この求人の応募は終了しました

本田技研工業株式会社の求人紹介をご希望の方は、コンサルタントへご相談ください。

求人番号:54011

パワープロダクツの設計・研究開発(電装・AI領域)

  • 400万円~610万円
  • 埼玉県朝霞市(本田技術研究所 パワープロダクツR&D...
上場企業
年間休日120日以上
募集要項
企業情報

仕事内容

■パワープロダクツの設計・研究開発(電装・AI領域)業務をお任せ致します。

【具体的業務内容】
世界中のお客様に役立つ喜びと感動をお届けするために
・各種パワープロダクツにおける電装品(オルタネータ、ECU、バッテリー、モータ、インバータ/コンバータ等の電装品)の設計業務
※CATIA-V5を使用
・各種パワープロダクツにおける電装品(オルタネータ、ECU、バッテリー、モータ、インバータ/コンバータ等の電装品)の解析・テスト
・国内外におけるマーケット調査業務
・パワープロダクツのIoT化に向けた要素技術研究(AI、ビッグデータ解析、Bluetooth等)や、シュミレーション応用技術(MATLABO、MBD)
等を担当頂きます。

必要な経験・能力

【必須】※一般的な電気・電子工学の基礎知識があり以下いずれかの経験をお持ちの方
・電気・電子製品の設計業務
・電気・電子製品のテスト業務

【尚可】
・バッテリーに関する開発経験
・Matlab、HILSの使用経験

※国内のみならず、海外への出張もございます。また海外研究開発拠点とのメールや電話、TV会議でのやりとりも行っております。
※市場調査から新技術・新商品の提案を行い、先行検討から量産化に向けた開発ができる環境です。
※将来的には海外駐在、新製品の企画(コンセプト創り等)なども担って頂くことを期待しております。

勤務地

埼玉県朝霞市(本田技術研究所 パワープロダクツR&Dセンター内)

年収・給与

年収:400万円~610万円

給与事例

年収設定基準:※残業手当・その他各種手当含まず。経験/年齢/能力等を考慮の上、当社規定により決定
給与形態:
給与事例:
その他給与:※賞与は会社業績により決定。支給対象となる在籍期間を満たした場合の想定。

就業時間

8時間(時間帯は勤務地により異なる)
フレックスタイム 事業所/職場によりフレックスタイム制適用

休日

年間休日121日。週休2日制(弊社カレンダーによる)、5月・8月・年末年始の連休など。

その他福利厚生

雇用、労災、健康、厚生年金。制度:退職年金、互助会、特別見舞金、財形貯蓄、住宅共済会など。施設:寮・社宅あり(入居条件有)、保養所、健康管理センター、スポーツ施設など
社名 本田技研工業株式会社
事業内容 輸送用機器(二輪車・四輪車・汎用製品など)の開発・製造・販売
設立年 1948年(昭和23年)9月
決算情報 連結
【前々期】2018.3 売上:3,787,337百万円 経常利益:484,060百万円
【前期】2019.3 売上:4,077,564百万円 経常利益:534,031百万円
【今期予測】売上:157,000億円
従業員数 連結219,722名/単独22,675名 (2019年3月31日現在)

【回路設計/実装設計】
人気の求人特集

※ お早めにご応募ください