この求人の応募は終了しました

\ 関西・メーカーへの転職はお任せください /

京セラ株式会社の求人紹介をご希望の方は、
コンサルタントへご相談ください。

求人番号:57872

生産現場を革新する切削工具の技術営業

  • 450万円~900万円
  • 京都府京都市(本社)、愛知県安城市(三河営業所)、東京都品川...
上場企業
年間休日120日以上
募集要項

仕事内容

切金属加工用切削工具の技術営業をご担当頂きます。
国内営業の販売形態は、メーカーから代理店へ、代理店から販売店へ、販売店からエンドユーザーとなり、主に販売店とエンドユーザーに対しての営業活動となります。

■機械工具営業部:自動車、建設機械、工作機械、航空機、エネルギーなど幅広い分野において部品を加工している顧客に対して切削工具を販売しています。
■市場開発部:産業別に航空機、エネルギー、工作機械、素材産業等の技術営業担当をしております。既存顧客がメイン顧客となりますが、新規開拓にも積極的に取り組んでおり、これらを担当していただきます。

※三河事業所に研究開発センターがあり工具未経験者は、半年~1年研修を実施し本配属予定となります。

必要な経験・能力

【必須】※航空機産業/エネルギー産業/素材メーカー/工作機械メーカーの業界に所属し、以下いずれかの経験がある方
・機械設計経験
・生産技術経験
・製造経験
・技術営業経験

■配属部門に関して
機械工具事業本部は、金属・非金属部品の加工用工具を生産販売し、日本シェアはトップクラス。全世界に11工場を有し、材料から完成品までの一貫生産を構築。切削工具全般の開発・製造・販売を行っており、従来の先端交換式チップに加え、ソリッド工具(ドリル・エンドミル等)のレパートリが充実し、売上が拡大しています。また、切削工具用途も従来の自動車関連はもとより、航空機関連・エネルギー関連等への拡大が進んできています。 ユーザーの多くは新興国を中心とした海外展開を積極的に図っているメーカーが中心です。

勤務地

京都府京都市(本社)、愛知県安城市(三河営業所)、東京都品川区(東京営業所)※三河事業所に研究開発センターがあり工具未経験者は、半年~1年研修を実施し本配属予定となります。

年収・給与

年収:450万円~900万円

給与事例

年収設定基準: 経験に応じて支給    年齢に応じて支給    職位に応じて支給 (                  )
給与形態:年収目安(残業込)30歳:5~600万円、35歳:6~700万円、40歳:7~800万円
給与事例:賞与:年2回(7月、12月)昨年度実績:5.7ヶ月
その他給与:家族手当、都市勤務者住宅補助手当、研究開発者手当、専門資格手当、外勤営業者手当、営業手当、営業所手当、責任者手当、超過勤務手当、エリア外勤務手当、深夜業手当、海外出張手当、通勤手当 ほか

就業時間

本社/8:45~17:30 工場/8:00~16:45 ※事業所、営業所、研究所、工場により異なる。(実働7時間45分)
フレックス制度 無

休日

年間休日124日 週休2日制(土・日※当社カレンダーにより年数回土曜出社あり)、祝日、GW・夏期・年末年始休暇 

有給:

その他福利厚生

社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)、従業員持ち株制度(奨励金支給あり)住宅融資制度(利子補給あり)、貸付金制度、財形貯蓄(奨励金支給あり)、独身寮、転勤者用社宅、契約保養施設、各種クラブ活動

企業情報

社名 京セラ株式会社
事業内容 創業当時からのファインセラミック部品にはじまり、電子部品や携帯電話、太陽光発電システムなど様々な分野でその技術力を発揮しています。またグループ内で原材料、部品、完成品、サービスなどの事業を複合的に展開することにより、顧客に対して様々な角度からの提案を可能にします。
京セラでは、成功の原動力は「ものづくりに懸ける熱い思い」と「挑戦する姿勢」であり、その積み重ねが成長へと繋がっていくと考えています。また、仕事もプライベートも一生懸命、それが京セラの社風です。
設立日 1959年4月1日
決算情報 連結
2020.3 売上:1,599,053百万円 経常利益:148,826百万円
2021.3 売上:1,526,897百万円 経常利益:117,559百万円
2022.3 売上:1,838,938百万円 経常利益:198,947百万円
従業員数 【単体】19,584人【連結】77,690人(2021年3月31日現在)

京セラ株式会社に
転職できる可能性は?

無料合格相談受付中!