この求人の応募は終了しました

ダイキン工業株式会社の求人紹介をご希望の方は、コンサルタントへご相談ください。

関西メーカー合格率No.1 企業多数関西メーカー合格率No.1 企業多数
求人番号:54885

18-36.化学技術戦略担当

  • 500万円~900万円
  • 大阪府摂津市(テクノロジー・イノベーションセンター )
上場企業
年間休日120日以上
当社の年間採用実績数 29(2018年度実績)
募集要項
企業情報
企業インタビュー

仕事内容

■ダイキン工業ではフッ素化学を核とし、川中・川下領域への拡大、用途開発、非フッ素事業の拡大など様々な方向への事業拡大を志向しています。今回ご入社頂く方には世の中の技術トレンドや開発動向の調査・分析、コンソーシアムや学会への参加などの情報収集を通じて、ダイキン工業が進んでいくべき技術開発の方向性、ロードマップを描き、経営陣に提言して頂きます。また、技術開発や商品開発の方向性が明確になった案件に関してはテクノロジー・イノベーションセンターや化学事業部、海外拠点を巻き込み、社外提携も検討しながら、市場ニーズに沿った技術開発の加速、新商品の創出を技術者とともに立案し、事業貢献に繋げていくポジションです。

■仕事のやりがい
テクノロジー・イノベーションセンターでは世界No.1技術と超差別化商品で新たな価値創出を目指しています。今回のポジションはグローバルに展開するダイキン工業化学事業の10年、20年先を見据えた技術戦略を描くスケールの大きく、重要なポジションです。また、職務の性質上、化学領域の研究開発をリードする役員クラスと日常的な協力、コミュニケーションが前提であり、経営視点でのミッション遂行、ダイキン工業内での人脈形成などビジネスパーソンとしても成長できる環境と自負しております。

必要な経験・能力

【必須】
■下記いずれも満たす方
・化学/材料/素材メーカーでの技術開発、商品開発、用途開発いずれかの経験をお持ちの方
・技術企画、技術戦略、マーケティング等の企画系業務経験者

【尚可】
・市場リサーチ、調査会社での経験のある方
・フッ素化合物の用途やマクロトレンドに通じている方
・実務上使用可能な英語力をお持ちの方

勤務地

大阪府摂津市(テクノロジー・イノベーションセンター )

年収・給与

年収:500万円~900万円

給与事例

年収設定基準:職位に応じて決定 ※一定職位以上は裁量労働勤務制を適用。
給与形態:固定給制
給与事例:30歳 539万円(月給33万円×12か月+賞与)35歳 645万円(月給39万円×12か月+賞与)※時間外手当含め、固定手当込みで試算。
その他給与:【賞与】年2回(6月、12月)【住宅関連】独身寮・社宅(利用条件あり)【再雇用制度】定年後65歳まで 

就業時間

本社・支社 9:00~17:30 各製作所 8:30~17:00 (いずれも休憩時間45分)
フレックスタイム 有 ※コアタイムは部門毎に個別設定。

休日

年間休日124日(完全週休2日制)  土日祝日・夏季1日・年末年始6日

有給:

その他福利厚生

【社会保険】健康保険・厚生年金保険・労災保険・雇用保険 【福利厚生】独身寮・社宅完備、保養所(蓼科、宝塚、那須)、退職年金制度、住宅融資制度、財形貯蓄制度、持ち株制度等あり
社名 ダイキン工業株式会社
事業内容 真のグローバルエクセレント企業を目指す。ダイキン工業は「空調事業」・「化学事業」・「フィルター事業」の3つを柱に世界に事業を展開。売上の7割以上を海外で生み出すグローバルリーディングカンパニー。世界で唯一空調と冷媒ガスを活かした環境先進企業として真のエクセレントカンパニーを目指します。
創業以来「企業の競争力の源泉は人」と考え、「人を基軸におく経営」を貫いています。年齢・役職・部門を問わず、納得するまで意見を出し合う、強い思いを持つ若手にプロジェクトリーダーを任せ、上司や先輩がサポートにまわることも。中途採用は歴史も古く、多くの中途入社者が管理職・役員となり活躍しています。
設立日 昭和9年(1934年)2月11日
決算情報 連結
【前々期】 2019.3 
売上:2,481,109百万円
経常利益:276,254百万円

【前期】2020.3 
売上:2,550,305百万円 
経常利益:2,481,109百万円
従業員数 【単体】7,499名【連結】80,369名(2020.3)
ダイキン工業株式会社
企業インタビュー