この求人の応募は終了しました

倉敷紡績株式会社の求人紹介をご希望の方は、コンサルタントへご相談ください。

求人番号:56266

半導体洗浄装置向け濃度制御システムの営業 ※経験職種不問※

  • 470万円~700万円
  • 大阪府寝屋川市(クラボウ先進技術センター)
上場企業
年間休日120日以上
ここに注目!
東証1部上場・創業130年の老舗メーカー
募集要項
企業情報

仕事内容

半導体洗浄装置向け濃度制御システムの技術営業を担当頂きます。
主に国内(一部海外)の既存顧客である半導体製造装置大手メーカーに対して、当社の液体濃度制御・計測技術をシステムとして販売しています。
【取扱い商材の特徴】半導体メーカー各社の生産能力拡大のニーズを受けて、半導体洗浄装置の需要が高まっています。同社は半導体洗浄装置向けの濃度制御システムを手掛けており、その計測精度は世界有数の半導体製造装置メーカーに採用されるなど、高い評価を獲得しています。
顧客に対して技術的な提案を行い、半導体洗浄装置市場の情報収集から新商品企画も期待される、技術要素の強い営業です。取扱い商品は数百万円~数千万円の価格帯であり商談期間は長いもので2年程となります。
【配属先】環境メカトロニクス事業部 検査計測システム部 計測システム課
【募集背景】更なる業容拡大にむけて、チャレンジ精神旺盛な仲間を募集します。

必要な経験・能力

【必須】
・理系出身の方(機械・電気・化学いずれか専攻)
・半導体業界知識習得の意欲がある方
・普通自動車免許
【尚可】
・技術営業経験もしくは、半導体の知見があり技術営業に挑戦したい方
・半導体製造プロセス(エッチングや剥離など)、半導体製造装置に関する知見

【環境メカトロニクス事業について】
社内の染色工場をハイテク化することで「色」を制御しようと始まったエレクトロニクス技術。その技術は染料やインクなど色材を扱うあらゆる業種へと拡がり、「調色・計量」という大きな柱を築きました。ここで培った当社独自のソフトウェア技術と色のセンシング技術を2つのコア技術として「情報処理」と「検査・計測」という新分野を開拓。三次元写真計測、赤外線応用計測装置など、高速高精度の検査・計測システムなどを次々と開発してきました。今や繊維だけでなく、樹脂化学、印刷、鉄鋼、自動車、半導体、建材、土木建設、官公庁など、幅広い産業分野で活用されています。営業利益率は30%を誇り、今後益々の成長が期待される事業部です。

勤務地

大阪府寝屋川市(クラボウ先進技術センター)

年収・給与

年収:470万円~700万円

給与事例

年収設定基準:経験・年齢により決定   ※上記年収は残業代20時間を含む
給与形態:固定給制 ■賞与年2回(昨年度実績平均4.3ヶ月支給)100~160万円
給与事例:
その他給与:住宅手当・家族手当・本社支社手当・地域手当等

就業時間

本社・支社・研究所:9:00~18:00 工場:8:35~17:00(事業所により異なる)
フレックスタイム  無

休日

年間120日、完全週休2日制(土日)、祝日、夏季、年末年始

有給:

その他福利厚生

社宅・独身寮、各種保険、財形制度、持株制度、自社保養所、クラブ・サークル、フィットネスクラブ法人会員、契約保養所(大和ロイヤルホテルズ)
社名 倉敷紡績株式会社
事業内容 綿の製造から始まったクラボウ。現在は原点である繊維事業を核にした多彩な分野に事業領域を広げ、「環境・健康・安全」をテーマに新たな技術と製品を世界に向けて発信しています。繊維機械事業の売上は約40%程、売上半数以上は化成品事業やエレクトロニクス事業等となっております。
初代社長 大原孝四郎が残した「やる可し、大いにやる可し」という言葉のように、好奇心と行動力で新たな価値を提供してきた会社です。若手にも責任ある仕事や大きなプロジェクトを任せ、「人を大切にし、育て伸ばす」社風が受け継がれています。歴史があって堅実でありつつ、チャレンジングな人財にできる限りの努力を惜しまない、そんな会社です。
設立年 1888年3月9日
決算情報 連結
【前々期】2018.3 売上:161,752百万円 経常利益:7,357百万円
【前期】2019.3 売上:157,080百万円 経常利益:6,190百万円
従業員数 1,273名(単体)/4,591名(連結)