求人番号:79655

電気設計(医薬品安定性試験装置)※マネジャー候補

  • 650万円~850万円
  • 大阪府高槻市(マザーファクトリー)JR「高槻駅」、阪急「高槻...
管理職・マネジメント経験歓迎
年間休日120日以上
ここに注目!
・製薬メーカー向けの安定性試験機メーカー
・医薬品安定性試験装置の国内トップ、トータルサポート領域においてシェア80%!
・医薬品を製造するにあたり欠かせない安定性試験機に関する安定事業!
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

【主要な業務】
医薬品の開発・製造に欠かせない医薬品安定性試験装置(恒温恒湿槽/恒温恒湿室)や光安定性試験装置の電気設計を担当いただきます。
主な業務は、海外向け製品を含む電気回路、制御回路開発、IoT技術を活用した試験データ、機器稼働データ収集のための技術開発。また、上記に関する業務提携先、外注先との折衝、マネジメントとなります。

【企業の特徴】
医薬品メーカーの研究開発や品質管理における「安定性試験」に特化した「恒温恒湿槽/恒温恒湿室」を開発。長期の試験では3年もの間、装置内の温湿度を一定に保つことが要求されます。
同社は、医薬品業界の規制や業界動向に対して、お客様のプロセスによりマッチした製品とサービスを作り上げ、国内市場シェア80%のトップブランドに成長しました。

※開発される試験装置は、自社工場にて開発・製造した完成品を出荷するタイプと、お客様先のフロア形状に合わせて現地で設置施工するカスタマイズタイプがあります。

【企業の特徴】
医薬品メーカーの研究開発や品質管理における「安定性試験」に特化した「恒温恒湿槽/恒温恒湿室」を開発。長期の試験では3年もの間、装置内の温湿度を一定に保つことが要求されます。
そのような医薬品業界の規制や業界動向に対して、お客様のプロセスによりマッチした製品とサービスを作り上げ、国内市場シェア80%のトップブランドに成長した同社。今回は、同社主力製品となる装置の機械設計者を募集いたします。

※開発される試験装置は、自社工場にて開発・製造した完成品を出荷するタイプと、お客様先のフロア形状に合わせて現地で設置施工するカスタマイズタイプがあります。

必要な経験・能力

【必須】
・マイコンを使用した制御回路設計の経験
・制御回路を実装した基板設計の経験
・プロジェクトのリーダー、マネジャー経験。または組織マネジメントの経験

【歓迎】
・センサ、ネットワークを活用したいわゆるIoT技術開発経験
・空調機器の電気回路、制御回路設計の経験
・組込系ソフトウェアの知識・経験

【親和性が高いと思われる職務経験】
・各種産業機器の電気回路設計、制御回路開発
・センサを活用したIoTによるデータ収集のためのハードウェア開発

勤務地

大阪府高槻市(マザーファクトリー)JR「高槻駅」、阪急「高槻市駅」徒歩12分

年収・給与

年収:650万円~850万円

給与事例

経験・能力に応じて支給
残業代:あり(実残業時間に応じて支給)
通勤交通費:全額支給(月額10万まで)
給与形態:月給制
その他給与:昇給年1回(9月)賞与年2回(6月・12月) 、家族手当、住宅手当(規定あり)等

就業時間

9:00~18:00 休憩時間60分(12:00~12:50、15:00~15:10)
 

休日

年間休日日数122日
※特別休暇(有給休暇発生までに3日間。)、誕生日休暇、リフレッシュ休暇
土・日(※年6回程度、土曜出社日あり)、祝日、夏季、年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇、育児看護休暇

その他福利厚生

各種社会保険完備、永年勤続表彰、退職金制度、全社懇親会、結婚・出産祝金、慶弔見舞金、財形貯蓄、会員制福利厚生倶楽部加入、介護・育児休暇制度 、団体生命保険、家族手当あり
社名 ナガノサイエンス株式会社
事業内容 ★製薬メーカーに不可欠の製品を手掛ける安定事業★
★本領域ではシェア80%の圧倒的ポジション★
医薬品の品質を保証するために、新薬の承認申請前に義務づけられている「医薬品安定性試験」。この試験の保存プロセスに特化し、試験装置の開発・製造・販売からシステム、サービス、コンサルティングまでトータルサポート。この分野特化で、トータルサポートしているメーカーは国内外で唯一。
管理職立候補制度を採用し、若い方でも大きな仕事にチャレンジできる社風。実力主義を基本としつつも「各人のそれぞれのよさを引き出す」ことにこだわっている。
「グローバルオンリーワン企業」として独自のサービスを海外市場へ展開していく。
設立日 1970年(昭和45年)9月28日
決算情報 単体
2018.8 売上:3,519百万円 
2019.8 売上:3,874百万円
2020.8 売上:4,018百万円
従業員数 277名(パート・派遣社員含む)
ナガノサイエンス株式会社
企業インタビュー