求人番号:64828

広告・宣伝担当

  • 450万円~850万円
  • 大阪府大阪市(大阪本社)
企業の特長
上場企業
年間休日120日以上
ここに注目!
テレビCMなど様々な媒体で広告・宣伝活動を行っており、PRの企画から実施まで裁量権をもってチャレンジできます。
募集要項
企業情報

仕事内容

グローバル市場におけるクボタエンジンブランド統一を目指した広告・宣伝・販促戦略を企画し、クボタエンジンのブランドを対外的に発信して頂きます。

【具体的内容】
・発信先を意識した、技術や製品の訴求ツール(動画、ウェブサイトなど)を企画し、制作管理する。 (制作は外部リソースを利用。)
・国際展示会の支援(海外販売会社の活動を支援)
・各制作物の企画~実行~管理~効果測定までの一連の業務。

【魅力】
100馬力以下の産業用小型ディーゼルで世界No.1。さらに、200馬力以上の製品をリリースし、また中国やインドといった新興国市場にうってでて、向こう5年間で200馬力以下においても世界No.1を目指しています。先進国/新興国問わず、市場やOEMに強く訴えかけるPRを企画し、自ら実行できることで、スキルを磨くことができ、キャリアップを実現できます。

【配属先部署】
エンジン事業推進部 営業推進グループ

【配属先部署の担う役割】
エンジン事業部の広告宣伝を企画し、展示会やウェブサイトなどのチャンネルを利用し、実行する部門

必要な経験・能力

【必須】
・国内外のメーカーでの営業の実務経験

【尚可】
・メーカーでの海外営業経験
・マーケティングの実務経験
・商品企画の実務経験 (特にPR計画の立案と実行)
・産業機器メーカー、もしくはB2B業界での広告・宣伝業務の実務経験
・PhotoshopやIllustratorスキル
・Powerpoint、WORD、EXCEL
・英語 (TOEIC目安 600点)
※英語のe-Mailが読め、英語を使った業務への抵抗がないことが望ましい。

【今後のビジョン】
これまで100馬力以下の市場では、豊富なラインナップをもとに、世界No.1のポジションを築けてきたが、200馬力超の市場においては、認知度はまだまだ低い現状です。中国やインドなどの新興国マーケットでは、現地メーカーとの激しい競争が予想されます。当社が信頼のおけるエンジンメーカーであることを認知してもらい、エンジンの採用につなげるために、積極的なPR活動を行う必要があります。

勤務地

大阪府大阪市(大阪本社)

年収・給与

年収:450万円~850万円

給与事例

年収設定基準:※最終学歴・就業経験年数などにより変動致します。
給与形態:■月給制 ■賞与:業績、評価によって6月・12月支給
給与事例:■初任給:大学院卒(修士)/月給23万7000円 大学卒/ 月給21万7000円  
その他給与:■539.2万円/27歳(扶養家族1名、住宅手当有の場合、残業代を除く) ■715.8 万円/34歳(扶養家族3名、住宅手当有の場合、残業代を除く)

就業時間

8:00~16:30(休憩時間12:00~12:45)

休日

年間休日125日 事業所カレンダーによる。

その他福利厚生

住宅融資、財形貯蓄、団体貯蓄保険、社内持株制度 、慶弔見舞金制度、災害補償など
社名 株式会社クボタ
事業内容 世界生産累計300万台を突破したトラクタや世界トップクラスの小型産業用ディーゼルエンジンなど内燃機器が好調。農業機械については、新興国向け海外市場が活況。特にコンバインが中国で6割、タイで8割のシェアを誇り、設計思想段階から現地ニーズを取り入れた製品開発・サービス拡大に取り組んでいます。
社風は穏やかな人柄の社員が多く、風通しが良く、技術者をじっくりと育てる風土がり、「定年までクボタで」と言われるほど定着率が抜群の企業。また、グローバル展開を積極的にしていることから、海外で活躍できるフィールドがあります。
設立年 1930年12月22日
決算情報 連結
【前々期】2017.12 売上:1,751,535百万円 経常利益:212,901百万円
【前期】2018.12 売上:1,850,316百万円 経常利益:197,230百万円
【今期予測】2019.12 売上:1,970,000百万円 経常利益:208,000百万円
従業員数 連結:40,202名/単独:11,226名(2018年12月31日現在)