「マブチモーター株式会社」企業徹底解説

メーカー専門のエージェントタイズが「転職のコツ」を教えます!

「マブチモーター株式会社」(以下「マブチモーター」)の中途採用情報・求人情報です。
転職をお考えの方に向けて、事業内容や今の業績、年収などを徹底解説します!「転職のコツ」など、実際にマブチモーターへ転職成功させてきたタイズしか知りえない情報もありますので、ご覧ください。

安達 篤史

記事監修

担当コンサルタント
安達 篤史

1. 中途採用について

1-1.中途採用は積極的にやっている?

マブチモーターでは、モーターの変革期と捉えており従来のモーター開発だけではなく、新しい技術領域の拡大などを理由に中途採用は積極的に行われています。

1-2.中途採用の難易度は?

業界トップクラスの大手企業で、入社難易度は高い傾向にあります。
一方で、経験者採用から未経験のポテンシャル採用まで求人ごとに求める人材やキャリアが大きく異なってきますので、そこに合致しているかが、入社できるかの大きなポイントとなります。

タイズではマブチモーターに詳しい担当コンサルタントがいますので、「どういう人を求めているか」を的確にお伝えさせていただきます。転職をお考えの際はお気軽にご相談ください。

1-3.どういうスキルや経験が必要?

一定の学歴や業界のキャリアが必要となってきます。ただ、求人によって求められるスキル経験は異なります。また、採用基準としてお人柄面も重視されているようです。

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

2.募集している求人情報

2-1.中途採用している職種

マブチモーターでは以下の職種で求人募集されています。

生産技術
回路設計
施設管理
営業企画
人事
広報
調達

※上記は一例で、時期によって異なります。

2-2.募集している求人情報 ※一例

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

3.マブチモーターへ転職する方法

3-1.求められる人材

求められる人材イメージ

選考対策の前に、まずはマブチモーターが求めている人材を把握しましょう。
キャリア採用者への期待について、以下のようにコメントいただいています。

◯キャリア採用者への期待
社内では多数のキャリア採用者が活躍しています。ここ数年では新卒よりもキャリア採用者の方が多く、役員や管理職にも複数のキャリア採用者が就任しています。

キャリア採用者には、前職で得た経験・知見を存分にマブチで活かしていただくことを期待していますので、マブチではまだ手掛けたことの無いPJや企画に携わっていただくことも多いです。マブチが持っている強みとあなたが持っている強みをかけ合わせ、新たな強みを創り出していきましょう!

また、採用サイトには以下のように掲載されております。

◯採用方針

年齢や国籍に関わらず、入社後会社の中核として長期的視点で貢献したいとお考えの方を積極的に募集しております。

当社の役員、管理職の多くもキャリア採用で入社しておりますので、このような環境で積極的にキャリアアップを図りたいとお考えの方にご応募いただきたいと思います。

参考:採用チームメッセージ

3-2.面接は何回?

選考は以下の流れで進行します。

  1. 応募
  2. 書類選考
  3. 1次面接+適性検査
  4. 2次面接
  5. 内定

※選考プロセスは職種によって変わる可能性があります。

3-3.転職成功させるコツは?

これまで高い転職決定率で何人もマブチモーターへ転職成功させている担当コンサルタントに、転職成功のコツを確認しました。

安達 篤史

担当コンサルタント
安達 篤史

マブチモーター株式会社では、他社でのご経験、そこで習得されたスキルを通じて、マブチモーターの組織力向上に繋がるフィードバックの展開やノウハウの共有におけるリーダーシップの発揮を期待されています。新しい価値の創出に意欲的に取り組んでいただける方かどうかが重要です。

Webサイトで記載できる内容は限られてしまいますが、求人へのご応募・転職支援サービスのお申し込みをいただければ、もっと具体的な情報をご提供させていただきます。

日々、マブチモーターとやりとりしているコンサルタントが、

  • マブチモーターが求める人材
  • 現在の状況や想定される年収
  • 応募書類や面接のアドバイス

など詳細にアドバイスさせていただきますので、転職をご検討の方はお申し込みください。

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

4.年収について

転職イメージ

4-1.年収はどれくらい?

有価証券報告書によると、2023年12月時点で平均年収は約695万円でした。高い給与水準であるといえます。

参考:有価証券報告書

4-2.福利厚生は充実している?

マブチモーターの福利厚生は非常に充実しています。

◯福利厚生制度

  • 従業員持株会
  • 財形貯蓄
  • 福利厚生倶楽部
    学習や生活の支援、レジャー等、社員のニーズに対応した幅広いメニューの中から、様々な福利厚生サービスを特別価格で利用することができます。
  • 社会保険・労働保険
  • 企業型確定拠出年金
  • 退職金積立制度

◯福利厚生施設

  • 社員食堂
  • 独身寮
  • テニスコート
  • マブチクラブ
    研修室や社員の親睦を深めるためのカラオケルーム等を備えています。

◯その他の取り組み

  • ガーデンパーティー
    同じ職場の社員への家族の紹介や、共に働く仲間との交流を通じて、社員間のコミュニケーションや会社と社員の絆を深めていただくことを目的として毎年開催しています。

参考:福利厚生

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

5.企業・事業について

5-1.マブチモーターってどんな会社?

マブチモーターは小型直流モーター専業メーカーとして複数の製品で世界シェアトップを誇り、高い収益性を生み出している会社です。当社が主に手掛けている自動車電装機器の分野では、ドアミラー、ドアロック、シートベルトなどの製品で世界シェア50%以上を獲得しています。家電などのライフインダストリー機器の分野においても、インクジェットプリンタや電動歯ブラシ、シェーバーなど私たちの生活に身近なものから、AGVやAMRといった自動走行ロボット・協調ロボットなど将来性のある製品へも当社のモーターが使われています。モーターは普段なかなか目に触れることの無い裏方的な存在ではありますが、私たちの暮らしの中で幅広く利用され、今後も大きな成長が見込まれています。
また当社は海外生産比率100%・海外販売比率90%以上と、国際的なビジネスを展開しています。

 

設立 1954年1月18日
代表者 代表取締役社長 高橋 徹
資本金 207億円
従業員数 845名 (2023年12月31日現在)
本社 千葉県 松戸市 松飛台430番地

参考:会社概要

5-2.どんな事業を行っているの?

マブチモーターは小型直流モーター専業メーカーです。
市場ニーズに応える製品開発に注力するとともに、機能部品であるモーターに求められる高性能・低価格・フレキシブルな生産供給を実現し、広範なフィールドに用途を拡大しています。年間生産量14億個に達する世界No.1ブランドです。

参考:製品情報

5-3.理念は?

マブチモーターの経営理念は下記の通りです。

◯経営理念
「国際社会への貢献とその継続的拡大」

社会に対する貢献度を高め、世の中のために無くてはならない企業であり続けたいという想いと共に、マブチグループに属する総ての人達が、「企業の一員として仕事を通じて社会貢献に参画すること」、「人間だけではなく自然や環境、その他万物すべてを大切に思い、物質的な豊かさのみにとらわれない心の充実を得ることによって人間的な成長を遂げること」への想いが込められています。

参考:経営理念

5-4.会社としての強みや特長は?

主に手掛けている自動車電装機器の分野では、ドアミラー、ドアロック、シートベルトなどの製品で世界シェア50%以上を獲得しています。家電などの民生機器の分野においても、インクジェットプリンタや電動歯ブラシ、シェーバーなど私たちの生活に身近なものから、AGVやAMRといった自動走行ロボット・協調ロボットなど将来性のある製品へもマブチモーターのモーターが使われています。モーターは普段なかなか目に触れることの無い裏方的な存在ではありますが、私たちの暮らしの中で幅広く利用され、今後も大きな成長が見込まれています。また、海外生産比率100%・海外販売比率90%以上と、国際的なビジネスを展開しています。

5-5.今後の展望は?

経営計画2030には以下のように記載されています。

経営計画2030では、財務指標と将来の財務に貢献する未財務指標の双方を高めることにより、当社の考える企業価値として「マブチモーター・バリュー・ポイント(MVP)」の向上を目指していきます。


◯事業コンセプト「e-MOTO」

経営計画2030では、事業コンセプト「e-MOTO」のもとで、事業活動を展開します。「e-MOTO」は、お客様と社会が望む多様な動きのソリューション提供を事業活動の目的とした事業コンセプトです。
当社は長年にわたり、モーターをコアとした技術開発と製品提供を行ってきましたが、これからの成長を目指すにあたり、モーターが生み出す回転のみならず、電源の入力から様々な「動き」の出力までの提供が必要と考えました。

「e-MOTO」では、「動き」を生み出すコアとなるモーターの種類を充実させます。さらに、制御やユニット対応等を含むソリューションとして、回転に留まらない多様な「動き」をご提供することで、付加価値を拡大します。

ビジネス領域の拡大にあたっては、M&Aや提携等を積極活用し、お客様が求める「動き」を提供する組織能力を高めます。特に、高付加価値用途である3つのM領域において、社会とお客様の課題解決に貢献してまいります。


◯経営計画2030の達成に向けた取り組み

【ライフ・インダストリー機器用】
3つのM領域において、e-MOTOコンセプトに基づいた多様な動きのソリューションを提供することで事業拡大を推進します。


【自動車電装機器用】
パワーウインドウ及びパワーシート用モーターにて新規採用拡大によるシェアと売り上げの拡大、バルブ用モーター及びユニットの拡販に取り組みます。

参考:経営計画2030

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

6.業績について

業績イメージ

6-1.業績の状況は?

マブチモーターの業績は2023年も増収で安定しています。

2021年度:売上高1,345億9,500万円、営業利益138億円
2022年度:売上高1,567億600万円、営業利益108億2,400万円
2023年度:売上高1,786億6,300万円、営業利益155億3,600万円

参考:業績ハイライト

 

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

 

7.社風や労働環境について

7-1.残業は多いの?

2023年度の月平均残業時間は18.9時間となっており、比較的少なくなっています。また、毎週水曜日を一斉帰宅奨励日に設定しており、残業時間が多い部門・社員に対しては業務の見直しや配分の適正化、業務の効率化を促進しています。

参考:データで見るマブチモーター

7-2.マブチモーターはどんな風土の会社?

日々、マブチモーターに訪問し、直接社員の方とコミュニケーションしている弊社担当コンサルタントに聞きました。

安達 篤史

担当コンサルタント
安達 篤史

マブチのモーターと言えば、学校の授業や玩具などで製品を見たことがある方も多いかと思います。千葉からグローバルで通用するジャパンブランド製品を開発・製造するメーカーとして、モノづくりに対する強いこだわりがある会社です。
モーターにこだわりを持ち世界と勝負するニッチトップメーカーで、人を大切にする会社で誠実、まじめ、穏やかな方が多い風土です。また、ご入社いただいた方が、挑戦し成長できる風土のある会社です。

7-3.転勤はあるの?

国内転勤はほとんどない状態ですが、海外赴任の機会はあります。

7-4.女性でも働きやすい?

働く女性イメージ

女性社員の平均勤続年数は2023年度実績で17.1年と、男性の18.9年と比較しても大きな差はなく、長く働ける環境にあります。
また、女性社員のテレワーク利用者比率も100%と、働きやすい環境です。

女性の管理職登用拡大を目指し、女性向け研修会やライフイベントによる不利のない能力重視の評価制度の導入など、女性のキャリア開発支援を積極的に行っています。
2023年度実績で女性の管理職は全管理職の4.5%となっています。

参考:データで見るマブチモーター

 

SNSでシェア

マブチモーターへの転職をお考えの方へ

マブチモーターは業界を代表するトップクラス企業ですが、中途採用も募集しているため、取り組み方次第で転職は十分可能です。

転職をご検討されている方は、マブチモーターを詳細まで知り尽くしているタイズまでご相談ください。
コンサルタントが転職をサポートさせていただきます。

タイズの強み

  • メーカー特化型エージェント
  • 技術職への深い知見
  • メーカーとの太いパイプと
    転職支援実績

送信中です