【転職コンサルタント監修】回路設計エンジニアが知っておきたい転職のコツ

回路設計エンジニア

回路設計エンジニアの転職難易度は高い?低い?

回路設計エンジニアの有効求人倍率は?

様々な電子機器の大元の設計に携わり、陰ながら世の中に大きく貢献する職業である「回路設計エンジニア」。今後は人々の生活にIoTが浸透していく時代ですから、その基盤をつくる電子機器に携わる回路設計エンジニアの需要はどんどんと高まっていくはずです。

現時点でも回路設計エンジニアの有効求人倍率は高く、転職者にとって有利な市場はこれからもしばらく続くでしょう。実際、求人を出してもなかなか人が集まらないと嘆く企業も少なくありません。

ただ、大手など人気企業の回路設計の求人は早期に応募数が集まって募集が終了するケースもあります。有効求人倍率が高い分、焦って転職先を探す必要はありませんが、気になる求人があれば都度応募しておくことをオススメします。

回路設計エンジニアの転職に有利なスキル・資格とは

資格取得でスキルアップのイメージ画像

回路設計エンジニアとして働く上で持っておかなければならない資格はありません。ただ、専門性の高い仕事であるだけに、日常的に勉強し、知識と腕を磨き続ける必要はあります。その結果として、特別な資格やスキルを身に付けておくと、転職を有利に運べることも事実です。

回路設計エンジニアの資格例

  • 情報処理技術者試験
  • CAD利用技術者試験
  • EMC設計技術者資格

回路設計エンジニアの仕事は論理的な思考能力が求められるため、そうした力を養うことができ、且つしっかりとしたIT知識を有している証である「情報処理技術者試験」の資格は、企業にとっても喜ばれるものです。また業務で使用される図面はCAD(Computer-Aided Design)で作成されるため、CADを使用した経験や、「CAD利用技術者試験」を持っていると信頼度はアップします。さらに、電子機器等の基板設計技術者のEMC(Electromagnetic Compatibility)設計力の証明である「EMC設計技術者資格」なども歓迎される資格と言えます。もちろん、こうしたスキルや資格を身に付けるための高い学習意欲や好奇心も重要な要素となります。

技術面以外で回路設計エンジニアに求められるもの

ポイント

ここまでは主に技術的な面で、回路設計エンジニアに求められるものを解説してきましたが、それ以外にも求められるものはあります。

例えばコミュニケーション能力です。というのも、回路設計エンジニアは電子回路を作っていく上で他部署の人と連携や折衝する機会が多いからです。スキルや資格に加え、相手が何を求めているかを把握し、自分が伝えたいことを論理立てて説明することが得意な方は、転職市場においても高い評価を得られるでしょう。

回路設計エンジニアの転職事例

転職体験談

30代前半 男性 S.Kさん「2回目の転職。成長できる環境を目指して」

転職理由

「現職は顧客からの仕様を基に設計していく割合が高いので、今後は発注者側になって、自分のアイディアを落とし込むような設計業務を担当しながらスキルアップしていきたいと思い転職を決意しました。」

転職活動で強みになった経験・スキル

  • 全体工程管理の経験(見積、仕様書作成、設計、工事対応、試運転調整の一連業務)
  • 制御盤回路設計の経験
  • PLCソフト設計の経験
  • コミュニケーションスキル(社内の他部署とのかかわり/他社メーカーとの関わり/お客様との仕様打ち合わせ・提案スキルなど)

年収

現年収:450万→転職後年収:480万

転職先

大手の化学/素材メーカーが募集するプラントエンジニアの求人に応募。念願の自身のアイディアを落とし込める設計業務に転職成功。


20代後半 男性 A.Tさん 「未経験での転職。回路設計エンジニアを目指して」

転職理由

「現職は回路設計エンジニアが作成した回路図に基づいて、詳細設計やスケジュール調整など、回路設計エンジニアのフォロー・バックアップ業務を担当。いきなり即戦力というわけにはいかないが、自身も今後は回路設計エンジニアとして技術の幅を広げていきたいと思い、転職を決意。」

転職活動で強みになった経験・スキル

  • 基盤設計
  • コミュニケーションスキル(社内の回路設計者のフォロー、バックアップ、社外との調整など)

年収

現年収:400万→転職後年収:480万

転職先

設計開発専門会社が募集していた第二新卒歓迎求人に応募。念願の回路設計エンジニアに転職成功。

回路設計エンジニアの方が転職エージェントを利用して転職活動を行う「3つのメリット」

コンサルタントイメージ画像

1.メーカー特有の技術職や企業に詳しいコンサルタントから求人案内を受けることができる

タイズは創業以来10年以上に渡って関西メーカーへの転職支援を行ってきた転職エージェントです。回路設計のような技術職の専門知識をもったプロのコンサルタントが在籍し、あなたの希望条件をもとに、経験・スキルを活かせる求人をご提案させていただきます。また、一般の方が知らないような“隠れた優良企業”の求人も合わせてご提案させていただきます。

2.自力でサイトから探すよりも豊富な求人数の中から提案を受けることができる

タイズでは、すべての求人情報をサイトに掲載しているわけではありません。関西メーカーとの太いパイプにより、タイズだけに寄せられる「独占求人」や「非公開求人」も多数保有しておりますので、自力でサイトで探すよりも豊富な求人数の中から提案を受けることができます。実際、サイト上に公開している求人は全体の約20%ほどです。

3.書類作成や面接日程調整など、負担を減らすことができる(無料サービス)

転職活動は、企業研究や書類作成、先方との面接日程調整のやり取りなど、意外と時間が掛かるものです。特に在職しながらの転職活動の場合、現職が忙しくなってくるとついつい転職活動を中断してしまったり、企業研究がおざなりになってしまうこともあるでしょう。そうした事態に陥らないよう、転職エージェントは様々な形で転職活動をサポートしていきます。

この記事を書いた人

プロフィール写真

タイズマガジン編集部

株式会社タイズ

タイズは大阪に本社を置き、2005年に創業して以来ずっと関西メーカー一筋に転職支援を行っている転職エージェントです。10年以上の転職支援実績を元に記事を執筆しております。

受賞歴

  • 関西メーカー専門転職エージェント総合満足度NO.1(ゼネラルリサーチ調べ)
  • リクルートキャリア主催 GOOD AGENT RANKING ユーザー満足度部門入賞
  • パナソニック株式会社様 ベストエージェント賞 受賞