求人番号:65784

財務 ビジネス管理(課長代理~課長)【財務部】

  • 600万円~1000万円
  • 京都市南区(京都本社)
上場企業
年間休日120日以上
募集要項
企業情報

仕事内容

ビジネス管理:運転資金(CCC)・運転資金管理・債権流動化・在庫管理・削減・グループ会社への貸付審査・管理業務責任者(1名補充)

※財務部は約3つのセクションに分かれており、1.財務企画(業務例:KPIの設定/財務戦略/与信先の格付け)2.ビジネス管理(業務例:予算管理、資金調達)、CCC(キャッシュコンバージョンサイクル)、3.資金管理(業務例:入出金調整/グローバルCMS※単体、連結とも)です。その中の2での募集をしております。

■魅力
当社はもともとたった4名で立ち上げた会社。その時の風土が今でも残っており、個々のやる気を非常に重視します。改善案や新しい仕掛け、工夫など、自身のアイデアを発信し、スピード感を持って変えていける場面も多くあります。単に業務をこなすのではなく、主体的に事業に関わり進めていける環境ですので、財務としての経験の幅も広がると思います。

■職場の特長
・部員の6割が中途採用者となりますが、20代が部員の3割強を占める比較的若い人員構成構成となっております。業況拡大中の為、20代でプロジェクトのリーダとして業務遂行する環境があるので、やる気のある社員には機会が多い職場です。また、他社からの中途社員も多く、多種・多様な価値観で相互にコミュニケーションを図る事ができる職場です。

必要な経験・能力

【必須】
・製造メーカでの経理財務実務経験3年以上、一般的なPCスキル
・英語力(TOEIC600点以上目安)
・簿記2級以上

【尚可】
・証券アナリスト、公認会計士
・プロジェクトチームにおける責任者やプロジェクトを中心人物として行った経験がある方
・海外現地法人とコミュニケーションをとる機会が多いため、海外で業務経験がある方は有利
・製造会社で工場経理経験のある方

勤務地

京都市南区(京都本社)

年収・給与

年収:600万円~1000万円

給与事例

※給与詳細は経験・能力・年齢を考慮のうえ決定
■昇給:年1回(4月),■賞与:年2回(7月・12月)
年収目安:
係長(35歳前後)500万円~600万円
課長(40歳~)700万円~900万円
次長(45歳~)850万円~950万円
部長(50歳以上)900万~1000万

予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月給は固定手当を含めた表記です。

就業時間

8:30~17:30(実働8時間)
フレックスタイム 無 ※時間単位年次有給制度・時差勤務制度があります。

休日

週休2日制(年間休日123日)、有給休暇10日~20日
GW、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、特別休暇、育児休暇、年次有給休暇(時間単位年次有給休暇制度あり)

その他福利厚生

通勤手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度
■入社前集合研修、中途入社者研修、マネージャー研修、階層別研修、語学研修、OJT
■福利厚生アウトソーシングサービスの利用
■確定拠出年金、確定給付企業年金、社員持株制度
■財形貯蓄制度、独身寮、借り上げ社宅制度、勤務地手当
■単身赴任手当、各種社会保険、時差勤務制度
■在宅勤務制度(一定以上の等級の全社員対象)
社名 日本電産株式会社
事業内容 「世界トップクラスの総合モータメーカー」
主要3分野
●精密小型モータ ●車載用 ●家電・商業・産業用

精密小型から超大型までのあらゆるモータとその周辺機器へと製品領域を拡大し、IT関連のみならず家電製品や自動車、OA機器、商業・産業機器、環境エネルギーなどあらゆる分野に貢献。

☆力を入れて開発している「インテリジェンスモータ」
http://www.nidec.com/ja-JP/technology/rd/intelligent_motor/

<映像で知る日本電産>http://www.nidec.com/ja-JP/corporate/about/video/#Nidecグループ
設立日 1973(昭和48)年7月23日
決算情報 単独 2,222億17百万円(2019年3月期)
連結 1兆4,754億36百万円(2019年3月期)
従業員数 【単体】2,756名【連結】117,206名(2020.3)