求人番号:62051

生分解性プラスチックの樹脂加工研究

  • 600万円~900万円
  • 大阪府摂津市(大阪工場)最寄駅:モノレール南摂津駅 徒歩5分
上場企業
年間休日120日以上
募集要項
企業情報

仕事内容

・カネカ生分解性プラスチックの食品向け包装容器等で実用化可能な、樹脂加工検討。
・主たる加工方法(フィルム、シート、紙ラミ、射出成型、ブロー成型、押出成形)における、用途ごとの要求特性を発現する樹脂コンパウンドの開発。

【魅力】
生分解性プラスチックは、微生物などによって分解し、最終的に水と二酸化炭素に完全に分解する性質を持っています。
そのため、通常半永久的に分解されずに残る従来のプラスチックに比べ、自然環境への負担が少ないです。
今回の案件は社会的意義が極めて高く、社内でも最注力案件であるテーマに関わることができる。

【ポジション・立場】
主任レベル(研究開発のサブリーダー)

【M&Aに2000億円 3年間の投資資金枠を設定】
同社は2020年3月期までの3年間で総額2千億円の投資資金枠を設けると発表しています。欧米を中心にバイオ医薬や医療機器メーカーなどの買収を検討しており、中期経営計画に盛り込まれています。
業績としては2020年3月期に連結ベースで売上高8800億円(17年3月期比で6割増)、営業利益870億円(同約3倍)を目指しています。

必要な経験・能力

【必須】
・企業にて、素材(高分子)に関連する研究経験あり(2年以上目安)

【尚可】
・樹脂加工(配合研究)、樹脂加工設備に関する高い専門性を有する(関連研究のキャリア5年以上目安)
・樹脂加工に関する技能士資格
・英語力

【応募の際の注意事項】
書類選考合格後、適性試験の案内をメールにて行いますので、履歴書にはPCメールアドレスを必ず記載ください。

勤務地

大阪府摂津市(大阪工場)最寄駅:モノレール南摂津駅 徒歩5分

年収・給与

年収:600万円~900万円

給与事例

年収設定基準:経験に応じて支給 
給与形態:モデル年収:30才450万円+残業、各種手当 主任クラス:700万~750万 課長職:1000万~
給与事例:
その他給与:住宅手当、通勤手当、都市オフィス手当、時間外手当、扶養手当など

就業時間

09:00 ~ 17:40 所定労働時間 7時間 40分   フレックスタイム制 有 コアタイム 10:00 ~ 15:00
フレックスタイム ※一部フレックスタイム制など柔軟な勤務形態あり

休日

年120日 完全週休2日制、祝祭日、年末年始休暇、慶弔休暇など

その他福利厚生

各種社会保険完備 退職金 企業年金 社員持株会  寮・社宅 有 借り上げ   国内外契約施設150 その他種々制度の運営
社名 株式会社カネカ
事業内容 化成品(塩化ビニール樹脂、塩ビコンパウンド、か性ソーダ、塩化物、塩ビ系特殊樹脂)、機能性樹脂(モディファイヤー、変成シリコーンポリマー、耐候性MMA系フィルム)、発泡樹脂製品(発泡スチレン樹脂・成型品、押出発泡ポリスチレンボード、ビーズ法発泡ポリオレフィン)、食品(マーガリン、ショートニング、高級製菓用油脂、パン酵母、香辛料)、ライフサイエンス(医薬品(バルク・中間体)、機能性食品素材、医療機器)、エレクトロニクス(超耐熱性ポリイミドフィルム、液晶関連製品、複合磁性材料、太陽電池)、合成繊維、その他(アクリル系合成繊維 「カネカロン」)などの製造、販売
設立日 1949年9月1日
決算情報 【前々期】2018.3 売上:596,142百万円 営業利益:36,888百万円
【前期】2019.3 売上:621,043百万円 営業利益:36,041百万円
【今期】2020.3 売上:601,514百万円 営業利益:26,014百万円
従業員数 (連結) 11,013名  (単独) 3,552名 (2020年3月31日現在)