求人番号:67614

システム開発・機構設計 車載電装システムの研究・開発

  • 500万円~800万円
  • 三重県四日市市(三重拠点)、愛知県名古屋市(中部支社)
第二新卒歓迎
上場企業
年間休日120日以上
ここに注目!
●業界内での圧倒的なブランド力が強み
●人を大事にする
●ワークライフ・バランス
●事業の多角化、安定性
★給与面モデル
30才 扶養家族2人 年収約700万円
35才 扶養家族2人 年収約850万円
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

ご経験・適性に応じて以下いずれかの業務を担当いただきます。
1)車載電装システムの電装系プラットフォームの検討、提案活動
2)ワイヤーハーネス及び車両構成部品の多機能化技術等の研究・開発
3)圧着や溶接などの接続技術の要素技術開発及び新技術の研究・開発

【配属部門:CAS-EV 開発推進部】
2020/7/1に研究開発本部の自動車新領域研究開発センターを廃止し、CAS-EV 開発推進部に統合し出来た組織です。
ハーネスをコアとした新事業創出のスピードアップを目的に、企画と先行開発を融合した体制をつくり、開発マーケティングを強化しています。自動車の大変革時代をチャンスととらえて、従来の枠にとらわれないコンセプト・企画と技術開発を一貫して行う環境をつくり新製品の創出をめざす基礎研究・開発業務を中心としています。「モビリティインテリジェンス研究部」、「ユニット研究部」、「車載システム研究部」、「高周波技術研究部」を新設しており、クルマのコネクテッド、自動運転など新しい技術の流れに伴い、車載通信部品も日々進化を求められています。
新しい製品を作り上げるための工法開発(量産より前の初期のつくりこみ)なども行い、どう作っていくのかを最先端の技術を追求しながら、カーメーカーと議論し、次世代のクルマづくりに貢献していただきます。

必要な経験・能力

【必須】
新製品/新規事業開発に意欲をお持ちの方で以下いずれか実務経験がある方
・自動車部品の要素技術開発や新技術開発
・通信に関する知識・経験があり、通信機器や通信回路の開発・経験がある方

【尚可】
・車載システム全般に関する幅広い知識を持つ方
・3D-CAD(CATIA)を用いた部品設計の経験
・電子プラットフォームに携わった業務経験を持つ方
・通信アーキテクチャやシステム開発の経験がある方
・圧着、溶接に関する技術開発経験がある方

勤務地

三重県四日市市(三重拠点)、愛知県名古屋市(中部支社)

年収・給与

年収:500万円~800万円

給与事例

年収設定基準:経験、能力等を考慮し、当社規定により支給いたします。
給与形態:固定給制
給与事例:
その他給与:賞与年2回(6月・12月)、残業手当、家賃補助手当、家族手当、通勤交通費補助

就業時間

8:30~17:15 所定労働時間:7.75時間/1日
フレックスタイム 有(コアタイム:11:00~14:00)

休日

年間122日(2014年度))※完全週休2日制、年末年始、夏季、GWなど

その他福利厚生

健康保険、厚生年金保険、企業年金基金、雇用保険、労災保険、企業年金基金、財形住宅貯蓄、退職金制度、海外留学制度、階層別・ニーズ別研修制度、寮・社宅、企業内託児所、自主選択型福利厚生制度(カフェテリアプラン方式)、ジョブリターン制度 等
社名 住友電気工業株式会社
事業内容 1897年の創業以来、事業を多角化しビジネスを展開。キーワードは「社会インフラ」「最先端技術」「グローバル」。 住友グループの中核企業であり、住友商事、日本電気とともに住友新御三家の一角。2020度の連結売上高は3兆1070億円です。
入社一年目でも大きな仕事を任せる少数精鋭主義の会社。世界約40カ国に約390カ所の拠点。そして社員の半数が海外出張や海外駐在の経験。海外の拠点は現在も拡大中、グローバルに活躍するチャンスにあふれています。ありのままの自分の考えを持ち、素直な自分の姿で働ける、住友電工はそんな会社なのです。
設立日 1897(明治30)年4月  
決算情報 【前々期】2020.3 売上:3,107,027 百万円 経常利益:130,498 百万円
【前期】2021.3 売上: 2,918,580百万円 経常利益:114,072百万円
【今期予測】2021.3  未定
従業員数 【単体】6,020名【連結】283,910名(2020.3)
住友電気工業株式会社
企業インタビュー

住友電気工業株式会社に
転職できる可能性は?

無料合格相談受付中!