転職体験談

転職体験談 case.6

profile

年 齢 20代後半
前 職 大手上場電機メーカーにて国際物流企画
現 職 大手上場素材メーカーにて国際物流企画

■転職を考えたきっかけ

国際物流企画にずっと携わってきましたが、会社の状況もあり、そのフィールドが徐々に狭まっていました。「引き続き国際物流でキャリアを積んでいける、自分が活躍できる場所で働きたい」と考え、転職を決意。すでに転職を成功させていた同期の友人から「この転職エージェントは信頼できるよ」とアドバイスをもらい、タイズを利用することに決めました。

■転職活動の流れ

「国際物流企画ができる企業」「関西で働ける企業」といった希望を話すと、タイズの担当コンサルタントの方がすぐに7社もの候補を出してくださいました。その中から、自分のやってきた仕事がさらに発展するフィールドという観点で2社に絞り込み、面接を受けました。

1社目は残念ながら落ちてしまいましたが、担当コンサルタントの方と面接対策を練り直し、2社目に無事内定。

■転職活動で苦労したポイント

「自分がどのような価値を会社にもたらすことができるか」を、面接で的確に表現することに苦労しました。1社目での反省を踏まえて2社目の面接前には、自分の強みとなる部分をいかに伝えるかじっくりと考えました。

当初から担当コンサルタントの方が面接対策シートを用意し、想定される質問に対して何をアピールするか相当な時間をかけ一緒に考えてくださっていたので、あとは自分の表現力次第。1社目では少し謙遜しすぎていたため、2社目では積極的に自己PRすることを心がけました。

■その企業に決めたポイント

決めたポイントはなんといっても、アジア諸国や欧米をはじめとしたグローバル展開を意欲的に進めている点です。国際物流企画が担う役割が大きく、自分の経験を活かして活躍できる企業だと確信しました。

また、今まさに成長している企業であることも、私にとって大切なポイントでした。担当コンサルタントの方が出してくださった候補7社を、自分でエクセルに財務諸表を入力して比較検討したほどです。

■転職して良かったこと

先日入社したばかりなので仕事はまだ手探りですが、海外出張に出る機会もあり、今後が楽しみです。成長企業だけあって、社風も非常に風通しがいいと感じます。人柄の良い人が多いですね。福利厚生も充実しており、快適に働けています。

■これから転職活動を行う方へのアドバイス

良いことも悪いことも率直に言ってくれる、信頼の置ける転職エージェントを見つければ、転職活動の効率や満足度は格段にアップすると思います。実際に私がそうでした。また、親身に並走してくれる転職エージェントに出会ったとしても、一切を頼りきるのではなく、自分なりに候補企業を研究するなど主体性を持って考え行動することも大事だと思います。

あとは、自らの強みをしっかり抽出し、それらを的確な表現でアピールすることです。自分一人ではなかなか難しいことではありますが、転職エージェント選び次第で、それが可能になるんだということを今回実感しました。

■タイズのサービスで印象的だったこと

やはり、担当コンサルタントの方のスキルの高さとお人柄が、最も印象的でした。友人が強く薦めてくれた通りだなと。

国際物流企画は営業職ほどメジャーな仕事ではありませんが、そんな私の職務内容も非常によく理解しておられ、さまざまなアドバイスをくださいました。強みとなる部分だけでなく、同職種の他の転職者と比較してウィークポイントとなるような部分も隠さず教えてくださったので、こちらも率直に相談しやすかったです。

面接対策もとても手厚く心強かったです。想定されるあらゆる質問に対しての答え方のポイントがまとめられた面接対策シートをもとに、何度もやりとりしてアピール内容を詰めていきました。内定した時は「おめでとうございます!」と自分のことのように喜んでくださって、嬉しかったですね。

前のページへ 一覧 次のページへ
PAGE TOP