メーカー転職成功事例・体験談

「大手事業会社に転職して自分の専門スキルをさらに伸ばしたい!」3ヶ月で最大手グローバル企業に転職成功したストーリー

K.Aさん
30代前半/管理職、経理/財務

前職大手税務会計コンサルタントのシニアコンサルタント

転職先大手自動車メーカーの税務

転職期間2-3ヶ月

タイズの転職支援評価 5.0

転職先企業の満足度

年収の満足度

転職活動のスムーズさ

ご紹介求人のマッチ度

タイズのサポート力

転職活動の総合満足度

■タイズのサービスで印象的だったこと

「今回、転職活動の途中で、大手エージェントからタイズに切り替えたとのことですが、違いはありましたか?」

タイズに登録する前、大手エージェント経由で約15社の求人に応募しましたが、書類選考の段階でことごとく落ちてしまいました。エージェントの担当者からは「転職回数と年齢がネックになっている」と説明されたのですが、どうも釈然としません。

自分としては、今までの転職にはキャリア構築上の前向きな理由があり、転職を通じてステップを踏んできたからこそ、現在のスキルを獲得できている。そのことが書類選考の段階で、企業側に上手く伝わっていないようでした。

「書類選考の段階に課題があったんですね」

タイズの片山さんが、それまでの履歴書と職務経歴書を添削してくれました。「全体的にもっと、内容を厚く詳しく記載したほうがいい」「かつ、表形式にして読みやすく整理したほうがいい」と。

要は、「より充実させると同時に読みやすく」ということですが、自分ではなかなか気づきにくい点でしたし、大手エージェントの担当者からは全く指摘がなかったです。片山さんが第三者目線で細かく見直してくださいました。

「タイズの転職支援サービスで、他に印象的だったところは?」

他社エージェントから紹介された求人は、マッチング的にも釈然としないものが多く、それも当初苦戦した一因だと思っています。タイズの片山さんは、私が転職に求めていることを、ファーストコンタクトの段階からしっかり把握した上で、「他にこんな企業もありますよ」と私の志向にマッチした求人を紹介してくれました。結果として、その時紹介していただいた企業に転職が決まりました。

■転職理由とタイズに登録した経緯

「今回、どのような理由で転職を決意されたのでしょうか」

税務会計コンサル企業で、移転価格税制を主とした税務コンサルティングに携わってきました。次なるステップとして、今度はコンサルではなく事業会社に身を置き、より踏み込んだ立場で企業の意思決定に関わりたい、当事者として関与を深めたいと考えたことが転職の理由です。

移転価格税制における自分の強みを専門的に活かせるような大手の事業会社で、色々な課題に取り組み、さらなるスキルアップを果たしたいという強い思いがありました。

「転職活動はどのように進められましたか?また、タイズに登録された経緯は?」

今までの転職も基本的にエージェント経由で、実はタイズには1回目の転職でお世話になっていました。今回は、当初こそ大手エージェントとやりとりしていましたが、前述したような状況だったため、タイズのサイトをチェック。興味を惹かれた求人があったので、声をかけさせていただきました。

担当してくれた片山さんが「他にもありますよ」と出してくださった求人が、サイトで見た求人よりも、私の転職軸にマッチしていたので驚きました。

■求人選びと転職軸について

「今回は、どのような軸で転職先を選びましたか?」

「自分自身がやりたいこと」と「自分に対して企業が求めること」、この2つが重なる求人であることです。移転価格税制に関わる専門業務を内製化しようというトレンドが各事業会社に生まれてきた中で、私のキャリアにマッチした求人自体は増えており、やりたいことを実現するなら今だという思いがありました。

「書類選考には何社ぐらい応募して、何社通過されましたか?」

15社応募して2社通過しました。書類通過した2社のうちタイズ経由は1社で、もう1社は個人で直接応募しました。そのうちの1社と面接し、入社が決定しました。

■選考/面接について

「面接では、何か事前に対策されましたか?」

自分自身がやりたいこと、なぜその会社に転職したいのかを、もう一度整理しましたね。コーポレートサイトを読み込み、企業の概要や社風、社是を研究しました。その上で、自分が会社で何をしたいか、会社のために何ができ、どのように貢献できるか、明確に伝えられるよう考えを組み立てました。

「実際の面接はいかがでしたか?現場で何か心がけたことはありますか?」

私の経歴やスキルについては、書類を通じて理解いただいていたので、「この会社でぜひ移転価格税制に携わりたい」という強い思いを存分に伝えるよう心がけました。

また、私の場合は転職回数の多さが誤解されがちな面もあるため、今までの転職がキャリア形成の中で必要だったこと、前向きな転職だったことをしっかり説明しました。その上で「今回で骨を埋める気です」と。

双方のニーズマッチングは出来ていましたから、面接では大きなプラスアルファとして熱意をアピールすることに注力しましたね。

■その企業に決めたポイント

「最終的には1社の面接で転職を決められましたが、他も見てみたいという迷いはありませんでしたか?」

迷いはあまりありませんでした。自分が「大手の事業会社に転職したい」とイメージしていた中で、最大のグローバル企業でしたし。それに、当初は「面接は2回の予定」と聞いていましたが、結局は1回目の面接で内定が出ました。自分を必要としてくれているのだと感じて、嬉しかったですね。

■転職活動の期間と苦労した点

「トータルでは、転職活動のスタートから内定まで、どのぐらいの期間がかかりましたか?」

2〜3ヶ月間ぐらいだったと思います。

「何か苦労された点はありましたか?」

前述したように、書類選考になかなか通らない時期があったことが、苦労といえば苦労でした。「書類選考をクリアして面接へ行かないことには、自分の思いを伝えられない」というジレンマがありました。だからこそ転職エージェントの力添えは重要だと感じます。

■転職活動をする方へのアドバイス

「これから転職活動をしたいと考えている方に、ご自身の経験から、何かアドバイスをいただけますでしょうか」

今の仕事が嫌だからと転職するのではなく、どんなキャリアを転職によって構築していきたいかという、長い目線で考えたほうがいいと思います。

実は、私も新卒入社した1社目の企業は、仕事内容が好きになれなくて辞めてしまったのですが(笑)。そうしたネガティブな転職は口に出さなくても面接官には伝わっていると思います。私も採用面接に携わっていたことがあるのですが、肌感でわかるんです。ですから、これから転職活動をお考えの方は是非、ご自身のキャリアを考えてポジティブな転職をしてください。

「そうだったんですね!キャリア構築を目的とした転職とは、具体的にどのように進めていけばいいでしょうか?」

例えば、近い将来に転職したいと考えている方なら、「1年後、こんな企業でこんな仕事をしていたい」とイメージし「そのため1年間、この資格の取得に集中する」という計画を建てるといいと思います。それが、目的を持った前向きな転職につながるからです。

目的達成への計画を行動に移した上で転職活動に取り組めば、面接でも「自分はこんなことがしたい」と明確にアピールでき、態度にも現れるようになると思います。

\ お気軽にご相談ください /
片山 高太
K.Aさんを担当したコンサルタント
片山 高太
こんなお悩みはありませんか
一人で転職できるか不安
まずは転職先について相談したい
忙しいので転職活動をサポートしてほしい
まずは、お気軽にご相談ください。
私たちタイズが、
自信を持って転職活動をサポートさせていただきます。
無料エージェント登録はこちら

他の30代前半の転職成功事例・体験談

株式会社MonotaROのシステム開発への転職
タイズの支援評価(5.0)10
「会計知識と開発スキルを活かして、新しいことにチャレンジしたい」株式会社MonotaROのシステム開発に転職成功したストーリー
■タイズのサービスで印象的だったこと 「前職では、業務がかなりご多忙だったそうですが、転職活動はどのようにされていましたか?」 前職企業はフレックスタイム制だったので、午前を転職活…
大手物流システムメーカーの生産技術<正社員>への転職
派遣社員から大手メーカーの正社員へ。「しっかり情報収集をして準備することが、面接通過の1つのポイントだと感じます。」
前職は派遣社員でした。残業も多く、たまに夜勤もありましたので、「もっと働きやすい環境に行きたい」という思いから、転職活動をスタートさせました。 転職活動の流れ…
環境装置メーカーの 購買(契約社員)への転職
派遣社員から『安定した雇用』『子育てと仕事の両立』を目指して転職成功!「ポイントは“正社員にこだわりすぎない”こと」
タイズのサービスで印象的だったこと すごくレスポンスが早く、またどんなことでもしっかり向き合って本音で答えてくれていると感じました。担当者の方はとても感じが良く「経験は浅いかもしれ…

他の管理職、経理/財務の転職成功事例・体験談

大手電機メーカーの経理への転職
タイズの支援評価(5.0)
「経理職でグローバルに活躍したい!」上場企業に転職成功したストーリー
タイズのサービスで印象的だったこと 「転職活動では面接に苦戦されたとのことですが、どういったことがありましたか?」 転職活動スタート時に30社くらいの求人に応募しました。書類選考は…
薬品メーカーの財務経理への転職
勤務地や人間関係、仕事の内容、絶対譲れない転職理由を1つでも2つでもしっかりと決めてから転職活動を始めた方が良いと思います。
タイズのコンサルタントの方は本当に心強かったです タイズのコンサルタントの方は、応募書類をすごく丁寧に添削してくれました。 また、書類選考が全然通らなかった時に、自分の中で「もうあ…
化学メーカーの経理への転職
年収は下がりましたが、それよりも納得できる働き方を実現できることが大きかったですね。
職務経歴書を一から見直していただいたり、応募した企業の一覧を作ってくれる程、親身になって転職活動のサポートをしていただいたのはタイズさんが初めてでした。 他社のエージェントはたくさ…