルテーションや設計、構築を行える即戦力を募集しています。

【職務概要】
・銀行のミッションクリティカルシステム案件やDX案件において、基盤技術を活用したコンサルテーションや基盤分野における設計・構築を行います。

【職務詳細】
・システムアーキテクト/インフラエンジニアとして、クラウドや生成AI等の最先端の要素技術や顧客ニーズを把握し、システム設計ノウハウや日立製品や外部デファクト技術を活用し最適なインフラ、アーキテクチャの設計、構築を行います。
・AWS等のパブリッククラウドを活用した基盤の企画、設計、構築を行います。
・ハードウェア、OS、ミドルウェア(DBMS、トランザクションモニタ等)や非機能(信頼性、性能等)の設計、構築を行う。
・各ステークホルダー(顧客、取引先、同僚)と良好なコミュニケーションを図り、プロジェクトを円滑に推進し、プロジェクトの成功に貢献します。
必要な経験・能力 【必須】
・AWSまたはオンプレミスによるシステムのインフラ環境(Linux,DBMS等)の設計、構築に関する実務経験(1年以上)
・高いコミュニケーションスキルをお持ちの方
・新しい技術の習得やソリューションの情報収集、活用に意欲的な方

【尚可】
・システム開発におけるインフラ領域の設計、構築、移行の実務経験をお持ちの方(5年以上)
・銀行基幹系システム更改プロジェクト経験
・AWSによるシステム構築経験
勤務地 神奈川県川崎市(日立システムプラザ新川崎) JR横須賀線 新川崎駅下車 徒歩約5分
年収・給与 年収:420万円~750万円
給与事例 ・昇給  :年1回
・賞与  :年2回(6月、12月)
・通勤手当:全額支給
・その他 :等級によって1ヶ月毎に時間労働制と、裁量労働制の選択可
就業時間 8:50~17:20(実働7時間45分、休憩45分)※フレックスタイム制あり
休日 完全週休二日制
年間休日126日(2024年度)
年次有給休暇24日
その他休暇有(慶弔休暇、祝日休暇、年末年始休暇、リフレッシュ休暇、出産休育児休暇、配偶者出産休暇、介護休暇、家族看護休暇など)
その他福利厚生 住宅支援制度(寮、手当等)、子ども・介護等支援手当、通勤手当、カフェテリアプラン、各種社会保険、財形制度、持株制度等。※各種適用条件あり。

応募希望求人 : 株式会社日立製作所 (【神奈川】金融機関DX実現に向けた基幹システムアーキテクチャのコンサルティング、構築を担うエンジニア) (103081)

お名前

メールアドレス

電話番号

生年月日

職務経歴書・履歴書
・任意で3ファイルまで添付可能(xlsx、docx、pptx、pdf、gif、png、jpg)
・ご用意がない場合でも、お気軽にお申し込みいただけます

さらに追加する

上記ボタンを押すと 利用規約・個人情報の利用目的に同意したものとみなされます。

企業情報

社名 株式会社日立製作所
事業内容 社会インフラ×デジタルソリューション「Lumada」をコア技術とする総合電機メーカー。10のビジネスユニットと国内290、海外581の計871拠点を持ち、社会イノベーション事業を手掛けています。
「優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する」という経営理念の基、売上利益の約3.5%相当を研究開発費に投資し、100年の歴史で培ってきた技術を更に磨き上げています。
また、リーマンショック時の7,873億円の赤字を教訓に、不採算事業からの撤退や新規事業への参入など経営陣のスピーディな意思決定力が特徴的で、近年、過去最高益を連続で更新しています。
設立日 1920年2月1日
決算情報 2021.3 売上:10兆2,646億円(前年比17.5%増)営業利益:7,382億円(前年比49.0%増)
2022.3 売上:10兆8,812億円(前年比6.0%増) 営業利益:7,481億円(前年比1.3%増)
2023.3 売上:10兆8,154億円(前年比-0.6%減) 営業利益:7,423億円(前年比-0.8%減)
従業員数 単体:28,672名 連結:322,525名(2023年3月末)

送信中です