求人番号:112622

NEW【東京】包装資材業務(生産技術、量産化、各国法令対応、業務改革など)【映像事業部】

  • 400万円~900万円
  • 東京都港区 港南2-15-3 品川インターシティC棟
正社員
リモートワーク(在宅勤務)
フレックス勤務実績あり
上場企業
ここに注目!
★高度な光利用技術と精密技術で多彩な製品やソリューションを提供しています!
★ボトムアップ型の社風
★年間休日は128日!スーパーフレックスタイム勤務制度で働く時間を柔軟に選択できます

募集要項

仕事内容 【具体的な業務内容】
【商品の包装資材の生産技術に関する業務について】
国内外の製造メーカーと魅力的(風合い、見た目)な包装資材の開発、環境に優しい包装資材の開発、高機能な包装資材の開発などを行います
【商品の包装資材の量産化に関する推進業務について】
新製品の開発と並行してデザイン部門、取説部門、調達部門、販売部門、マーケティング部門、品質保証部門、製造メーカーと協力し、包装資材のスムーズな立ち上げと安定した品質確保を目指す取りまとめ役業務を行います
【商品の包装資材の量産品変更に関する推進業務について】
国内外の法令改正や環境要求に対してデザイン部門、取説部門、調達部門、販売部門、マーケティング部門、品質保証部門、製造メーカーと協力し、包装資材のスムーズな対応を目指す取りまとめ役業務を行います
【商品の包装資材関連業務の改革の推進について】
効率化、最適化、IT導入などの改革を取りまとめ役となり関係部門と行います

【本部/事業部】
映像事業部
【配属先】
映像事業部 開発統括部 開発推進部 包装推進室

【組織としての担当業務】
【映像事業部、開発推進部のミッションや今後の展望】
・カメラ製品を開発する映像事業部では「お客様視点」を掲げて商品を開発、生産しています。製品の性能や品質はもちろんのこと、お客様にカメラを手にする喜び、撮影する楽しさをお届けし、さらには世界の映像文化に貢献することが我々のミッションです。
・私たち開発推進部は、お客様によりよい製品と体験をお届けするために、カメラ開発全般をサポートする部門として、開発業務の効率化と改革を推進する部門です。

【配属課の役割】
・商品の包装資材の生産技術に関する業務
・商品の包装資材の量産化に関する推進業務
・商品の包装資材の量産品変更に関する推進業務
・商品の包装資材関連業務の改革の推進
必要な経験・能力 【必須】
次の要件をいずれも満たす方
・関係部門を牽引するファシリテーション能力
・MS-Officeを使って資料作成、データ処理、分析などの経験
・問題や課題解決のために解決策の立案を行い自ら業務を推進できる能力
・海外出張可能な方

【尚可】
・物流系プロジェクトの経験者
・包装資材業務の経験者
・ロジスティックの経験者
・海外工場勤務の経験者
・TOEIC700点以上
勤務地 東京都港区 品川本社 JR品川駅港南口から徒歩約7分 本社→2024年夏 新本社(現大井製作所)に移転予定 【就業場所の変更の範囲】 ※当社の定める事業所 ※会社外への出向を命じた場合は出向先の定める事業所を含む
年収・給与 年収:400万円~900万円
給与事例 初任給
短期大学/高専専門学校本科卒:205,000 円(2024年4月時点)
高専専攻科/学士卒:237,000 円(2024年4月時点)
修士修了:259,000 円(2024年4月時点)
博士修了:308,000 円(2024年4月時点)
賞与:年2回支給(2022年度実績)
就業時間 実働8時間※休憩45分 ※スーパーフレックスタイム制度有
【品川本社・大井】9:00~17:45 /【熊谷・横浜・水戸・横須賀】8:30~17:15 /【相模原】8:20~17:05
休日 完全週休2日制、夏季休暇、年末年始など年間128日
休暇 有給休暇、積立特別休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇など
その他福利厚生 施設
保養所など

制度
通勤交通費、社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働災害保険)、持株会、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度、退職金制度、育児・介護関連制度、クラブ活動など

応募希望求人 : 株式会社ニコン (【東京】包装資材業務(生産技術、量産化、各国法令対応、業務改革など)【映像事業部】) (112622)

お名前

メールアドレス

電話番号

生年月日

職務経歴書・履歴書
・任意で3ファイルまで添付可能(xlsx、docx、pptx、pdf、gif、png、jpg)
・ご用意がない場合でも、お気軽にお申し込みいただけます

さらに追加する

上記ボタンを押すと 利用規約・個人情報の利用目的に同意したものとみなされます。

企業情報

社名 株式会社ニコン
事業内容 精密機器(デジタルカメラ、半導体露光装置・FPD露光装置、顕微鏡、測定機、検査機器、診断機器など)の製造・販売
設立日 1917年(大正6年)7月25日
決算情報 単体/連結
【前々期】2022.3 売上:539,612百万円 営業利益:49,934百万円
【前期】2023.3 売上:628,105百万円 営業利益:54,908百万円
【今期予測】2024.3 売上:690,000百万円 営業利益:34,000百万円
従業員数 【単体】 4,184名【連結】18,790 名(2023.3)

送信中です