この求人の応募は終了しました

ダイキン工業株式会社の求人紹介をご希望の方は、コンサルタントへご相談ください。

関西メーカー合格率No.1 企業多数関西メーカー合格率No.1 企業多数
求人番号:61451

19-44.事業企画(海外法務 コンプライアンス)

  • 500万円~900万円
  • 大阪府大阪市(本社)
メーカー未経験歓迎
上場企業
年間休日120日以上
当社の年間採用実績数 29(2018年度実績)
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

事業本部の中の事業推進グループにおいて、グローバル各拠点の子会社(米国・中南米、欧州、中国など)の事業を推進するために、当社、関係会社管理規程に則った海外子会社の法務、コンプライアンス案件について幅広く携わって頂きます。
また、事業本部内・海外拠点で増えている海外法務案件について、本社法務部門と海外拠点の法務担当者を繋ぐブリッジパーソンとして、業務を遂行して頂きます。

■使用ツール:Word、Excel、Power Point

■ポジション・立場:中堅リーダークラス

■仕事のやりがい:
弊部は、急成長しているダイキングループの中でも、まだ成長・発展途上にある(現状はライバルに後塵を拝している)「アプライド(大型空調)事業」、「ソリューション事業」を推進しています。自社にない販路や技術・人材はM&Aを通じて獲得することも多く、またソリューション事業では新たな事業モデルの構築にも取り組み中で、多くのグループ会社(子会社)と連携しながら事業を進める中、本部・子会社、本社事業部門・子会社、子会社間などの法務・コンプライアンス案件が多数あります。
事業部の中で、これまでの法務・コンプライアンスに関する知識・経験を活かしつつ、事業を推進する業務を行うことで、自らの仕事で事業が伸びる過程(成功体験)を実感しつつ、個人としてのスキルアップも実現できる考えています。

必要な経験・能力

【必須】
・企業、弁護士事務所において、法務、コンプライアンス業務に携わっておられる方
- 企業の法務部門や内部監査部門において、海外の子会社管理業務(関連法令の遵守、規定やマニュアルの運用チェック、それらの是正推進など)を経験したことがある方
・法学部出身者
・英語:ビジネスレベル

勤務地

大阪府大阪市(本社)

年収・給与

年収:500万円~900万円

給与事例

年収設定基準:職位に応じて決定 ※一定職位以上は裁量労働勤務制を適用。
給与形態:固定給制
給与事例:30歳 539万円(月給33万円×12か月+賞与)35歳 645万円(月給39万円×12か月+賞与)※時間外手当含め、固定手当込みで試算。
その他給与:【賞与】年2回(6月、12月)【住宅関連】独身寮・社宅(利用条件あり)【再雇用制度】定年後65歳まで 

就業時間

本社・支社 9:00~17:30 各製作所 8:30~17:00 (いずれも休憩時間45分)
フレックスタイム 有 ※コアタイムは部門毎に個別設定。

休日

年間休日124日(完全週休2日制)  土日祝日・夏季1日・年末年始6日

有給:

その他福利厚生

【社会保険】健康保険・厚生年金保険・労災保険・雇用保険 【福利厚生】独身寮・社宅完備、保養所(蓼科、宝塚、那須)、退職年金制度、住宅融資制度、財形貯蓄制度、持ち株制度等あり
社名 ダイキン工業株式会社
事業内容 真のグローバルエクセレント企業を目指す。ダイキン工業は「空調事業」・「化学事業」・「フィルター事業」の3つを柱に世界に事業を展開。売上の7割以上を海外で生み出すグローバルリーディングカンパニー。世界で唯一空調と冷媒ガスを活かした環境先進企業として真のエクセレントカンパニーを目指します。
創業以来「企業の競争力の源泉は人」と考え、「人を基軸におく経営」を貫いています。年齢・役職・部門を問わず、納得するまで意見を出し合う、強い思いを持つ若手にプロジェクトリーダーを任せ、上司や先輩がサポートにまわることも。中途採用は歴史も古く、多くの中途入社者が管理職・役員となり活躍しています。
設立日 昭和9年(1934年)2月11日
決算情報 連結
【前々期】 2019.3 
売上:2,481,109百万円
経常利益:276,254百万円

【前期】2020.3 
売上:2,550,305百万円 
経常利益:2,481,109百万円
従業員数 【単体】7,499名【連結】80,369名(2020.3)
ダイキン工業株式会社
企業インタビュー