求人番号:67147

電子回路用基板材料の開発(電子材料事業部)

  • 550万円~700万円
  • 福島県郡山市
上場企業
年間休日120日以上
当社の年間採用実績数 35(2018年度実績)
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

高機能回路基板材料の開発(プリント配線板材料の開発)
・エポキシ樹脂、ポリフェニレンエーテル樹脂を中心とした熱硬化性樹脂の配合設計
・有機樹脂と無機フィラー等の複合材料の材料設計
・上記設計材料の工場における実験試作、製造性確認
・開発材料の国内外顧客への提案、および技術対応、技術PR

【募集背景】
事業部方針の「グローバルハイエンドシェアNo.1」という目標達成のために、主に「車載」「半導体パッケージ」「ICT」「モバイル」の戦略市場分野向けに、技術の優位性を認められ、お客様の商品価値を高められる電子材料を開発し、お客様と共に利益ある成長を目指すことがミッションとなります。そのためには、電子材料事業の材料コア技術をベースに、次世代に必要とされる新商品をますますスピードアップしてお客様と共に開発する必要があります。戦略商品である回路基板材料の販売拡大のため商品開発力強化を進め、電子材料事業の拡大を狙います。

【当社で働くことの魅力】
当社は高機能積層板材料のグローバルシェアでトップクラスにおり、長年にわたり世界有数の通信機器・自動車メーカーなどから信頼され採用をいただいています。次世代に向けては、そのようなトップ企業とのコラボレーション等を含めた材料開発を行っています。

必要な経験・能力

【必須】
・大学、あるいは実務キャリアにおいて、エポキシ樹脂、フェノール樹脂、ポリフェニレンエーテル樹脂、等の熱硬化性樹脂を用いた材料開発経験を有する方
・大卒以上の化学知識を有する技術者で、出来れば有機複合材料の開発スキルを有する方
・回路基板に関する基本知識や経験を有し、この関連業界での業務経験を有する方
・TOEIC450点以上

【尚可】
・工学部系、工業化学系、高分子材料または合成化学系の出身者
・有機溶剤取り扱いに関する知識を有する方、または下記の資格を有する方
 「危険物取扱者(甲種or乙4類)」、「有機溶剤作業主任者」
・英語、中国語を中心とした語学力、コミュニケーション能力を有する方
・回路基板材料、あるいは回路基板の技術関係の業務に携わった経験がある方
・半導体の後工程(パッケージ基板、実装工程)の技術業務に携わった経験がある方
・海外出張に対して抵抗なく、グローバル対応力を有する方

勤務地

福島県郡山市

年収・給与

年収:550万円~700万円

給与事例

■給与形態:月給制
■年収イメージ:(残業20時間/月込み)
 一般社員:約550万円~
 係長クラス:約750万円~
 管理職クラス:約950万円~
  ※これまでのご経験・能力を考慮の上、当社規程に基づき、担当職位の大きさに応じて決定
■算出基準:
■その他:賞与年2回(7月、12月)、諸手当(超勤手当、育英補助給付金、通勤手当(会社規定に基づき支給)等

就業時間

8時30分から17時、もしくは、9時から17時30分  ※一部フレックスタイム制度・裁量労働制有り(標準労働時間7.75時間)

休日

年間127日 (内訳)土曜・日曜・祝日・夏期・年末年始・年次有給 25日(初年度22日 4月入社の場合)・慶弔・節目休暇・育児休業・ファミリーサポート休暇・チャイルドプラン休業制度 他

その他福利厚生

保険(雇用・労災・健康・厚生年金)

【制度】
持株制度、財形貯蓄制度、企業年金制度等

【施設】
独身寮、社宅・住居費補助、保養施設、医療施設等

【住宅施策】
入社時の配属地により転宅が発生する等、条件を満たす方に対し社宅貸与・住居費補助あり(入社日を起算日として、以降14年間)
社名 パナソニック株式会社 インダストリアルソリューションズ社
事業内容 電子部品、FA・産業デバイス、電子材料、電池などBtoB事業を領域とし、幅広いソリューションを提案します。
[主な製品]
電子部品、メカトロ・制御デバイス、電子材料、モータ、一次電池、二次電池等
設立日 1935年(昭和10年)12月15日
決算情報 【前期】売上:8兆0,027億円 営業利益:4,115億円
【今期予測】売上:7兆9,000億円 営業利益:3,000億円
従業員数 69,215名(2020年4月1日現在)
パナソニック株式会社 インダストリアルソリューションズ社
企業インタビュー