閉じる

関西メーカー専門の転職・求人サイト「タイズ」

2018.08.06【関西ニッチトップメーカー特集】株式会社ナベルの鶏卵自動選別包装装置について、新社長・南部隆彦様にお話を伺いました。

(2018.8.6更新)株式会社ナベル 代表取締役社長 南部隆彦様

メーカー専門の転職サイト「タイズ」に求人を掲載しているナベル社の代表取締役社長 南部隆彦様に、ナベル社がニッチトップメーカーとしての地位を確立するに至った背景、ナベル社の中途採用に関する考え方などについて、コンサルタントがインタビューさせていただきました。

■株式会社ナベルの概要

代表者:代表取締役社長 南部隆彦 本社所在地:京都府京都市南区 設立:1977年3月3日 従業員数:183名(2018年7月1日現在) 特許:国内海外出願548件 登録153件(2018年7月1日現在)
鶏卵自動洗浄選別包装装置・非破壊検査装置の開発、製造、販売、メンテナンス。
鶏卵自動選別包装装置のパイオニア。国内シェアトップ、世界シェア2位。

インタビュー

代表取締役社長 南部隆彦様
2018年4月より現会長の南部邦男様に代わり代表取締役社長に就任

南部様のご経歴について教えてください。

2003年に京都大学工学部を卒業し、京都銀行に入行しました。2004年10月に父が経営をしていた株式会社ナベルに入社しました。2018年4月より、代表取締役社長となりました。

京都大学工学部では、何を学ばれていたのですか。

情報学科を専攻しました。幼い時からパソコンに興味があり、ゲームを作ってみたいと思っていました。中学生の時、専門誌を読みながら電話回線でインターネットに接続したり、Visual Basicで簡単なゲームを作ったりして遊んでいました。会長は難しいのではないかと思っていたようですが、楽しかったので、難しさが苦になったことはなかったですね。そのまま何も悩むことなく工学部情報学科を選択しました。

新卒で京都銀行に入行された背景について教えてください。

将来的にはナベルに入社して会長と一緒に仕事がしたいという思いがありました。そのための経営の勉強がしたかったんです。貸付け事務の業務を担当していましたが、決算書を見ながら中小企業の内情をいろいろと知ることができましたね。銀行での経験が今に生きているということをよく感じます。まず財務諸表が読めるのがアドバンテージでした。エンジニア一筋だったら厳しかったかもしれませんね。

会長も南部様にエンジニアの道に進んでもらいたかったのではないでしょうか。

私が小学生の時、ミニ四駆が流行していました。休日に会社に行けば工具がある。シャフトを焼入れし、カッターナイフを温めてボディを軽量化したりしていました。バリ取りをせなあかん、やすりがけもせなあかん、と教えてもらい、たとえミニ四駆の改造であっても妥協を許してもらえませんでしたね(笑)。細かい地味な作業の経験は今の仕事につながっていると思います。継いでほしいということではなく、ものづくりの一般常識を教えてもらいました。高校生の時は、パソコンを自分で作ってみたいと打診すると、喜んで付き合ってくれましたね。パーツを日本橋に一緒に買いに行ったりしました。

どのようなきっかけでナベルに入社されたのですか?

2003年の末に、当社のヨーロッパ進出が計画されました。このタイミングで私もナベルで頑張りたいと思ったことがきっかけです。会長からは、英語だけは話せるようにと言われていましたが、実は今でも苦手意識を持っています。英語を磨き上げることは私の課題でもあります。

ナベルに入社されてから、どのような業務に携われてこられたのでしょうか。

流転の日々でした(笑)。専門性を高めるよりは、社内にあるいろいろな仕事を理解することが優先でした。入社時は知財、その後、テスト工場の工場長、修理・メンテナンス、海外営業、ブラジル子会社の立上げ、開発業務…。実は、エンジニアの期間が一番短いです。実は、会長と考え方の違いでどうしても譲れないことがあり、私はナベルを辞め、2011~2013年は別の会社で営業をしていました。この時の出来事は、社員に対して申し訳ない気持ちでいっぱいですね。責任感が足りなかったと反省しています。ナベルに戻ってきて、絶対に同じことは繰り返さない、絶対に逃げない、と心に決めています。

御社の鶏卵自動選別包装装置について、どういった技術に優位性があるのでしょうか。

卵のサイズを選別し、パックする技術に加えて、様々な技術を付加して提供しているのが当社の製品です。ナベルといえば、世界初の技術である、ひび卵検査装置です。ひび卵の検査は長い間、カメラによる画像処理で試みられてきましたが、この方法では見えないひびはわからないんです。そこで当社は画像ではなく、音で検査する技術を開発しました。この技術が誕生するまでは、経営が厳しい時期もあり、売上がない時期もあったと会長から聞いています。その後、ひび卵検査装置に続き、ロボット型選別包装システムができて、国内シェアNo.1の地位が確立されました。競合他社はこの技術の開発に追随できなかったようで、ひび卵検査技術が市場に広まってから20年以上経って初めて、国内・海外他社も製品を出してこられました。まさに20年以上のアドバンテージがあります。特許技術として押さえていたこともありますが、この20年間、他社はできなかったんですよ。自動選別包装装置そのものも、世界で一番卵にやさしい機械です。卵の廃棄率が圧倒的に低いです。

新しい製品・技術を次々と開発されている背景には何があるのでしょうか。

お客様からいただいた利益を、研究開発や社員教育、社員報酬に還元し、活力のあるサイクルを回しています。これはお客様が価値を感じてくださる製品を提供しているからこそ可能なことです。当社は、そのサイクルのスピードにこだわっており、他社が追随できないスピードで回しています。これは情報学科出身の、ソフトウェアエンジニアとしての私のポリシーです。このスピード感は会長の社長時代から根付いているものではありますが、私はより加速させようとしています。機械もアップデートの毎日です。

今後、御社の装置をどのように発展させていきたいとお考えでしょうか。

まず、市場が潜在的に求めている技術を開発していきたいですね。お客様の利益につながる新たな技術を開発し、新たな潜在価値の提案をしていきたいと考えています。もう一つは、自動化を進めることですね。今まで卵パックに詰めるところまでできていたところ、卵パックを箱に入れる、箱をパレットに乗せる、そこまで自動化できるようにしたいです。ナベルの開発の根底にある思いは、多品種少量の製品を同一ラインで生産せざるを得ない卵屋さんの助けになる開発です。安い、速い、性能がいい製品を、卵屋さん特有の生産現場の事情を理解した上で、ベストな形で提案できるのが当社の強みであり、そうあり続けたいと考えています。

国内シェア1位のみならず、世界シェア2位、世界60カ国以上に展開されいていますが、さらなる拡大に向けてどのような取り組みをされているのでしょうか。

2003年にマレーシアに子会社を作りました。今東南アジアは成長が著しく、売上は4年で倍になりました。今後、ナベルの第二のホームマーケットとして、東南アジアでのシェアを伸ばしていきたいですね。ナベルの卵を落とさない、割らない技術はどの国でも求められていますし、その技術力は海外でも認められ、当社の機械を採用いただく企業様も増えてきました。当社の選別包装機械と他社製機械を実際に使用、比較され、当社の装置の性能を実感していただいてさらに導入という事例もあります。ひび卵検査装置も、それぞれの国に合わせて閾値を調整して使用いただいています。将来的には、東南アジアで当社がシェアNo.1をとるための計画を進めています。

南部社長の人材に対する考え方を教えてください。

あるに越したことはないですが、当社の中途採用で、経験やスキルはそれほど重視していません。経営者としての経験が少ない私と共に困難に立ち向かい、一歩ずつ成長していけるような人材を求めています。そして「まじめ」、「正直」、「謙虚」な人を求めています。あともう一つ、他人の気持ちを理解して寄り添うことのできる「感受性」のある人ですね。ナベルは本当にウェットな会社です。私は、社員は家族だと本気で思っています。会社は社員とお客様、社会のためにあると思っています。このような考えに共感してくれる人が入社してくれていますね。

自分で言うのもなんですけど、すばらしい会社ですよ。仕事は人生の一部と考えています。仕事で輝ける人、仕事を充実させたい人、仕事で幸せになりたい人、ぜひ、うちで幸せになろう!

本⽇は、貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございました。

 

―担当コンサルタントより―
今回、初めて南部社長にお会いさせていただき、ナベル社がさらに好きになりました。他の追随を許さない高い技術力とスピード感をお持ちでありながら、スキルよりも会社と一緒に成長していける方を求めているとのお言葉、更に、社員は家族だと笑顔で話される社長様を見て、ナベル社で働く事が自分自身の成長となり、人生が豊かになるのだろうと確信しました。是非、一人でも多くの方にナベル社と出会っていただきたいと思っております。お忙しい所お時間をいただき、貴重なお話をありがとうございました。

この取材は私が担当致しました
株式会社タイズ コンサルタント 丹田 真寿美

ナベル社の担当コンサルタントに転職相談をする(無料サポート)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「株式会社ナベル」の求人一覧

  • 【京都・転勤無】広告・カタログデザイン【国内NO.1/世界NO.2の卵選別機メーカー】

    株式会社ナベル

    年収 360万円~530万円
    勤務地 京都府京都市南区 近鉄・地下鉄線『十条駅』より徒歩3分
  • 回路設計(計装)リーダークラス【京都市/転勤無】

    株式会社ナベル

    年収 638万円~1000万円
    勤務地 京都府京都市南区(京都本社)
  • 回路設計(計装)メンバークラス【京都市/転勤無】

    株式会社ナベル

    年収 450万円~530万円
    勤務地 京都府京都市南区(京都本社)