この求人の応募は終了しました

\ 関西・メーカーへの転職はお任せください /

株式会社堀場アドバンスドテクノの求人紹介をご希望の方は、
コンサルタントへご相談ください。

求人番号:50862

電気化学センサー・水質分析計の設計【水質計測のグローバルNo.1を目指すエキスパートカンパニー】

  • 450万円~600万円
  • 京都府京都市南区(京都本社)
年間休日120日以上
募集要項
企業情報

仕事内容

当社の主力製品である電気化学センサーの設計開発
・コンセプトの検討から、材料検討、パーツの発注、試作品の組立、性能評価等一連の流れを担当
・センサー部分の改良で、より精密かつスピーディーな計測を目的に開発を実施
・製品の構想段階から最終の製品化まで担当
※センサー素子・モジュール・機器まで内製化しています
※大学、企業との共同研究を担当頂く可能性があります。
【配属部署情報】
開発担当約90人 
【堀場アドバンスドテクノ】
世界・国内トップシェア製品も複数保有する水・液体計測のエキスパート集団です。2017年1月より、堀場製作所より水・液体計測事業を承継し、HORIBAグループの当該分野代表としてそのプレゼンスを増しています。その機動性を活かしつつ、HORIBAグループのグローバルネットワークにも乗って、世界を舞台に活躍しています。1人ひとりの仕事の範囲が広くより主体的に取り組める環境であり、HORIBAグループ今最も勢いのある会社です。
※本社と条件面での違いはございません。

必要な経験・能力

【必須】
以下いずれかの経験者
・電気化学の知識をお持ちの方
※ポスドクの方も大歓迎です!
※電池開発経験の方もセンシングにご興味があれば是非ご応募ください!
・何らかのセンシング機器、デバイスの製品開発or試作、評価のご経験

【魅力】
同社は売上高の約10%近くを研究開発費に投入するなど、世界的に見ても電気化学センサー開発において投資をしている会社です。他社が投資をせず横ばいの中でも「技術を大事にすれば新しい市場が創れる」という考えの同社であれば、とことん技術極めることができます。また、約1,2年で自分の携わった製品が世に出るため、成果が実感しやすいことも特徴です。

勤務地

京都府京都市南区(京都本社)

年収・給与

年収:450万円~600万円

給与事例

年収設定基準: 経験に応じて支給    年齢に応じて支給    職位に応じて支給 (                  )
給与形態:月給制
給与事例:
その他給与:

就業時間

8:30~17:15 所定労働時間8時間 休憩45分
フレックスタイム  無

休日

年間休日122日、完全週休2日制(土日祝、※年数回祝日と平日の休日の入替あり)、年末年始、GW

その他福利厚生

健康保険、厚生年金、厚生年金基金、雇用保険、労災保険、HORIBAグループの福利厚生会社(株)ホリバコミュニティとともに運営/実施、スポーツ施設、クラブ活動、メンタルヘルスサポート、フェミニンサポート、ユニフォーム貸与、食堂有り、財形、持株制度等
社名 株式会社堀場アドバンスドテクノ
事業内容 「水」計測技術のエキスパートです!小回りのきく液体計測関係が中心。環境向けに関しては、プラント、下水道向けの設置型がメイン。(堀場製作所はラボ向けがメイン)。特に下水道向けには強いです。半導体の液体濃度測定は、フッ酸測定などシンプルな測定に使われるものが多く、「フッ酸濃度モニタ」世界トップシェアを獲得しています。
堀場製作所と大きな方向性は同じですが、少数でやっている精鋭部隊という特徴があります。また、製品は非常に多く、仕事の幅も非常に広いため、堀場製作所本体より、自分の裁量でできる仕事が多く、グループ会社内で、今、最も勢いのある会社です!
設立日 1975年3月28日
決算情報 【前々期】2017.12 売上:195,399百万円 経常利益:26,608百万円
【前期】2018.12 売上:210,570百万円 経常利益:28,316百万円
従業員数 297名(2018.12末時点)