コンサルタント紹介

■経歴
工学部建築学科を卒業後、最大手ゼネコンに入社、施工管理を4年経験、一級建築士と施工管理技士の資格を保有。
業界慣習と働き方に疑問を感じ、転職希望で登録した最大手人材紹介会社から誘われて入社。12年半、採用アドバイザーとして募集企業の採用実現をサポート。
営業プレイヤーとして9年半、マネージャーを3年、一部上場大手企業から優良中堅・中小企業、ベンチャー企業まで、幅広く担当し、約900名の紹介入社を実現するに至る。
人材紹介会社時代の先輩であり、株式会社タイズ代表の広岡が語る「本気の人材紹介業、職業紹介業」の理念と想いに強い共感を覚え、2013年よりタイズに参画。
メーカーを中心に、建設・不動産、IT、メディカルなど幅広い領域の事業・組織を理解し、ほぼ全ての職種に対する業務知識を備え、法人営業と転職サポートを行う。
■転職希望者と向き合う際に心がけていること
転職によって実現したいことは千差万別、個人のおかれた状況も様々です。転職に不慣れな方の場合は、不安や戸惑いも多いと思います。まずはお話を伺って、状況やご意向を受け止めた上で、一緒に今後の方向性を考えさせて頂きます。
最終的に決めるのは転職希望者の方、ご自身ではありますが、私の仕事は、そのために有益な情報を最大限ご提供することである、と心がけています。その方のキャリアが活かせる、希望・志向・適性に合った企業をご提案することはもちろんですが、アナログなお人柄と社風のマッチングも非常に大切です。
個人の方と一緒になって考える、転職の相談役、道先案内人、そんなあり方を大事にしています。
■自身が仕事をする上でのモットー
常に自責で考え、試行錯誤と工夫、努力と失敗を繰り返す。
PAGE TOP