転職体験談

転職体験談 case.69

profile

年 齢 20代後半
前 職 鉄鋼メーカーにて電機制御設計
現 職 電機メーカーにて制御設計SE

■転職を考えたきっかけ

前職では風土が合わない面がありました。そこで上司に改善をお願いしたのですが、逆に諭されるカタチとなり、風土改善が見込めず、その風土で働くのは困難だと考え転職を考えました。

■転職活動の流れ

<転職活動開始>
まずはリクナビNEXT、マイナビ、転職会議などに登録しました。その後、タイズのキャリアコンサルタントの方から連絡をいただき、5社ほどの求人を案内してもらい、書類審査委に応募しました。そのうちの2社の返事が早く届き、面接などの選考がどんどん進んで、その他の会社から書類審査の返事をいただく前に内定が出たのです。

<一次面接>
現職の会社では、面接2回と筆記試験が行われました。

一次面接は職場の上司と人事担当者、基本的に当たり障りのない質問でしたが、答えに詰まった質問もありました。「どうしても当社でないといけない理由はありますか?」と聞かれ「これとこれがマッチしていたので受けました。ただ、他にもマッチする会社があれば、どうしてもとは言えませんが・・・」と言ってお茶を濁したような回答になりました。また、もう一つの質問は「キャリア採用の多くは5年目、10年目の方が多いですが、新卒で3年目のあなたがその方たちより勝っていることはありますか」と聞かれました。回答が思いつかなかったので、その時は「今は思い浮かばないです」と答えました。面接が終わる頃に思いつき「一つありました。机の上で考えるだけじゃなくて、どんどん現場に行って、モノを見て、現象を見て考える。そのフットワークの軽さには自信があります」とお答えしました。

<最終面接>
筆記試験を受けて、最終面接に臨みました。最終面接も同じような質問を受けました。ただ、受ける前に同じ質問がでるとのアドバイスをコンサルタントの方から受けていたので、今回は回答を考えていました。「当社でなければいけない理由」という質問に対して、「利益を上げることは大切ですが、人や社会の役に立つことを理念に掲げ、それを大切にしている会社はなかなかありません。私はそれを大切にしている会社で働きたいと考えています」と答えて、とても褒めていただきました。

先行していた2社のうち1社からは内定をいただいており、そのお返事の期限が1週間で、最終面接を受けた時には、すでに残り5日となっていたため、出来るだけ早く結果をお知らせいただけるようにコンサルタントの方にお願いしていました。内定のご連絡は当日中にいただくことができました。

■その企業に決めたポイント

2社から内定をいただいて、どちらにするかはすごく悩みました。今の勢いや業績だけだと先に内定をいただいた会社の方が良くて、仕事内容も前職に近かったのです。

10年後、20年後、どうなっているかを考えた時に、現職の会社では消費者の考えはこうだという軸があり、それがぶれることなく事業を進めていくだろうと思ったことが現職の会社を選んだ理由です。

実際、普段働いていて、そこを気にするかと言えば、そうは思いませんが、会社の理念も気に入っています。

■転職活動で苦労したポイント

自分で直接応募をしていた時に、書類選考に応募して「あなたのスキルが今回の募集にマッチしませんでした」と書類が送り返されたことがあります。確かに前職の業界は違いましたが、中身を読めば前職の会社の中でしていた業務内容は、その募集職種通りの業務でした。前職の業界を見ただけで、中身を読まずに返送したことが明らかだったので、嫌な思いをしました。

それ以外の転職活動はとんとん拍子に進んで、決まったので、苦労はありませんでした。

■転職して良かったこと

前職で一番嫌だと思っていたことは、現職ではまったくなくて、その点は劇的に改善されました。ただ、まだまだ新人扱いで、仕事をなかなか任せてもらえないので、早く成果を出して、信頼を得て、多くの仕事に取り組んでいきたいと思っています。

■これから転職活動を行う方へのアドバイス

入社してみないと分からないことがいっぱいあると思います。どうしても応募先の会社の良いところばかりを見てしまいがちになると思いますが、いろんな情報を集めた方が良いと思います。入社後のリスクも含めて考えて、ある程度こんなこともあるんだろうなと心の準備をしておくことをお勧めします。何も考えずにすべてが良くなると考えるのは、大きな間違いだと思います。

■タイズのサービスで印象的だったこと

最初は他エージェントともコンタクトを取りましたが、タイズのコンサルタントの方は対応が全然違いました。細かなアドバイスや志望動機の添削をしていただくなど、非常に助かりました。最初の面接前に模擬面接をしていただき、本当に細かく見てくれました。一人ひとりにこんなに手間暇かけて対応するのは、すごいな、ありがたいなという印象でした。

前のページへ 一覧 次のページへ
PAGE TOP