求人番号:71037

生産技術(オープンポジション:設備開発・導入・立上げ等/車載リチウムイオン電池)

  • 500万円~1200万円
  • 大阪(大阪市住之江区、守口市) ※マイカー通勤可(規定あり)
上場企業
年間休日120日以上
ここに注目!
テスラ社向けギガファクトリーの生産ラインに関われるポジションです。
ご経験に応じて幅広いポジションで検討いただけます
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

テスラ社向け車載(EV)向けリチウムイオン電池の生産ラインの開発・導入・立上げ及びモジュールラインの開発・導入・立上のなかで、
以下幅広い業務の中から、ご経験に応じて幅広くポジションを検討させていただき、選考でご意向もお伺いしたうえで決定します。

【1】機械設計
電池生産設備の設計、工法開発、量産化検証

【2】制御/ソフト設計
電池生産設備を安全かつ最適に動かす制御ソフト設計、ソフトチェック、バグ対策

【3】システム設計
電池生産ラインを最適に動かす生産・物流システム設計、電池生産設備において必要とされるデータ(稼働、不良、変化点等)の収集と活用

【4】検査システム開発
画像検査システム・検査アルゴリズム開発

【5】溶接技術・プロセス技術
封口溶接や多層箔溶接などのレーザ溶接工法開発
2層塗工や両面塗工などの極板塗工工法開発

【6】工場技術
ライン立上げにおいて工程・設備・人時生産性改善の推進業務

【7】設備保全
ライン立上げにおいて工程・設備・人時生産性改善の推進業務

必要な経験・能力

【1】機械設計
・自動設備の設計スキル

【2】制御/ソフト設計
・PLC制御ソフト設計経験

【3】システム設計
・生産工場のSPCやMESの立上げ経験
・材料、仕掛り品、完成品の最適在庫設計、最適運搬設計
・全工程の設備稼働、不良、変化点等について、リアルタイムで見える化(ビジュアル化)し、改善できる

【4】検査システム開発
・画像検査を使った製造工程の品質検査や歩留まり向上の経験
・画像検査システム光学設計経験
・画像検査ソフト設計経験 or 画像処理アルゴリズム開発経験

【5】溶接技術・プロセス技術
・レーザ溶接工法の開発経験 or レーザ溶接設備の仕様検討~導入、稼働安定化の経験

【6】工場技術
 ・製造現場経験を有し、電気・メカ・制御のいずれかに長けた方
 ・現場改善的思考のできる方。

【7】設備保全
・設備モノづくり経験者、保全経験者
・一般加工スキル(フライス盤が使えると尚良い)、図面描画スキルを有する人

勤務地

大阪(大阪市住之江区、守口市) ※マイカー通勤可(規定あり)

年収・給与

年収:500万円~1200万円

給与事例

■給与形態:月給制
■年収イメージ:(残業20時間/月込み)
 一般社員:約550万円~
 係長クラス:約750万円~
 管理職クラス:約950万円~
  ※これまでのご経験・能力を考慮の上、当社規程に基づき、担当職位の大きさに応じて決定
■算出基準:
■その他:賞与年2回(7月、12月)、諸手当(超勤手当、育英補助給付金、通勤手当(会社規定に基づき支給)等

就業時間

8:30~17:00(実働7時間45分)
※フレックスタイム制あり(標準労働時間1日7時間45分)

休日

■年間休日127日
■完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日、年末年始
■年次有給 (初年度22日 4月入社の場合)、慶弔・節目休暇
■育児休業■ファミリーサポート休暇■チャイルドプラン休業制度 他

その他福利厚生

【制度】
持株制度・財形貯蓄制度・企業年金制度等
【施設】
独身寮・社宅・保養施設・医療施設等
■入社時の配属地により転宅が発生する等、条件を満たす方に対し社宅貸与あり(入社日を起算日として、以降14年間)
【保険】
■雇用保険
■労災保険
■健康保険
■厚生年金保険
社名 パナソニック株式会社 US社
事業内容 パナソニックの注力事業・車載リチウムイオン電池事業のさらなる飛躍に向け、テスラエナジー事業部を独立する形で、2019年に設立されました。
EV・蓄電向けリチウムイオン電池事業と、店舗向け冷蔵・冷凍ショーケース事業を中核とし、現地主導で顧客に密着してソリューションを提供します。
社風は、松下幸之助氏が作り上げた、ものづくりにかける情熱と、働きやすさの共存が根付いている社風です。従業員の働くモチベーションを維持し、どこか家庭的な雰囲気の職場で常に成長を目的として業務に臨めます。
設立日 1935年(昭和10年)12月15日
決算情報 【前々期】2019.3 売上:80,027億円 営業利益:4,115億円
【前期】2020.3 売上:74,906億円 営業利益:2,937億円
従業員数 【単体】60,455名【連結】259,385名(2020.4.1)
パナソニック株式会社 US社
企業インタビュー