求人番号:73343

法務

  • 400万円~570万円
  • 東京都港区 ※出張有 (国内・海外) ※海外駐在の可能性 有...
上場企業
年間休日120日以上
募集要項
企業情報

仕事内容

<職務内容>
国内・海外法務業務全般に係わる実務
以下の中から特に技術契約をご担当頂きます。

・技術ノウハウライセンス契約、開発契約(共同開発、開発委託、開発受託)、
 技術支援契約、守秘契約等、技術に関する契約全般
・経営・事業展開に対する法的側面からの各種施策の検討、立案、実施
・コーポレート・ガバナンス関係業務(株主総会運営、取締役会関係業務、開示関係業務等)
・契約書の作成・検討・契約交渉(日・英)
・訴訟案件対応(日本・海外)
・M&A等、各種プロジェクトにおける関連法務対応
・社内法務教育(リーガルマインド、コンプライアンスの向上及び予防法務)
・グローバル・ベースでの法務業務管理、海外子会社との連携
・その他法務・ガバナンス関係業務全般

<法務部の役割>
契約や訴訟などの従来からある法務業務だけでなく、コーポレートガバナンス、内部統制システム、リスクコントロールにもコミットし、会社の事業活動の公正さを担保する役割と、本社法務部として、全世界のグループ会社の法務をリードする役割を担っています。

<募集背景>
自動車業界は、100年に1度の大変革期にありますが、その中でも当社は経営の転換期にあり、より高度な法務業務に対応していく必要が生じています。従来のM&A等の業務やコーポレート・ガバナンス関連、訴訟対応等の業務に加えて、新たなビジネスモデルの検討や異業種との提携検討など様々な業務に対応していくため、法的素養とビジネスセンスを備えた方を新たに法務部員として採用予定です。

必要な経験・能力

【必須】
・企業/法律事務所での法務業務の3年程度以上のご経験
 (国内・海外いずれでも可)
 ※出身業界不問

【尚可】
・英語力上級:TOEIC700点以上(目安)
・英語で海外子会社の法務担当者及び社外弁護士とコミュニケーションが取れる。
・弁護士資格(日本又は米国)

勤務地

東京都港区 ※出張有 (国内・海外) ※海外駐在の可能性 有 ※海外留学の可能性 有 (ご本人の経験・能力等により決定)

年収・給与

年収:400万円~570万円

給与事例

年収設定基準:経験・能力等を考慮し、当社規定により支給します
給与形態:固定給制  
給与事例:
その他給与:通勤手当
想定年収:
一般社員 400~570万 マネージャー 850~1200万

就業時間

・フレックスタイム制 標準労働時間8時間
 (標準労働時間帯 田町8:45~17:45)

休日

年間121日 (内訳)週休2(土日) GW 夏季 年末年始 ※育児休業、育児勤務及び子の看護休業制度あり
年次有給休暇、半日休暇制度(初年度入社月による、繰越分を含め最大40日まで)

その他福利厚生

保険(雇用・労災・健康・厚生年金)社宅・寮完備・家族手当・介護休暇及び介護勤務制度・割引購入制度・ボランティア休暇・ 財形住宅賃金規則・財形貯蓄制度・三菱車割引購入制度
社名 三菱自動車工業株式会社
事業内容 (1) 自動車及びその構成部品、交換部品並びに付属品の開発、設計、製造、組立、売買、輸出入その他の取引業。
(2) 産業用エンジン等及びその構成部品、交換部品並びに付属品の開発、設計、製造、組立、売買、輸出入その他の取引業。
(3) 中古自動車及びその構成部品並びに交換部品及び付属品の売買。
(4) 計量器等の販売。
(5) 損害保険及び自動車損害賠償保障法に基づく保険の代理業。
(6) 金融業。
(7) 前各号に付帯関連する事業。

【連結事業】自動車99(6)、金融1(6)
【海外】80(2015.3)
設立日 1970年4月22日
決算情報 【前々期】2019.3 売上:2,514,594百万円 経常利益:119,850百万円
【前期】2020.3 売上:2,270,278百万円 経常利益:百万円
【今期予測】2021.3  売上:1,480,000百万円 経常利益:百万円
従業員数 【単体】14,407名【連結】32,171名(2019.3)