求人番号:74372

機械設計/機構設計(電気自動車用製品のEVリレー)

  • 550万円~1000万円
  • 大阪府門真市 京阪「守口市駅」「西三荘駅」より徒歩10分程度
上場企業
年間休日120日以上
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

[具体的な仕事内容]
・次世代EVリレー系列商品の設計開発を、営業と顧客ニーズを探索しつつ、品質/製造部門と連携し開発推進
・機構/電気/材料などの専門知識を駆使し、技術課題の設定と要素技術開発を推進し、他社差別化のEVリレー導出に貢献
・ユーザ折衝 など。

【募集背景】
全社方針の「車載事業強化」という目標に向けて、メカトロニクス(本部、事業部、工場)リレーBUとしてはEVリレー事業伸張の達成をミッションとして推進中である。
その実現のためには、新たな発想で次世代EVリレー系列商品を設計できる人材の強化が必要であり、機構設計の専門性やデバイス開発のキャリアを有する即戦力人材の採用を行う。
そして、機構部分の設計開発を任せ、新商品連打で事業拡大を目指す。

【組織】
・大阪(要素技術)・三重(商品開発)・北海道(量産化)
※製品プロセスに応じて拠点が異なります

必要な経験・能力

【必須】
・機構部品の設計に関する専門技術(部品設計について、図面の作成/検図できるレベル)
・機構部品の開発経験 (5年以上目安)
・機構、電気、材料の基礎知識(各部品設計について、論理/定量的に設計根拠を説明できるレベル)
・CADを自在に操作・活用できる知識・経験(3次元CADにて、部品図を作成し、それらを合わせて組立図をスムーズに作成できるレベル)
・TOEIC550点以上

【尚可】
・リレーの商品開発に関する専門技術(要求スペックについて、各部の要素開発ができるレベル)
・リレーの設計開発業務、あるいは、自動車部品設計の経験 (最低3年以上の経験)
・機械工学を専攻した専門の知識(耐久性を考慮し、部品設計できるレベル)
・3次元CAD、シミュレーション解析(電磁、応力、流体など)の使用経験(自ら作図し、解析できるレベル)
・TOEIC550点以上

勤務地

大阪府門真市 京阪「守口市駅」「西三荘駅」より徒歩10分程度

年収・給与

年収:550万円~1000万円

給与事例

■給与形態:月給制
■年収イメージ:(残業20時間/月込み)
 一般社員:約550万円~
 係長クラス:約750万円~
 管理職クラス:約960万円~
  ※これまでのご経験・能力を考慮の上、当社規程に基づき、担当職位の大きさに応じて決定
■算出基準:
■その他:賞与年2回(7月、12月)、諸手当(超勤手当、育英補助給付金、通勤手当(会社規定に基づき支給)等

就業時間

8時30分から17時、もしくは、9時から17時30分  ※一部フレックスタイム制度・裁量労働制有り(標準労働時間7.75時間)

休日

年間127日 (内訳)土曜・日曜・祝日・夏期・年末年始・年次有給 25日(初年度22日 4月入社の場合)・慶弔・節目休暇・育児休業・ファミリーサポート休暇・チャイルドプラン休業制度 他

その他福利厚生

保険(雇用・労災・健康・厚生年金)
【制度】
持株制度、財形貯蓄制度、企業年金制度等
【施設】
独身寮、社宅・住居費補助、保養施設、医療施設等
【住宅施策】
入社時の配属地により転宅が発生する等、条件を満たす方に対し社宅貸与・住居費補助あり(入社日を起算日として、以降14年間)
社名 パナソニック株式会社
事業内容 電子部品・材料・産業デバイスを中心に開発製造を行い、高利益を維持しながらパナソニックホールディングスを影から支える注力事業を担うカンパニー。
自動車の電動化、産業のFAと好調な業界と共に売上拡大を図っており、世界シェアトップの製品も多数。
社風もパナソニックらしい穏やかで親切な方が多く、働きやすい風土が特徴です。また、一人あたりの裁量も大きく、幅広い業務に取り組めます。
設立日 1935年(昭和10年)12月15日
決算情報 【前期】2021.3 売上:6兆6,988億円 営業利益:2,586億円
【今期予測】2022.3 売上:7兆円 営業利益:3,300 億円
従業員数 【単体】59,006名【連結】243,540名(2021.3.31)
パナソニック株式会社
企業インタビュー

パナソニック株式会社に
転職できる可能性は?

無料合格相談受付中!