求人番号:56042

xEV(電動化車両)計測に伴うエンジニア※管理職待遇可能性有※

  • 550万円~900万円
  • 滋賀県大津市(びわこ工場)※比叡山坂本駅より巡回バス運営 徒...
上場企業
年間休日120日以上
株式会社堀場製作所の年間採用実績数
13名(2017年度タイズ実績)
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

同社では近い将来、自動車開発に必要な計測事業等における、トータル提案を目指しており、今回の求人はその中でも、将来的に同社の中核事業となりうる、xEV計測に纏わるプロジェクトの求人です。
【仕事内容】※基本的にその方の経験とご希望に合わせ、幅広くご検討いたします。具体的には、
・シャシーダイナモによる台上評価など車両制御システムの総合評価
・xEV評価設備の開発
・xEV評価に伴う電池の特性評価
・xEV評価に纏わるプロジェクトマネジメント
・電動自動車計測等に伴う、特性評価業務

同社では自動車・環境プロセス計測の研究開発・生産拠点「HORIBA BIWAKO E-HARBOR」に新たに13億円を投資し、電動化車両用バッテリーや燃料電池などの評価試験室を建設。隣接する試験室でのエンジンや駆動モーターを含むパワートレイン、車両の評価と、バッテリー及びバッテリーマネジメントシステムを組み合わせた充放電サイクル試験を可能にします。また、これによって、今後市場が拡大する電動化車両のバッテリー単体試験だけでなく、パワートレインや車両本体を合わせた試験など、トータルシステムの評価や解析を柔軟に実施することを可能になります。

必要な経験・能力

【必須】以下いずれかのご経験をお持ちの方
・モータ駆動制御技術に関する知識・経験を有する方
・インバーター駆動制御に関する知識・経験を有する方
・車載電装制御、バッテリーマネジメントの知識・経験を有する方
・車載向け電池に関する何らかの知見をお持ちの方
【配属先部署】
Project Cell Zero部隊 10名
※キャリア採用入社者が多くを占めています
※当社では中途採用において初めは契約社員で入っていただく形を主としています。契約社員スタートでも年収では遜色のない形で設定、約1年後の正社員登用を前提としています(実績9割超)。
【魅力】
・特定の自動車メーカーに属さない中立的な立場で、長きにわたって自動車開発に関わる最先端のエンジニアリングサービスを提供してきた同社にとっては、各社に共通して必要なサービスを提供できるため、他社には真似できない、大きなチャンスがございます。
・EV評価領域においては、同社もこれからの状況です。今回の組織に入る方々は、各方面のプロフェッショナルとして、ご自身でプロジェクト内の計画の提案や、事業推進にまで関わることができます。

勤務地

滋賀県大津市(びわこ工場)※比叡山坂本駅より巡回バス運営 徒歩約20分

年収・給与

年収:550万円~900万円

給与事例

年収設定基準:年齢・経験・スキル等を考慮のうえ、当社規定により決定します。
給与形態:固定給制  
給与事例:530万円/30歳例/月給25万円+諸手当+残業(15h)+賞与
その他給与:賞与年2回(6月、12月) 資格手当、次世代育成手当、業務手当、地域手当、通勤手当、外勤手当ほか

就業時間

8:30~17:15/9:00~17:45(休憩45分) ※勤務地により始業時間は異なる。
フレックスタイム ※就業区分によりフレックス出勤制度あり 

休日

年間休日122日、完全週休2日制(土日祝、※年数回祝日と平日の休日の入替あり)、年末年始、GW

有給:

その他福利厚生

健康保険、厚生年金、厚生年金基金、雇用保険、労災保険、HORIBAグループの福利厚生会社(株)ホリバコミュニティとともに運営/実施、スポーツ施設、クラブ活動、メンタルヘルスサポート、フェミニンサポート、ユニフォーム貸与、食堂有り、財形、持株制度等
社名 株式会社堀場製作所
事業内容 分析計測機器の総合メーカー。 自動車排気ガス測定装置で圧倒的世界シェア80%。事業分野は【自動車計測、環境&プロセス、医用、半導体、科学】。製品ラインアップは1000種類以上。
総体的に見て、やりたいことをやれる、黙認してもらえる雰囲気があります。逆に、やりたいことを見つけられない、やらねばならないことが降ってくるのを待つ人にはつらいと思います。
設立年 1953年(昭和28年)1月26日
決算情報 連結
【前々期】2017.12 売上:195,399百万円 営業利益:26,834百万円
【前期】2018.12 売上:210,570百万円 営業利益:28,838百万円
【未来予測】2020.12 売上:250,000百万円 経常利益:29,000百万円
従業員数 7,943名(2018年12月31日現在・連結)
株式会社堀場製作所
企業インタビュー