非公開求人は80% 会員登録いただくと、非公開求人をご紹介できます 非公開求人は80% 会員登録いただくと、非公開求人をご紹介できます
求人番号:65731

経営企画

  • 600万円~750万円
  • 兵庫県尼崎市(本社)
上場企業
年間休日120日以上
建築施工管理技士
土木施工管理技士
株式会社タクマ
企業インタビュー
募集要項

仕事内容

企画部にて、適性に応じて以下業務のいずれかをお任せします。

・中期計経営計画の策定および進捗管理
・年度利益計画の策定および進捗管理
・取締役会および経営執行会議の事務局業務
・グループ経営にかかわる運営管理
・広報
・その他全社的戦略の立案、経営方針にかかわる案件等に関する業務

必要な経験・能力

【必須】
・金融機関の出身者で、企業融資の経験者

■社風
明るく、堅実で真面目な方が多く、長く働きやすい環境があります。教育環境も整っており、会社として従業員の働き方を改善する取り組みを推進しています。また、離職率も3.2%(直近3年)と低く、社員がお知り合いに自社を勧めることもあるようです。

勤務地

兵庫県尼崎市(本社)

年収・給与

年収:600万円~750万円

給与事例

年収設定基準:経験・スキルに応じて支給
給与形態:固定給制
給与事例:
その他給与:モデル年収(時間外および各種手当込)30歳:約600~650万円、35歳:650~700万円、40歳:700~900万円

就業時間

本社・支社・支店・営業所8:30~17:00   工場/播磨8:30~17:00 (年間所定労働時間:1,832 時間)
フレックスタイム 無

休日

完全週休2日制、祝日、メーデー、年末年始・夏季休暇など年間休日128日(2008年実績)

その他福利厚生

各種保険、住宅資金融資、財形貯蓄、持株会、寮、保養所、契約旅館、退職年金制度、各種文化・運動クラブ活動、カフェテリアプラン、育児休職制度、介護休職制度
企業情報
社名 株式会社タクマ
事業内容 《国内シェアNO,1 一般廃棄物処理プラントのリーディングカンパニー》
1938年ボイラメーカーとして創業。その技術力を生かし1963年に日本で初めて全連続機械式ごみ焼却プラントを完成させました。当社のプラントは全て当社の技術に基づいて、独自設計・製作を貫いています。官公庁を中心にメーカーや自治体を顧客としており、設計、建設、メンテナンスや運転管理まで一貫した対応が可能。企業ビジョン「2020年度に経常利益100億円」を掲げ、事業活動を展開しており、自己資本比率は53%と非常に安定した経営を行っています。離職率は4.8%と定着率が高く、真面目で落ち着いた社風で働きやすい環境が整っています。
設立日 1938年6月
決算情報 連結
【前々期】 2019.3 売上:121,950百万円 経常利益:12,334百万円
【前期】 2020.3 売上:134,454百万円 経常利益:10,300百万円
従業員数 【単体】875名【連結】3,816名(2020.3)
求人番号:65731

経営企画

  • 600万円~750万円
  • 兵庫県尼崎市(本社)
上場企業
年間休日120日以上
建築施工管理技士
土木施工管理技士
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

企画部にて、適性に応じて以下業務のいずれかをお任せします。

・中期計経営計画の策定および進捗管理
・年度利益計画の策定および進捗管理
・取締役会および経営執行会議の事務局業務
・グループ経営にかかわる運営管理
・広報
・その他全社的戦略の立案、経営方針にかかわる案件等に関する業務

必要な経験・能力

【必須】
・金融機関の出身者で、企業融資の経験者

■社風
明るく、堅実で真面目な方が多く、長く働きやすい環境があります。教育環境も整っており、会社として従業員の働き方を改善する取り組みを推進しています。また、離職率も3.2%(直近3年)と低く、社員がお知り合いに自社を勧めることもあるようです。

勤務地

兵庫県尼崎市(本社)

年収・給与

年収:600万円~750万円

給与事例

年収設定基準:経験・スキルに応じて支給
給与形態:固定給制
給与事例:
その他給与:モデル年収(時間外および各種手当込)30歳:約600~650万円、35歳:650~700万円、40歳:700~900万円

就業時間

本社・支社・支店・営業所8:30~17:00   工場/播磨8:30~17:00 (年間所定労働時間:1,832 時間)
フレックスタイム 無

休日

完全週休2日制、祝日、メーデー、年末年始・夏季休暇など年間休日128日(2008年実績)

その他福利厚生

各種保険、住宅資金融資、財形貯蓄、持株会、寮、保養所、契約旅館、退職年金制度、各種文化・運動クラブ活動、カフェテリアプラン、育児休職制度、介護休職制度
社名 株式会社タクマ
事業内容 《国内シェアNO,1 一般廃棄物処理プラントのリーディングカンパニー》
1938年ボイラメーカーとして創業。その技術力を生かし1963年に日本で初めて全連続機械式ごみ焼却プラントを完成させました。当社のプラントは全て当社の技術に基づいて、独自設計・製作を貫いています。官公庁を中心にメーカーや自治体を顧客としており、設計、建設、メンテナンスや運転管理まで一貫した対応が可能。企業ビジョン「2020年度に経常利益100億円」を掲げ、事業活動を展開しており、自己資本比率は53%と非常に安定した経営を行っています。離職率は4.8%と定着率が高く、真面目で落ち着いた社風で働きやすい環境が整っています。
設立日 1938年6月
決算情報 連結
【前々期】 2019.3 売上:121,950百万円 経常利益:12,334百万円
【前期】 2020.3 売上:134,454百万円 経常利益:10,300百万円
従業員数 【単体】875名【連結】3,816名(2020.3)
株式会社タクマ
企業インタビュー