関西メーカー合格率No.1 企業多数関西メーカー合格率No.1 企業多数

「住友電気工業株式会社」企業徹底解説

担当コンサルタントが「転職のコツ」 「事業・業績」「年収」 など徹底解説

「住友電気工業株式会社」(以下「住友電気工業」)の中途採用情報・求人情報です。
転職をお考えの方に向けて、事業内容や今の業績、年収などを徹底解説します!「転職のコツ」など、
実際に住友電気工業へ転職成功させてきたタイズしか知りえない情報もありますので、ご覧ください。

竹内 源

記事監修

担当コンサルタント
竹内 源

1.募集している求人情報

1-1.中途採用している職種

住友電気工業では以下の職種で求人募集されています。

機構設計/回路設計
フ研究/開発
品質保証
経理
生産技術
施工管理
営業

※上記は一例で、時期によって異なります。

1-2.募集している求人情報 ※一例

2.住友電気工業へ転職する方法

2-1.転職成功させるコツは?

これまで何人も住友電気工業へ転職成功させている担当コンサルタントに、転職成功のコツを確認しました。

竹内 源

担当コンサルタント
竹内 源

住友電気工業の面接のスタイルは、基本的には話しやすい雰囲気で行われ、面接チックではないことが多いです。面接では、スキルは勿論ですが、会話上のコミュニケーション能力を見ることを大事にしておられます。
また、面接は3回実施され、内2回は部門の方との面接ですので、一次面接からしっかりと「今できること」「今後やっていきたいこと」など明確に説明することもポイントになってきます。

Webサイトで記載できる内容は限られてしまいますが、求人へのご応募・転職支援サービスのお申し込みをいただければ、もっと具体的な情報をご提供させていただきます。

連日、住友電気工業とやりとりしているコンサルタントが、

  • 住友電気工業が求めている人材
  • 現在の状況や想定される年収
  • 応募書類や面接のアドバイス

など詳細にアドバイスさせていただきますので、転職をご検討の方はお申し込みください。

1分の簡単登録!
まずはお気軽に、
転職エージェントへ
ご相談ください。

2-2.タイズから応募するメリットは?

【株式会社タイズより応募した方の年間採用実績数 26名(2018年度)】

特に関西のポジションでは、決定シェアも高く実績を残させて頂いております。人事の方とは密に情報交換をさせて頂きネットにはない情報、求人票にはない情報も共有できます。

3.企業・事業について

3-1.住友電気工業ってどんな会社?

世界約40カ国に約390カ所の拠点を構えるグローバルカンパニー

住友電気工業は1897年の創業以来、電線・ケーブルの製造技術を根幹とする独創的な研究開発を通じて、様々な新技術・新製品を創出してきた歴史ある会社です。現在は、自動車、情報通信、エレクトロニクス、環境エネルギー、産業素材、5つの主要事業分野を多角展開しています。また、世界約40カ国に約390カ所の拠点を構えるグローバルカンパニーでもあります。

設立 1897(明治30)年4月
代表者 代表取締役社長 井上 治
従業員数 連結 272,796人 単独 5,377人
資本金 99,737百万円

タイズから見た住友電気工業株式会社の魅力

住友電工社は非鉄金属メーカーで、5つの分野世界TOPクラスを誇り連結売上高は2兆8,145億円、世界約40カ国に約400カ所に拠点を構え、社員の半数が海外出張や海外駐在の経験し、新たな技術で世界の電力インフラを支えている「この世になく将来世になくてはならないものをつくる」会社として社会に大きく貢献し最先端を走り続けております。住友電工グループは、基本精神である「住友事業精神」と「経営理念」に基づく高い企業倫理の下、公正な事業活動を行うことを不変の基本方針としています。

住友電工社には若手にも大きな仕事を任せる少数精鋭主義な風土があります。住友グループの中核企業で、『人材の尊重』という言葉が脈々と受け継がれており、優秀な人材の発掘と育成は歴代経営の最重要事項として位置づけ「事業は人なり」の精神は住友の伝統として今に受け継がれています。穏やかながらスピード感もあり、安定した伝統的な産業とハイテクで先端競争を繰り広げているインフラ的企業と空中戦をしているようなエレクトロニクス企業がコンバインした社風です。

採用の背景は、現状残業時間はそれほど多くなく寧ろ関西の大手メーカーの中では少ないくらいですが、働き方改革や生産性向上などを視野に入れた増員に加え、今後、次世代車が普及していく中で住友電工社には追い風がもたらすと言われており、住友電工社にしかできない更なる社会貢献のため増員されます。

3-2.どんな事業を行っているの?

5つの主要事業を多角展開

住友電気工業は、自動車内部のパワーや情報を伝送するワイヤーハーネスを中心にさまざまな製品を提供する『自動車事業』や、光ネットワーク構築に必要な通信関連製品を提供する『情報通信事業』、エレクトロニクス分野に素材・配線材料・部品を提供する『エレクトロニクス事業』、ほか『環境エネルギー事業』や『産業素材事業』合計5つの主要事業を多角展開し、ぞれぞれの事業分野の拡大に力を入れています。

 

4.業績について

業績イメージ

4-1.業績の状況は?

住友電気工業は安定的に収益を稼ぐことが出来る多数の事業による強固な財務基盤があります。また、これまで1度も経営危機に陥ったことがないことからも、今後も安定的な経営が予測されます


2017.3 売上高: 3,082,247百万円 営業利益:173,139百万円
2018.3 売上高:3,177,985百万円 営業利益:166,260百万円
2019.3 売上高:3,107,027百万円 営業利益:127,216百万円

 

引用:住友電気工業 決算情報

5.年収について

年収のイメージ

5-1.年収はどれくらい?

30歳:500万~600万円、40歳:800~900万以上と業界では比較的高い水準

住友電気工業の年収モデルは、社内平均年収780万円、年収モデルは、30歳:約559万円(残業なし)/657万円(残業有)(※変動します)となっており、業界の中でもトップクラスの年収水準と言えます。
また、家族手当や家賃補助手当など、社員の生活を経済面から支援する制度が充実していることからも、待遇面での満足度は非常に高いように思います。

タイズから入社した方の年収例をお伝えすることも可能です。興味をお持ちの方は、転職支援サービス(無料)にお申し込みください。

住友電気工業担当コンサルタントによる年収診断も実施しています。
「転職後、どのくらいの年収になるか」をお知りになりたい方はお気軽にお申し込みください。
ご面談の際にお伝えさせていただきます。(無料)

転職支援サービスのお申し込み

5-2.福利厚生は充実している?

福利厚生施設が非常に充実しています

住友電気工業では一般的な各種社会保険制度に加えて、寮/社宅の完備やカフェテリアプラン制度(託児所など各施設が割引で利用可能)、スポーツ活動奨励制度(同好会・サークル活動支援、個人のフィットネスクラブにかかる費用支援等)、短時間勤務や退職者再雇用制度「ジョブリターン制度」など、福利厚生が非常に充実しています。

5-3.残業は多いの?有給休暇も取得できる?

残業は業界の平均水準。有給休暇は取得しやすい。

住友電気工業は退社時間がゲートで一括管理されています。基本的には残業は規制されているので、サービス残業はなく、より時間内に終わらす風土があります。また、年次有給休暇が20日付与される他、最高50日まで積立可能な積立休暇制度もあり、比較的休暇が取得しやすい環境であると言えそうです。

住友電気工業への転職をお考えの方へ

住友電気工業は業績好調で人気のある企業ですが、取り組み方次第で転職は十分可能です。転職をご検討されている方は、住友電気工業を詳細まで知り尽くしているタイズまでご相談ください。
コンサルタントが転職をサポートさせていただきます。

1分の簡単登録!
まずはお気軽に、
転職エージェントへ
ご相談ください。

住友電気工業志望の方がよく見られている企業