「株式会社SCREENホールディングス」企業徹底解説

メーカー専門のエージェントタイズが「転職のコツ」を教えます!

5GやIoT化の発展により今最も熱い半導体業界、その半導体の生産に不可欠な装置の製造・販売をしている「SCREEN(スクリーン)グループ」(以下「SCREEN」)の中途採用情報・求人情報です。
転職をお考えの方に向けて、事業内容や今の業績、年収などを徹底解説します!「転職のコツ」など、
実際にSCREENへ転職成功させてきたタイズしか知りえない情報もありますので、ご覧ください。

中本 鋼希

記事監修

担当コンサルタント
中本 鋼希

1.企業・事業について

1-1.SCREENってどんな会社?

半導体製造装置・ディスプレー製造装置・プリント基板関連機器・印刷関連機器などの産業用機器を製造するグローバルメーカー

SCREENは1943年に設立され、約80年の歴史を持つ、京都府に本社を置くグローバルメーカーです。

設立 1943年10月11日
代表者 代表取締役 取締役社長 最高経営責任者(CEO) 廣江 敏朗
本社所在地 京都市上京区堀川通寺之内上る四丁目天神北町1番地の1
連結売上高 4,608億円(2023年3月期)
連結従業員数 5,987名(2023年3月末)
資本金 540億円(2023年3月末)

参考:数字で見るSCREENグループ

1-2.どんな事業を行っているの?

事業領域は、印刷、エレクトロニクスから、エネルギー、ライフサイエンスなど多岐にわたっています。
特に、半導体洗浄装置やディスプレー用コーターデベロッパー、印刷製版用CTP装置では世界トップクラスのシェアを誇っています。

参考:製品・ソリューション

1-3.経営理念は?

SCREENの企業理念を見ていきましょう!

「未来共有」未来を見つめ社会の期待と信頼に応える
「人間形成」働く喜びを通じて人をつくり社会に貢献する
「技術追究」独自技術の追究と技術の融合を推進する

また、SCREENは企業理念体系を明確化しておられ、会社HPにて確認することができます。

参考:企業理念体系

1-4.会社としての強みや特長は?

SCREENの強みはやはり世界トップクラスのシェアを誇っている製品を複数持っていることです。半導体洗浄装置やディスプレー用コーターデベロッパー、印刷製版用CTP装置は世界トップクラスのシェアであり、グローバル規模で圧倒的な存在感を誇っています。

参考:数字で見るSCREENグループ

1-5.今後の展望は?

今後はエネルギー分野やライフサイエンス分野などを中心に、コア技術である「表面処理技術」「直接描画技術」「画像処理技術」を応用展開し、新たな事業領域での発展を推し進めていきます。

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

2.年収について

転職成功イメージ

2-1.年収はどれくらい?

平均年収は824万円と高い水準

2022年度の平均年収は824万円。過去5年間の平均年収は863万円といずれも高水準です。
また、管理職になると年収1000万円を超えるケースも多くあり、同業種の中でも高い年収レンジであることがわかります。

2-2.福利厚生は充実している?

様々な福利厚生制度が充実

SCREENの福利厚生は、非常に充実しております。キャリアアップを支援する制度として、海外や国内の「社外ビジネススクール(MBA/MOT)派遣」や、会社が指定する資格の取得および検定の合格者に報奨金などを支給する「資格取得報奨金制度」などがあります。また、フレックスタイム制度の導入や、自宅から会社まで90分以上かかる場合に入居可能な「厚生社宅」が用意されているなど、働きやすい環境が整備されております。

参考:研修制度・福利厚生

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

3.募集している求人情報

3-1.中途採用している職種

PPESでは以下の職種で求人募集されています。

設計エンジニア(機械系、電気系、ソフト系)
開発系職種
社内SE
経営管理
開発管理
安全保障・貿易管理
プロセス技術開発
人事

※上記は一例で、時期によって異なります。

3-2.募集している求人情報 ※一例

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

4.SCREENへ転職する方法

4-1.求められる人材

求められる人材イメージ

選考対策の前に、まずはSCREENが求めている人材を把握しましょう。採用サイトには以下のように掲載されております。

Q.求める人物像を教えて下さい。
A:目的意識を持って行動でき、何事に対しても好奇心を持ち、常に感性のアンテナを張りめぐらしている人です。仕事を行う上では、周囲と協調しながら、プレッシャーを乗り越えてグローバルに活躍できる人材を求めています。

参考:FAQ

SCREENは人の和を重視する社風で、技術者特有の創造意欲ときまじめな気質があります。また、手を挙げた人に任せる風土で、挑戦していくことを推進しているため「主体性」や「積極性」などチャレンジ精神を持った人物を求めていると言えそうです。

4-2.応募書類は何が必要?面接は何回?

選考は以下の流れで進行します。

  1. 書類選考
  2. 適正検査
  3. 1次面接
  4. 最終面接
  5. 内定

4-3.転職成功させるコツは?

これまで何人も高い転職決定率でSCREENへ転職成功させている担当コンサルタントに、転職成功のコツを確認しました。

中本 鋼希

担当コンサルタント
中本 鋼希

SCREENは「こうなりたい」という強い意志を尊重する会社です。技術者であれば、「こんな技術を身に着けたい」「こんな開発がしたい」という強い意志をもって仕事に取り組んでいける方が求められています。
改めてご自身のキャリアプランについて考えていただき、SCREENでそれを叶えることができると感じるのであれば、しっかりお伝えいただくことが合格可能性を上げることができると思います。

Webサイトで記載できる内容は限られてしまいますが、求人へのご応募・転職支援サービスのお申し込みをいただければ、もっと具体的な情報をご提供させていただきます。

日々、SCREENとやりとりしているコンサルタントが、

  • SCREENが求めている人材
  • 現在の状況や想定される年収
  • 応募書類や面接のアドバイス

など詳細にアドバイスさせていただきますので、転職をご検討の方はお申し込みください。

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

5. 中途採用について

5-1.中途採用は積極的にやっている?

SCREENの中途採用は長年積極的に行われています。

SCREENの中途採用は長年積極的に行われています。
事業好調のため、それに伴い採用枠を増員している傾向にあります。

5-2.中途採用の難易度は?

大手企業であり難易度は高い。

やはり大手企業ということもあり、難易度は高い傾向にあります。
またSCREENの選考では、スキルのマッチ度はもちろんですが、お人柄も見られるのが特徴です。

タイズではSCREENに詳しい担当コンサルタントがいますので、「どういう人を求めているか」を適切にお伝えさせていただきます。転職をお考えの際はお気軽にご相談ください。

5-3.どういうスキルや経験が必要?

学歴や過去の経歴、実務経験、語学力などを重視されるケースが多いです。ただし求人によって求められるスキル経験は異なりますので、詳しくはコンサルタントにご相談ください。

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

6.業績について

業績イメージ

6-1.業績の状況は?

SCREENの業績は好調であり、非常に安定しております。

2019年3月度:売上3,642億円  営業利益296億円
2020年3月度:売上3,232億円  営業利益125億円
2021年3月度:売上3,203億円  営業利益244億円
2022年3月度:売上4,118億円  営業利益612億円
2023年3月度:売上4,608億円  営業利益764億円

参考:財務ハイライト

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

7.社風や労働環境について

7-1.残業は多いの?有給休暇も取得できる?

残業は平均20時間程度。有給休暇も取得しやすい

残業時間は20時間/月程度で、一般的な残業時間です。有給休暇については初年度より23日(入社月に応じ付与)されます。平均取得率も約8割と高く、その他育児休暇の取得率も〔男性88% ※2022年度〕と働きやすい環境があります。

7-2.SCREENはどんな風土の会社?

日々、SCREENに訪問し、直接社員の方とコミュニケーションしている弊社担当コンサルタントに聞きました。

中本 鋼希

担当コンサルタント
中本 鋼希

非常に紳士的、穏やかな方が多いです。風通しがよいのも特徴で、自由を重んじており、若手にも思い切って責任ある仕事を任せる風土があります。失敗を恐れずに新しいことに果敢にチャレンジできることがSCREENの社風であり、新しい技術の誕生につながっています。

7-3.転勤はあるの?

国内だけでなくグローバル展開しているため、職種によっては転勤の可能性はあるといえますが、基本的には関西(京都/滋賀)がメインとなります。関西Uターンをお考えの方に特にお勧めの企業様です。

7-4.女性でも働きやすい?

女性にも働きやすい環境があります

SCREENは女性でも活躍できる環境が整っています。資料によると新卒入社の女性社員の割合は22%。育休取得率および育休からの復帰率はともに100%です。入社後のさまざまなライフステージの変化があっても働き続けられる環境が用意されています。

参考:SCREEN女性向け採用パンフレット

7-5.タイズからSCREENに入社された方の声

タイズでは、タイズ経由でSCREENに転職成功された方に、入社後もヒアリングを実施しております。ここではその一部を紹介します。教育体制が整っており、人間関係・ワークライフバランスなど、働きやすい社風が伺えますね。

・企業文化・風土について「やるべきことはきっちりやる。社員の安全・健康を第一にしている。マネジメント側もきっちりしている。みんな協力的。声をかけやすい人が多いと思う。」

・人間関係について「とても良い。部署によっては若い方が多くて、最初から馴染めた。」

・教育体制について「OJTを受けながら、業務に必要な研修をやっていくような流れ」

 

SNSでシェア

SCREENへの転職をお考えの方へ

SCREENは業績好調で、グローバル化も成功している優良企業ですが、
中途採用も比較的募集しているため、取り組み方次第で転職は十分可能です。

転職をご検討されている方は、SCREENを詳細まで知り尽くしているタイズまでご相談ください。
コンサルタントが転職をサポートさせていただきます。

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

送信中です