求人番号:75224

光学技術者(電子機器用ガラス_光電子事業)

  • 400万円~700万円
  • 大阪府岸和田市(本社) ※JR下松駅徒歩10分
転勤なし
年間休日120日以上
ここに注目!
■顕微鏡用カバーガラスを国内で初めて製造、創業175年以上のファインガラスの総合メーカー
■医療・理化学用ガラス国内シェア60%以上
■残業月5時間程度/年間休日128日/土日祝休み
募集要項
企業情報

仕事内容

創業175年以上の歴史とノウハウを誇るファインガラスの総合メーカーである当社にて
ユーザーの要望に沿って、ガラスの表面加工・コーティングの仕様を満たす真空蒸着工程のプロセス開発を担当していただきます。

カメラやスマートフォン、衝突防止センサー用のガラス材料を対象に、真空蒸着を実施する事業となります。
実際の真空蒸着にかかる生産設備の運転はオペレーターが行いますので、最適条件の選定やプロセス構築を行っていただきます。

※現在は本ポジションの担当者は50代の社員のみとなっておりますので、後継者となる社員を募集されています。

【当社の魅力】
現在、医療部門事業においては、顕微鏡用カバーガラス・スライドガラスの国内トップメーカーとしての地位を確立し、安定した業績を誇っております。創業より170年培った技術力が認められ、2009年には大阪ものづくり優良企業賞2009「最優秀企業賞」を受賞、2015年3月には一般社団法人日本経済団体連合会(経団連)に加盟いたしました。また、KANSAIモノ作り元気企業100社にも選定されております。

◎残業が少なくライフワークバランスの保ちやすい就業環境です。(月平均残業時間:5~10時間程度)
◎各種材料や製品の検査を通して、高い品質を誇る製品をお客様にお届けする遣り甲斐があります。当社の更なる成長に貢献し、当社の更なる成長を支える遣り甲斐があります。
※当社の品質保証について:経営指標「お客様の課題を解決するサービス業である」を掲げ、御要求品質の把握から企画/設計開発/製造/出荷まで、全社一丸となった品質保証体制で取り組んでいます。

必要な経験・能力

【必須】以下のいずれかに当てはまる方
・蒸着の知識をお持ちの方
・デバイス開発あるいはプロセス開発の実務経験者
(半導体・電子部品分野や化学系メーカーでの経験)

【尚可】
ガラス基板にかかるプロセス開発の実務経験者

勤務地

大阪府岸和田市(本社) ※JR下松駅徒歩10分

年収・給与

年収:400万円~700万円

給与事例

給与形態:固定給制
給与事例:40歳~50歳で大手で技術経験豊かな方(係長クラス)であれば年収600~700万円
算出基準:時間外手当 込み、経験・年齢により決定
その他:賞与年2回(計4.96ヶ月)、諸手当(家族手当・通勤手当)

就業時間

就業時間 8:00~17:20
1年単位の変形労働時間制 総所定労働時間38時間(1週間)

休日

年間128日 (内訳)土曜・日曜・祝日・年末年始・夏季休暇・祭礼等

その他福利厚生

各種保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)、退職金制度(勤続3年以上)、
社名 松浪硝子工業株式会社
事業内容 主に顕微鏡用カバーガラス、スライドガラス、医療理化学用ガラスでは国内60%以上、競合(武藤化学のみ)。市場規模70~80億円程度のため競合入ってこない。新領域として、ディスプレイ用基板ガラス、一般電子工業用ガラス、光学部品用精密加工ガラス、精密蒸着・コート処理などを扱っています。
設立日 1948年(昭和23年12月)
決算情報 2019年3月
【売上高】7,248百万円
【経営利益】1,315百万円
従業員数 【単体】290名