この求人の応募は終了しました

\ 関西・メーカーへの転職はお任せください /

ソニー株式会社の求人紹介をご希望の方は、
コンサルタントへご相談ください。

求人番号:67827

【ソフトウェア開発/画像認識アルゴリズム開発】新規事業【DSR0019】

  • 500万円~900万円
  • 神奈川県(厚木/厚木第2)もしくは、東京都品川
上場企業
年間休日120日以上
ここに注目!
CMOSイメージセンサーで世界トップクラスシェア/スマホや車載にも数多く搭載!最先端の領域かつ、チャレンジングな環境で、常識を覆すモノづくりを実現できます。
募集要項
企業インタビュー

仕事内容

以下業務のいずれか、または複数をご希望や適性に応じてご担当頂きます。
・測距センサや偏光センサなど多彩なイメージセンサと画像認識を組み合わせたEdge AI Sensing Systemの開発
・測距センサや偏光センサ等、多彩なイメージセンサ向けのカメラ信号処理、カメラ制御開発
・Edge AI Sensing System向けのSDK開発、システム制御ソフトウェア開発
・画像センサや測距(ToF)センサ等のセンサシステムを想定した、組み込み系DNN認識技術開発

■想定ポジション
担当者または、リーダーとして与えられた範囲で業務を行って頂きます。
ジョブアサインは基本的には、ご本人の実力、理解度を考慮して無理ない範囲で行います。

■組織としての担当業務
画像認識AIを実装したエッジAIや、クラウドAIのソフトウェア開発、及び技術開発を行う組織です。カメラ、車載、IoT、ビジョンセンシングシステムにおけるソフトウェアの企画、設計、開発や、クラウドを視野にいれたシステムアーキテクチャ設計、カメラ信号処理、認識アルゴリズム、通信技術開発等、幅広く要素技術開発に携わることが可能。

イメージセンサーを活用した新たなビジネスを生みだそうとしています。イメージセンサ(エッジAI)から収集したデータを、クラウド(MicrofostAzureやAWS等)で処理・学習させ、再度その情報をエッジに取り込み更新するシステムを開発することで、今まで人の目で判断していたものが、弊社のシステムで代替することができます。自動運転、スマートファクトリー、ドローン、ロボットなど、今後世界が目指す未来社会に必要な「人の目」を新規ビジネスとして創り出します。

必要な経験・能力

【必須】
・CもしくはC++もしくはPythonの使用経験
・光学製品もしくは画像・映像製品における組込ソフトウェア開発、もしくは画像信号処理アルゴリズム開発経験
・英文で書かれたドキュメントの読解ができる、海外技術者とメールベースでの英語コミュニケーションができる方。

【尚可】
・複数のネイティブスピーカーの中でも英語で技術的な議論や交渉が出来るレベル

■描けるキャリアパス
現在、製品価値の源泉がソフトウェアに移行していることもあり、組み込みソフトウェア開発だけではなく、様々なサービスに関わることが可能。また、要素技術開発にも力を入れており、各要素技術開発のエキスパートとしてのキャリアもあります。海外サイトへの出張・赴任等の機会も数多くあります。

勤務地

神奈川県(厚木/厚木第2)もしくは、東京都品川

年収・給与

年収:500万円~900万円

就業時間

9:00~17:30 フレックスあり(コアタイム:9:30~16:30)

企業情報

社名 ソニー株式会社
事業内容 ★「人のやらないことをやる」というチャレンジ精神あふれる風土★
音と映像を中心とするエレクトロニクス事業やゲーム&ネットワークサービス事業、映画・音楽といったエンタテインメント事業などを展開。世の中がいまだ経験したことのないような新しい感動や文化を創り出し、挑戦し続ける企業です。
設立日 1946年(昭和21年)5月7日
決算情報 【前々期】2019.3 売上:8,665,687 百万円 
【前期】2020.3 売上:8,259,885 百万円 
従業員数 【単体】2,682名【連結】111,700名(2020.3)
ソニー株式会社
企業インタビュー