求人番号:71212

知財業務 / 本社部門 知的財産部

  • 500万円~800万円
  • 愛知県名古屋市(本社)
上場企業
年間休日120日以上
ここに注目!
■トップシェア・オンリーワン製品多数!世界トップクラスのファインセラミックスメーカー!
■下の人の意見も尊重する文化が根付いていりる、風通しの良い社風です!
■平均年収は780万円と高水準!
募集要項
企業情報

仕事内容

(1)発明発掘、出願、権利化、権利活用、他社知的財産対応等
(2)事業・開発戦略に応じた知的財産戦略の立案・実行等を通じ、経営・事業・開発に貢献する知的財産活動

【業務の詳細】
・国内外のグループ会社を含む研究開発・事業方針に沿ったグローバルな知的財産戦略の立案・実行(部門と知的財産活動会議を定期開催)
・発明の発掘・創出、国内・海外への出願及び権利化、権利活用
・他社特許対応業務(抵触状況調査、無害化、ライセンス等)
・知的財産関係契約(共同出願、ライセンス等)
・知的財産渉外対応

【募集背景】
知的財産部では、発明発掘、出願、権利化、権利活用、他社知的財産対応等といった従来からの業務に加え、事業・開発戦略に応じた知的財産戦略の立案・実行が求められています。事業部門、開発部門と協働し、戦略的な知的財産活動の一翼を担う仲間を募集しています。

【職務の特色】
経営・事業・開発に知的財産面から貢献すべく、事業部門・開発部門と協働し、日々の知的財産活動を推進しています。当社は海外売上比率も高く、知的財産部においても、必然的にグローバルな知的財産活動が求められ、世界を舞台に活躍できます。
当社ではそれぞれに担当する部門が割り当てられ、そこでは出願のみ、契約のみ等ではなく、当該部門で起こる知的財産課題の全てに対応することとなります。一連の活動全体を俯瞰する立場で業務にあたるため、大変ではあるものの、やりがいのある内容となっております。

【活かせるスキル/身につくスキル】
・企業での知的財産戦略の立案及び実行の経験
・出願・権利化・権利活用等知的財産関連業務の経験
・知的財産に関する法律知識
・英語

必要な経験・能力

【必須】
【業界】製造業
【職種】知的財産関連業務全般
【知識】国内外知的財産業務に関する知識
【経験・能力】・企業での戦略的知的財産活動の経験
       ・国内外での出願・権利化・他社特許対応等の知的財産実務経験
【経験年数】MIN 5年(特許事務所ではなく、企業における知的財産活動経験)
・TOEIC 600点以上、出願権利に関わる書類が英語で読めること

【尚可】
【経験・能力】
・知的財産に関する法律知識、実行能力
・研究開発・事業部門から開発品・製品の説明をヒアリングして技術的に理解する能力
・コミュニケーション能力
 (例えば、特許事務所と技術者の間に入り、双方に事象を正しく理解させる能力)
・英語力
・経営・事業・開発戦略を理解し、知的財産戦略に落とし込み、かつ、実行する能力

【経験年数】MIN 5年(特許事務所ではなく、企業における知的財産活動経験)
【ポジション(リーダー他)】マネジメント経験があれば、なおよい
・TOEIC 700点以上
・海外弁護士・弁理士と英語で仕事を進める事ができる、英語力も含むグローバルコミュニケーション能力

勤務地

愛知県名古屋市(本社)

年収・給与

年収:500万円~800万円

給与事例

年収設定基準:当社規定による
給与形態:月給制
給与事例:30歳/640万円(大卒・扶養家族2名・住宅手当込み・残業30h/月込)
予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。月給は固定手当を含めた表記です。
その他給与:【手当】通勤手当、時間外手当、住宅手当  【賞与】年2回 

就業時間

8:30~17:15 フレックスタイム制あり 年間所定内労働時間=1919時間10分
フレックスタイム  有  コアタイム 無

休日

年間休日125日(2018年度)※ 事業所・部門によって異なる。週休2日制、年末年始/年次有給休暇(入社日に応じて決定、最大20日付与)、特別有給休暇(結婚、忌引など)リフレッシュ休暇

その他福利厚生

独身寮・社宅、法人会員制福利厚生サービスによる契約保養施設、契約旅館、契約スポーツ施設利用など 社会保険、財形貯蓄、住宅資金利子補給、持株会、共済会、厚生年金基金 育児休職制度、介護休職制度、再雇用制度
社名 日本ガイシ株式会社
事業内容 日本ガイシは「よりよい社会環境に資する商品を提供し、新しい価値を創造する」ことを企業理念に、エネルギー、エコロジー、エレクロトニクスの領域で事業を展開しています。
日本の陶磁器産業を代表する森村グループの1社として、1919年の設立以来、祖業であるガイシの開発や製造を通じて培った独自のセラミック技術を応用し、社会の基盤を支え、環境保全に役立つさまざまな製品を製造、販売しています。
NGKグループは、売上高に占める新製品の比率を30%に引き上げる全社目標を達成しており、今後も新製品売上高比率30%以上を維持する目標に掲げて、新製品・新規事業の創出に継続的に取り組んでいきます。
設立日 1919年5月5日
決算情報 連結
【前々期】2019.3 売上:463,504百万円 経常利益:64,410 百万円
【前期】2020.3 売上:441,956百万円 経常利益:51,952 百万円
従業員数 4,224名(2020.03)