非公開求人は80% 会員登録いただくと、非公開求人をご紹介できます 非公開求人は80% 会員登録いただくと、非公開求人をご紹介できます
求人番号:62907

ICT事業部門のグローバル人事(ITセクターのM&Aサポート)

  • 500万円~900万円
  • 東京都品川区(日立大森第二別館)
上場企業
年間休日120日以上
募集要項

仕事内容

■日立のITセクターにおいて、クロスボーダーM&Aなどの事業再編プロジェクトやグローバルHRの企画立案、課題解決推進、制度運用等をご担当頂きます。人事部門11名
■担当者、主任、課長クラスまで幅広く想定して募集

<具体的な業務内容>
1.クロスボーダーM&A、事業再編プロジェクトにおけるHR課題の抽出および解決施策の検討、合意形成と適用・実践
2.グローバル報酬マネジメント、タレントマネジメント、従業員コミュニケーション支援の展開、検証と継続的な見直し
3.海外現地法人のHRマネジメント支援および共通HR施策のグローバル展開、検証と継続的な見直し 等

<期待すること>
当社ITセクターでは、先端技術とシステム構築実績をコアに、北米やアジアをはじめ全世界のお客さまの経営課題解決と価値創造を支援し、グローバルでのSociety 5.0の実現やSDGsの達成に貢献することをめざしています。そのためには、国境の枠を超えたクロスボーダでの事業ポートフォリオ変革が急務であり、HR部門においても強いイニシアティブを発揮して、諸課題を解決することが要請されています。こうした期待に応え、国内外の多様な関係先とオープンでスピーディに協働できる、人事労務部門の人財を求めています。

<組織補足>
【配属部署名:人財統括本部 システム&サービス人事総務本部 グローバルパートナリング部】
 システム&サービスビジネス人事総務本部は、日立がグローバルに展開する社会イノベーション事業をITの力で支える組織の人事総務部門です。グローバルパートナリング部は、その中でもクロスボーダM&Aや事業再編など、グローバルでの非オーガニック成長を目的とした事業戦略において、組織・人事分野の専門家として課題の抽出、解決施策の検討、合意形成と実践を行い、事業拡大に貢献する部門です。

必要な経験・能力

【必須となる資格・スキル・経験】
・企業における3年以上の人事・労務業務の企画立案、問題解決、実務運用経験
・人事・労務に関する基本的な業務および法律知識
・海外拠点や外国人との英語による情報連携を通じて、課題解決をする役割を担った経験
・課題を構造的に捉え、プロアクティブに行動し、迅速かつ的確なアウトプットを生み出した経験
・チームメンバやステークホルダーと協働し、困難を乗り越えて、信頼関係を構築した経験

【あれば望ましい資格・スキル・経験】
・英語:TOEIC730点以上(スコアよりも実際の英語コミュニケーション経験を重視)
・海外事業に関わる人事・労務に従事した経験(海外駐在、留学経験等は不問)

勤務地

東京都品川区(日立大森第二別館)

年収・給与

年収:500万円~900万円

給与事例

年収設定基準:ご経験に合わせて柔軟に対応致します。
その他給与:給与改定年1回 賞与年2回 (6月、12月)

就業時間

8:50~17:20 ※実働7時間45分
フレックスタイム(有)※フレックスタイム制勤務制度、育児・介護短時間勤務制度など

休日

完全週休2日制(土日) 祝日 年末年始休暇、リフレッシュ休暇、出産休暇、育児休職、配偶者出産休暇、介護休職、家族看護休暇、不妊治療休職、配偶者海外転勤休職など

その他福利厚生

保険(雇用・労災・健康・厚生年金) 財形制度、年金制度、独身寮・社宅制度、総合病院、カフェテリアプラン制度など
企業情報
社名 株式会社日立製作所
事業内容 【事業概要】
情報・通信システム、電力システム、社会・産業システム、電子装置・システム、建設機械、高機能材料、オートモティブシステム、生活・エコシステム、その他(物流・サービス他)、金融サービスの10セグメントにわたる、製品の開発、生産、販売、サービス
設立日 1920年2月1日
決算情報 連結
【前々期】2020.3 売上:87,672億円 営業利益:6,618億円
【前期】2021.3 売上:87,291億円 営業利益:4,951億円
【今期予測】2022.3 売上:95,000億円 営業利益:7,400億円
従業員数 (2021年3月末)単体:29,850人 連結:350,864名
求人番号:62907

ICT事業部門のグローバル人事(ITセクターのM&Aサポート)

  • 500万円~900万円
  • 東京都品川区(日立大森第二別館)
上場企業
年間休日120日以上
募集要項
企業情報

仕事内容

■日立のITセクターにおいて、クロスボーダーM&Aなどの事業再編プロジェクトやグローバルHRの企画立案、課題解決推進、制度運用等をご担当頂きます。人事部門11名
■担当者、主任、課長クラスまで幅広く想定して募集

<具体的な業務内容>
1.クロスボーダーM&A、事業再編プロジェクトにおけるHR課題の抽出および解決施策の検討、合意形成と適用・実践
2.グローバル報酬マネジメント、タレントマネジメント、従業員コミュニケーション支援の展開、検証と継続的な見直し
3.海外現地法人のHRマネジメント支援および共通HR施策のグローバル展開、検証と継続的な見直し 等

<期待すること>
当社ITセクターでは、先端技術とシステム構築実績をコアに、北米やアジアをはじめ全世界のお客さまの経営課題解決と価値創造を支援し、グローバルでのSociety 5.0の実現やSDGsの達成に貢献することをめざしています。そのためには、国境の枠を超えたクロスボーダでの事業ポートフォリオ変革が急務であり、HR部門においても強いイニシアティブを発揮して、諸課題を解決することが要請されています。こうした期待に応え、国内外の多様な関係先とオープンでスピーディに協働できる、人事労務部門の人財を求めています。

<組織補足>
【配属部署名:人財統括本部 システム&サービス人事総務本部 グローバルパートナリング部】
 システム&サービスビジネス人事総務本部は、日立がグローバルに展開する社会イノベーション事業をITの力で支える組織の人事総務部門です。グローバルパートナリング部は、その中でもクロスボーダM&Aや事業再編など、グローバルでの非オーガニック成長を目的とした事業戦略において、組織・人事分野の専門家として課題の抽出、解決施策の検討、合意形成と実践を行い、事業拡大に貢献する部門です。

必要な経験・能力

【必須となる資格・スキル・経験】
・企業における3年以上の人事・労務業務の企画立案、問題解決、実務運用経験
・人事・労務に関する基本的な業務および法律知識
・海外拠点や外国人との英語による情報連携を通じて、課題解決をする役割を担った経験
・課題を構造的に捉え、プロアクティブに行動し、迅速かつ的確なアウトプットを生み出した経験
・チームメンバやステークホルダーと協働し、困難を乗り越えて、信頼関係を構築した経験

【あれば望ましい資格・スキル・経験】
・英語:TOEIC730点以上(スコアよりも実際の英語コミュニケーション経験を重視)
・海外事業に関わる人事・労務に従事した経験(海外駐在、留学経験等は不問)

勤務地

東京都品川区(日立大森第二別館)

年収・給与

年収:500万円~900万円

給与事例

年収設定基準:ご経験に合わせて柔軟に対応致します。
その他給与:給与改定年1回 賞与年2回 (6月、12月)

就業時間

8:50~17:20 ※実働7時間45分
フレックスタイム(有)※フレックスタイム制勤務制度、育児・介護短時間勤務制度など

休日

完全週休2日制(土日) 祝日 年末年始休暇、リフレッシュ休暇、出産休暇、育児休職、配偶者出産休暇、介護休職、家族看護休暇、不妊治療休職、配偶者海外転勤休職など

その他福利厚生

保険(雇用・労災・健康・厚生年金) 財形制度、年金制度、独身寮・社宅制度、総合病院、カフェテリアプラン制度など
社名 株式会社日立製作所
事業内容 【事業概要】
情報・通信システム、電力システム、社会・産業システム、電子装置・システム、建設機械、高機能材料、オートモティブシステム、生活・エコシステム、その他(物流・サービス他)、金融サービスの10セグメントにわたる、製品の開発、生産、販売、サービス
設立日 1920年2月1日
決算情報 連結
【前々期】2020.3 売上:87,672億円 営業利益:6,618億円
【前期】2021.3 売上:87,291億円 営業利益:4,951億円
【今期予測】2022.3 売上:95,000億円 営業利益:7,400億円
従業員数 (2021年3月末)単体:29,850人 連結:350,864名