この求人の応募は終了しました

\ 関西・メーカーへの転職はお任せください /

日本電子材料株式会社の求人紹介をご希望の方は、
コンサルタントへご相談ください。

求人番号:61886

【兵庫/尼崎/三田】半導体の検査部品の開発職(東証1部上場の半導体検査装置メーカー)

  • 400万円~600万円
  • 兵庫県尼崎市/本社(最寄駅/阪神線 尼崎駅徒歩15分)、兵庫...
上場企業
転勤なし
年間休日120日以上
募集要項

仕事内容

プローブカードを構成する部品のうち,スペーストランスフォーマー(ST)基板とプローブの開発をお任せします。
【具体的には】
MEMSプロセスを用いた多層配線構造とプローブの製造の高集積化や高機能化に関わる材料やプロセス開発ですが、品質面や量産性を踏まえて、もの作りに携わって頂きます。

【魅力】
プローブカードは半導体の良し悪しを判断するもの、プローブカードなくして半導体はありえません。特にMEMSプロセスを用いる部品が搭載されるプローブカードは世の中の最先端半導体に使用されるので、自身が関わった製品が半導体の進歩とともに世の中に大きく貢献していることにやりがいを感じることができます。また、技術面では業務を通じて専門分野以外の幅広い知識を身に着けることができ、エンジニアとして成長することができます。

■プローブカードとは
ウエハプロセスを終えた半導体に電気的な問題がないかを,半導体ウエハに直接プローブを当てテスト装置側に電気信号を送り検査を行うものです。近年の半導体は大口径化や微細化が進み生産性や性能が向上するなかで,多種多様な使用環境のニーズがでています。そして,プローブカードは,次々に開発される半導体に合わせてタイムリーに検査を行えるよう提供する必要があります。

必要な経験・能力

【必須】
半導体業界での何かしらの経験者で、以下いずれかのご経験をお持ちの方
・半導体業界でのプロセスエンジニアの経験者
・プリント基板の開発経験者

【歓迎】
派遣出身の方で、半導体業界で勤務経験をお持ちの方

勤務地

兵庫県尼崎市/本社(最寄駅/阪神線 尼崎駅徒歩15分)、兵庫県三田市/三田工場(最寄り駅新三田駅)

年収・給与

年収:400万円~600万円

給与事例

年収設定基準:経験、年齢、職位に応じて支給
給与形態:固定給制
給与事例:30歳400万円、40歳500万円~600万円
その他給与:※上記年収に残業代・昼食手当(5,000円)含む、賞与:年2回(3月・9月)、住宅手当、家族手当、役職手当、出張手当等

就業時間

8:30~17:15(実働8時間)
フレックスタイム 有(コアタイム10:30~15:15)

休日

年間125日 完全週休2日制(土・日)祝日(年5日ほど出勤有)、夏季、年末年始、GW、慶弔、ヘルスケア休暇(傷病休暇)

その他福利厚生

各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)、厚生年金基金、制服貸与、退職金(確定拠出制度)、財形貯蓄、社員持株、社内クラブ活動、定年後再雇用制度(65歳まで)

企業情報

社名 日本電子材料株式会社
事業内容 【概要】
世界の半導体製造を支え、エレクトロニクスの未来を築く”世界有数のプローブカードサプライヤー”日本電子材料。高い技術力で世界企業の半導体製造を支え、エレクトロニクスの未来を創造するグローバル企業で国内・海外共にシェアトップクラスを誇る東証一部上場メーカー。メモリ・ロジック双方のMEMSタイプを開発製造できる数少ない企業として高い存在感を発揮し、顧客企業数は世界でもトップクラスです。
【社風】
若い内から責任ある仕事を任され、成長していけるのが当社の社風です。また、1日単位の有給休暇だけでなく、1時間単位で取得できる時間有休制度もあるため、ワークライフバランスが非常に取りやすい会社です。
設立日 1960年4月
決算情報 連結
2020.3 売上:15,669百万円 純利益:1,076百万円
2021.3 売上:18,521百万円 純利益:2,037百万円
2022.3 売上:23,599百万円 純利益:3,802百万円
従業員数 【単体】650名【連結】950名(2021.03)