求人番号:73600

木材保護塗料の研究開発

  • 450万円~650万円
  • 大阪府大阪市此花区(酉島事業所 CF材料事業部 酉島製造セン...
第二新卒歓迎
年間休日120日以上
ここに注目!
?大阪ガスグループの安定基盤
?シェア50%超!信頼性の高い製品に携われます
募集要項
企業情報

仕事内容

木材保護塗料の製品開発(樹脂設計、塗料化検討、スケールアップ検討)を担当頂きます。
・自社製品、他社製品の耐候性、耐生物性、その他物性に対する効果検証
・自社製品、他社製品の分析業務

■研究に携わっていただく木材保護塗料について
当社の木材保護塗料は、塗ることによって機能性を発現させる塗料を日本に持ち込みビジネスを始めた会社としてのパイオニアで、2021年で50周年を迎えます。国内での市場シェアは国内No.1(50%以上)を誇り、プロが選ぶ塗料として15年連続で支持いただいています。
保存剤事業について:https://www.ogc.co.jp/saiyou/about_ogcg/business.html
キシラデコールについて:https://www.xyladecor.jp/50th/
キシラモン・タケロックについて:https://www.shiroari-kujyo.jp/index.html

【配属先】
■保存剤事業部研究開発部木材保存剤チーム
【仕事の魅力】
製品開発、性能評価、ユーザー提案、工業化検討まで一連で実施でき、自らの技術開発力を幅広く高めることができます。また、部署は20 代から40 代のメンバーが多く、互いの専門性の技術交流も活発であり、幅広い専門性を習得するのに適している環境です。

必要な経験・能力

【必須】
■化学材料メーカーにおいて、有機合成化学、高分子化学、有機系材料化学のいずれかの分野における研究開発経験をお持ちの方(経験年数目安:5~10 年程度)
■英語力(目安TOEIC600点レベル)※英語での技術資料作成が業務に含まれます
【尚可】
■下記分野いずれかでの材料開発経験
・塗料、コーティング、インク、樹脂(アルキド、アクリル、ウレタン、エマルション含む)、接着、高分子
■各種分析機器の使用経験
→HPLC、LC/MS、GC、GC/MS、接触角計、FT-IR、NMR、レオメーター、マイクロスコープ、色差計
■公的機関・大学との共同研究経験

勤務地

大阪府大阪市此花区(酉島事業所 CF材料事業部 酉島製造センター ) 大阪環状線「西九条駅」よりバス・車で約20分 ※公共交通機関での通勤をお願いしております(社用バス有り)

年収・給与

年収:450万円~650万円

給与事例

年収設定基準:年齢・経験に応じて支給 ※上記年収は残業代含む
給与形態:固定給制
給与事例:30歳 約450万円
その他給与:
賞与 年2回(6月・12月)★昨年度賞与実績約5ヶ月

就業時間

9:00~17:30 (所定労働時間7.75時間)休憩時間:45分(12:15~13:00)
フレックスタイム 職種により適用有(コアタイム:11:00~14:00)※試用期間中は適用外

休日

年間128日 完全週休2日制(土・日)、祝日、夏季、年末年始、GW、有給休暇(15日~20日 繰り越し可)
※有給休暇は毎年4月1日に一斉付与(勤続3年未満 15日、勤続3年以上 20日)

その他福利厚生

退職金制度、社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)、住宅手当制度(転職者にも家賃補助適用可)、大阪ガスグループ従業員持株制度、育児介護休業制度、積立有給休暇、在宅勤務制度、財形貯蓄制度、リフレッシュ休暇制度、資格取得支援制度、福利厚生倶楽部(リロクラブ)
社名 大阪ガスケミカル株式会社
事業内容 大阪ガスを源流とする石炭化学事業と、武田薬品工業を源流とする医薬関連事業で培った技術を基礎にした、大阪ガスグループの中核企業の一つです。活性炭事業世界第3位、木材保護塗料国内トップシェア、携帯電話用カメラレンズ樹脂(高画素色消レンズ用途)は、世界トップクラスのシェアを誇ります。
大手グループ系列であり、堅実・安定な社風です。一方、「ニッチな市場でキラリと光る」企業グループから「化学業界で大きな存在感のある」企業グループへと生まれ変わる!という目標に向かって積極的な海外展開、M&A、人材強化に力を入れており、変革のフェーズにある魅力的な会社です。
設立日 1949年6月29日
決算情報 309億円(2018年度実績)
参考:大阪ガスケミカルグループ単純合計 734億円(2017年度実績)

309億円(2019年度実績)
参考:大阪ガスケミカルグループ単純合計 732億円(2019年度実績)
従業員数 【単体】400名【連結】約2,900名