この求人の応募は終了しました

\ 関西・メーカーへの転職はお任せください /

住友ファーマ株式会社の求人紹介をご希望の方は、
コンサルタントへご相談ください。

求人番号:72414

【大阪】安全性研究

  • 550万円~900万円
  • 大阪市此花区(大阪研究所)
上場企業
年間休日120日以上
募集要項

仕事内容

■当社前臨床研究ユニットは、低分子、中分子、高分子と幅広く、領域ではCNS、感染、がん、再生医療を中心に創薬をしており、安全性部門の担当者(代表者)として上記領域の各プロジェクトに参画していただきます。
探索段階のearlyなプロジェクトから申請間近の開発後期のプロジェクトまで幅広く多数存在しますので、様々な経験を積むことが可能です。また、本業務を推進するにあたっては海外子会社とも緊密に連携しており、直接やり取りする機会も多く、海外出張しF2Fで議論することもあります。非臨床安全性試験については、試験の実施(試験責任者あるいは担当者)、問題毒性を解決するためのメカニズム試験の実施等があります。

ただし、GLP試験は外注しているため、モニター業務を実施していただきます。基盤研究の立案、実施等もテーマが豊富なので、やる気さえあればどんどん行っていただくことが可能です。

必要な経験・能力

【必須】
・医学・薬学・生物学系の修士課程以上の大学院修了者または獣医師
・非臨床安全性全般の知識を有していること
・医薬品GLPに精通し、安全性試験の実務経験があること
・国内外の医薬品の治験・承認申請(申請資料作成や照会事項対応等)の経験を有していること
・海外グループ会社との業務推進に必要なスキルと英語力を有していること(例えばTOEIC730点以上相当)

【上記の応募要件に加えて、下記の経験がある方は歓迎いたします。】
・博士号取得者
・日本毒性学会認定の毒性専門家(トキシコロジスト)あるいはそれに準ずる資格を取得していること
・海外派遣や海外学会発表等を通して海外研究者とのやりとりに長けてていること

勤務地

大阪市此花区(大阪研究所)

年収・給与

年収:550万円~900万円

給与事例

年収設定基準: 経験に応じて支給
給与形態:固定給制 
給与事例:
その他給与:

就業時間

    専門業務型裁量労働制により、7時間50分働いたものとみなされます。
フレックスタイム  有 

休日

  年間  126   日 土曜、日曜、祝日、夏期、年末年始、慶弔休暇、特別積立休暇、リフレッシュ・ボランティア休暇

その他福利厚生

保険(雇用・労災・健康・厚生年金)、定年退職後再雇用制度有(65歳まで)、裁量労働手当、住宅手当

企業情報

社名 住友ファーマ株式会社
事業内容 得意領域である、精神疾患系分野の主力薬が売上の多くを占めております。中長期では、がん・再生医療分野での新薬開発を進めており、治験フェーズにおいても業界において先頭集団の一角です。近年は、海外ベンチャー企業の買収、提携も積極的に進め、さらにはITを駆使した創薬開発、全社横断での生産性改善にも取り組んでいます。
設立日 1897年(明治30年)5月14日
決算情報 【前々期】2021.3
売上:515,952 百万円 コア営業利益:69,583百万円
【前期】2022.3
売上:560,035百万円、コア営業利益:58,509百万円
従業員数 【単体】3,074名【連結】6,646名 (2020年12月31日現在)